年始に目標を立ててもほとんどの人が達成できないから、正しい目標設定方法を書いとく

公開日: : 最終更新日:2016/01/03 ためになる話, 充実した生活を

このエントリーをはてなブックマークに追加

年始に目標を立てている方が多いようなので、重要なことを書いておきます。

毎年聞かれる「年末に年始の目標振り返ったけど。。。残念なことに。。」みたいにならないよう、目標設定の仕方を知りましょう。

今回参考にするのは、一流コンサルタント・神田昌典さんが実践する方法です。

参考書:「非常識な成功法則

「SMARTの原則」で実現可能性の高い目標を

目標設定にはテンプレートが必要です。このテンプレートを無視すると抽象的な目標になり、達成が難しくなってしまいます。

そこで、神田さんが提唱するのが「SMARTの原則」です。

S (Specific) 具体的である。
M (Measurable) 計測ができる。
A (Agreed upon) 同意している。
R (Realistic) 現実的である。
T (Timely) 期日が明確。

このテンプレートを抽象的な目標に当てはめると、以下のようになります。

具体的:(年収アップ
計測ができる:(1000万円
同意している:(この年収は、確かに必要だ。
現実的である:(そのぐらいは達成可能だ。
期日が明確:(来年4月30日までに。

これだけ実現可能性の高い目標に落とし込めたら、あとは行動するだけ。では、行動に必要なことを書いていきます。

スポンサーリンク

挫折前提で、行動していった方がいい

具体的な目標を立てても、達成のために毎日努力していくのは辛いもの。ここで、多くの人が挫折します。

そんなときは以下の方法を試してみて下さい。

1. 自分にご褒美をあげる

目標達成が上手な人というのは、目標が達成できると、紙に書かれた目標の横にはんこを押して、終わりを宣言したり、自分にご褒美をあげたりする習慣を持っている。

「目標に向かう事 = 楽しい」と脳が勘違いし、サイトロピンというやる気ホルモンを視床下部から出すという事がわかっている。

行動するには、やり終えた後の「アメ」が必要です。例えば、「ダイエットで3キロ痩せたら、好きな服を買う」という感じで

人間なんてすぐ怠けるから仕組みが必要

僕は、「この記事を書いたら、スタバでクッキーを食べる」という感じで自分にご褒美をあげています。これは、効果の高い方法なので試してみてください。

人間なんて弱い生き物ですから、すぐ怠けます。なので、怠けないような仕組みが必要なのです。

このように、継続する際は挫折前提で仕組みづくりをするといいです。

2. 目標を紙に書いて、毎日見る

紙に書く事で、目標をインプットする機会が増えます。さらに、それを毎日眺めることで、必要なことを意識するようになります。

そうなると、体も動くようになり、目標達成に近づいていきます。僕はブログで達成したいことを毎日眺めています。そうすることで、今日も頑張ろうと思えるんですよね。

実際、神田さんも以下の方法をおすすめしています。

その日にやることを決める。はじめの一歩が難しいから

1個の目標について、その目標に今日一歩でも近づくために、いったい、何をしなければならないのか。どんな小さな事でも良いからとにかくできる事を書くのである。

どんな小さな行動でも良いから、行動できる事を書く。なぜなら、私も含めて多くの人って言うのは、始めの一歩を踏むのに時間がかかるんだ。

そして、その一歩を踏んだら、今度はそれに応じて新たな展開があるから、二歩目は楽勝なんだ

小さい事でも一歩目を踏み出すと、意外と実践できていくものです。

1日続いたら3日続く。そしたら、一週間。。。

継続で大事なのが、1日目、3日目、1週間後、1ヶ月後、3ヶ月後、半年後、1年後の姿です。

「1日目クリアできたら、3日後もいける。それができたら、1週間後も。。。」という感じで継続のサイクルが生まれていくんですね。

そして、1日目の壁を破るのは特に大変なので、まずはどんなことでもいいので取り組むのが大事なんです。

3. 毎日「目標を達成できている」と現在形を使う

さらに、目標を眺める(音読する)際は、現在系を使うことが重要です。

「私は〇〇なる」「私は〇〇できる」という表現にする。

このように現在形で文章を締めくくる。催眠術をかけるときに、「あなたは眠くなる、眠くなーる」と言うでしょう。これと同じ。「私は〇〇になる」というような表現形式は、脳に対する命令言語だと言われている。

このようにポジティブな表現を繰り返す事を、英語で「アファメーション」(自己肯定のための暗示)と言っている。これは世界レベルのスポーツ選手であれば、必ずやるテクニックである。

なぜ自己暗示を書けるかと言えば、やるとやらないのでは記録が大きく異なっているからだ。

過去に、「効果がすごいと話題の「引き寄せの法則」を今さら解説してみる」でも紹介したように、言葉は行動に大きな影響を与えます。

実際に僕は、現在形を使って目標を書き、毎日眺めています。これ、サラリーマン時代から使ってる方法です。マジで効果がありますよ。

スポンサーリンク

具体的な目標と毎日の刷り込みを

紹介してきたように、年始にたてた目標を達成するには「SMARTの原則」と、以下の3つが必要です。

①ご褒美
②紙に書く
③現在形を使う

僕も効果を実感している方法なので、おすすめですよ。一年を振り返ったときに、後悔しないよう実践してみてください。

あと、目標設定の際は自分の強みを理解していれば、もっと明確で実現可能性の高い目標が立てられます。なので、強みを知れる「ディグラム診断」や「リクナビNEXT」の診断を利用してみてください。どちらも無料ですので。

ではまた!(提供:らふらく^^(@TwinTKchan)

次回予告
「今年の目標は、LINE田端さんとけんすうさんにブログを購読してもらうこと」

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!