仕事や働き方の種類、正社員などいろいろな雇用形態があるとわかる記事

公開日: : 最終更新日:2018/06/08 仕事・キャリア

このエントリーをはてなブックマークに追加

時間のある休日に、これからの仕事や働き方をじっくり考えてみましょう。働き方の種類は1つではありません。

多くの選択肢を知って、自分に合ったものを選んでいきましょう。

そのためのキッカケを記事を読んで掴んでみて下さい。

参照:【副業】月5万円稼ぐ方法33コ!在宅、ネットで収入を得られる、時間が自由な仕事

【まず大事なこと】働き方(勤務形態)について考える前に

いろんな働き方を知る前に、まず大事なのは自分の理想通りの仕事をするために、「どの仕事を選ぶべきか」ということ。

経験上断言できるのですが、満足できる仕事をするためには、自分の強みを活かせる仕事を選ぶといいです。

実際、ぼくは「書くこと」という強みを活かせる仕事をして、会社員時代に比べて仕事の満足度が何倍にもなっています

スポンサーリンク

強みを生かせる仕事の見つけ方

勤務形態というのは、こういったことから比べたらどうでもいいことで、

楽しく働くためには、まず自分の強みとそれを生かせる仕事を見つける必要があるのです。

なので、まず先に以下の診断で強みを把握しておくといいです。

おすすめ>>【無料】仕事での強みと適職がわかる「グッドポイント診断」がかなり参考になった

スポンサーリンク

専業を禁止してくれる会社で仕事するという選択肢

>副業OK、むしろ「専業禁止」?の企業とは

専業禁止は残業20%減、教育コスト削減など効果大!エンファクトリーが提唱する「働き方」に共感しましたという記事でも紹介したエンファクトリーについて。

これからの時代、専業にこだわる必要なんてないんです。

むしろ、複業という仕事の仕方を選択していった方が自分のためにもなるんですよ。

関連記事

>>【副業で&放置OK】ほったらかし投資術まとめ(元本保証はなし)

参照:サラリーマンが副業で稼ぐ方法は価値ある情報を発信すること

参照:【副業】収入源を複数持つことは大切!働き方を変える5つのヒント

会社員としての収入は頭打ちに

>正社員の平均年収442万円 「40~50代の年収減少」さらに顕著に

木暮太一さんの本にも書いてあるように、会社員の年収はどんどん下がっていきます。

その中で、年収を維持していきたいなら、複業という仕事のやり方が必要ですよね、という話です。間違いなく僕らの世代は逃げ切れませんよ。

備えておきましょう。

関連記事

>>【35万円稼いだよ】サラリーマン、主婦には副業ブログがおすすめ!やり方などを紹介します

参照:天職を見つけたいならスキルに値段をつけてミニ商売をやってみよう

参照:仕事が辛い人はナリワイをつくって人生を充実させよう

固定費を下げられれば、そんなに稼ぐ必要もない

>ブロガーなら月に10万円以内で暮らすことは可能なんじゃないだろうか。

初任給20万が当たり前になっていて、20万円稼がないと生活できないと思われがちだけど、コストを下げて10万円だけ稼げれば暮らしていけそう。

正社員以外の雇用形態だとフレックスに働ける

そして、ブロガーならば食費や書籍代などは0にできるのではと思いました。

結局は「収入 – 支出」がプラスになれば良いのだから、支出が0なら収入だって0でいい。

そんな仕事のやり方もありますよね。

>>【0円起業】副業でも一人で、資金なしで始められる仕事(商売)まとめ

関連記事

>>サラリーマン、主婦、学生におすすめの副業まとめ(アルバイトは非推奨)

参照:自由に働ける?地方ブロガー生活に対する期待と不安を挙げてみる

参照:「地方 × ITの仕事」がアツいと聞いたので若手ブロガーなりの生き方を考えてみた

個人で稼いでいく仕事のやり方も

>「食ってるだけで年収1,000万円の女」韓国のニコ生と呼ばれるアフリカTVのビジネスモデル「星風船」(ネット版の投げ銭)の裏側にせまる。

これまで何度も言ってきた個人で稼ぐというスタイル。

それが面白い形で実践されています。個人が配信するコンテンツに対して投げ銭が支払われているそうです。

しかも、知名度無しからスターになった方も。

インターネットのおかげで自由に働ける(パート不要)

これからの時代、インターネットがあれば、何も就職しなくても良いんですよね。

まあ、日本だったら会社員が最強なので、強くオススメはしないわけですが。

>>サラリーマンにおすすめの複業!副業との違いやその種類、求人などをまとめとく

>>【大企業とITベンチャー】リクルートなど副業・兼業OKな会社65社まとめ

関連記事

参照:自由に働けて個人で稼げる環境が整ってるのになぜ苦しみながら働くの?

参照:高度なITスキルが無くても仕事はつくれるから苦しむのはもう辞めよう

参照:これから個人がネットでお金を稼ぐにはブログ並の長文は不要?

仕事の選び方だって多様に

>スタートアップにおススメな「優遇有」or「個性的」な人材採用サービス10選

記事では、採用側に立って書かれていますが、仕事を選ぶ人間としてもいろんなプラットフォームを利用しておいて、仕事を選べる事は知っておいた方が良いですよね。

>>レバテックフリーランスの評判・口コミは本当なの?在宅案件はある?を聞いてきました

関連記事

>>Webプログラマーになるには独学でもOK?未経験可?←経験者として答えておきます

参照:ハローワークより先に確認を!多様な業界の職業が掲載されている求人サイトまとめ

参照:採用側のホンネ「仕事のブランクは不利が90%」「転職回数を気にしない会社もある」などを調査するメディアが面白い

会社員にもアスリート的な働き方が必要だ

>プロ格闘家でも逃れられない「学歴」の壁 静岡県警を2カ月で辞めた早大卒の青木真也が語る

アスリートはある年齢に達すると、引退を迫られ、セカンドキャリアを考えなければならないそうです。

しかし、そういたことは会社員にも必要で、40歳を過ぎて限界が見えたのなら、他に道を模索する必要があると述べられています。

歳を重ねてからの働き方も考えておきたい所です。

関連記事

>>ITフリーランスで良かったなーと思えるメリット7つ、デメリット9つ

>>フリーランスの仕事にはこんな種類がありますよリスト(34職種)を作りました

エンジニアが評価されるためにはどのように働いておけばいいのか

>ネットワークエンジニアからWebエンジニアへの転向記

paizaという転職求人サービスはエンジニアが正当にスキルを評価される仕組みを提供しています。やはり、普段からスキルをアウトプットしておく事が重要みたいです。

参照:スキル!仕事!お金!フリーランスとして独立したい人が読んでおきたい本9冊
参照:地方でフリーランスとして働くにはWebスキルが重要である事に気づいた
参照:社会人が職に困らないために身につけるべきは「発信力」だよねという話

信用できる人とつながっていれば、選べる仕事も多様に

>社員のつながりから”いい人”を見つけるーーリファラルリクルーティングを促進する「Biz-IQタレントファインダー」

最近は、プログラミングなどのスキル以外でも評価される時代になっているようです。自分とつながっている人の信頼性が高ければ、自分の評価も上がる、こんな流れができつつあります。

ですので、これからは如何に信頼性を担保して仕事をしていくか、こんな事も重要になっていくと感じました。

参照:個人クリエイターが食っていくには「高い評価」が欠かせない!評価経済社会のススメ
参照:【新しい働き方】人の評価、信用がお金になる時代 -評価経済社会の始まり

豊富な働き方と仕事の種類があることを認識しておこう

これまで紹介してきたように、いまの時代は多様な種類の働き方があって、仕事は自由に選べます。そうした事を踏まえた上で、自分に合った仕事を選択していきましょう。

ぜひ、時間のある休日に考えてみて下さい。

ではまた!(提供:らふらく^^

仕事やお金で悩む人から人気の記事

【月商600万円!】ブログで稼ぐ方法を公開中

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、仮想通貨などの投資で役立つ情報が手に入ります。

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!