仕事辞めたい人に転職で活かしてほしいのは資格ではない

公開日: : 最終更新日:2015/07/05 仕事を辞めたい, 仕事・キャリア

このエントリーをはてなブックマークに追加

これから転職で重宝するのは資格ではありません。発信力です。仕事辞めたいと思って、転職を考えているあなたには、まず発信力を高めておく事をお勧めします。発信力があれば、仕事には困りません。

仕事を辞めたい人が転職で活かすべきこと

以前、就活を迎える学生向けに書いた記事を見返して思ったのが、「これは社会人にも当てはまるのでは?」ということです。

参照:大学時代頑張ったことを言えない学生が逆転するために必要なのは媒体力を高めること #就活

実際、以下のような声もあり、これを仕事を辞めたいと思っている転職希望者に当てはめてみようと思ったわけです。

なお、前回は「媒体力」という言葉を用いましたが、分かりやすさを重視して、今回は「発信力」という言葉を使っていきます。

スポンサーリンク

仕事を辞めたい人が転職における発信力をみくびらないこと

前回、以下のように発信力を鍛える事のメリットを書きました。

0.【前提】ネットで媒体力を高める行為は取り組みやすい
1. アウトプットの質が高まる
2. お金を稼げる
3. 企業から求められる発信力を得られる

0.【前提】ネットで媒体力を高める行為は取り組みやすい

前提として知っておいてほしいのは、就活で役立つ力をつける手段として「ネットで媒体力を高める行為はハードルが低くて取り組みやすい」ということです。

極端な話、なんらかのメディアを持ってそこで影響力を持てばいいのですから、TwitterやVineなどのアカウントを持っていれば始められるんですね。

1. アウトプットの質が高まる

媒体力を高めるためには、発信つまり情報をアウトプットしていくわけです。アウトプットは繰り返していくことで確実に上手くなりますから貴重な能力を身につけることができます。

2. お金を稼げる

高い媒体力を持てば、そこには価値が生まれます。媒体価値があり、人が集まる場所にはお金が流れる法則はいつの時代も普遍ですから、媒体力を高めてお金を稼ぐこともできるでしょう。

3. 企業から求められる発信力を得られる

企業からしたら発信力の高い社員というのは魅力的なのです。例えば、Web系の会社だとサービスをリリースしたときに拡散することができますからね。

転職希望者の場合もメリットはこれとほとんど変わりません。しかし、仕事を辞めたいと思っている人の場合だともう1つ視点が加わります。それは、転職でも有利なスキルになるということです。

発信力さえあれば仕事辞めたいと思っても転職できる

社会人になると、何らかの専門性を持とうと、スキルを求めがちです。その度に「どんなスキルがあれば転職に困らないか」など実用性を考えて、どれを身につけるべきか迷ってしまいます。

最近だと、IT系が伸び盛りですので、プログラミングを習得しようと考えている人も多いようです。実際、転職求人サイトのワークポートを見ると、プログラミングのスキルが重宝されているように見えます。

他にも、IT系ならデザイナーのスキルが今後も食っていくために実用性が高いと考えられています。現にIT系フリーランス向けの案件が集まるサイトを見ると、求人は豊富にある事が分かります。

しかし、プログラミングなどIT系スキルは学習コストが高いですし、時代の流れが速い世界なので重宝されるスキルがすぐに変わってしまいます。その分野が好きなのであれば問題ないのですが、スキルの積み上げがしづらいのです。

仕事を辞めたいと思っている時は転職で有利なからと考え、こうしたスキルに走ってしまいます。しかし、あまりオススメはできないんです。

仕事のやり方や知識、技術がどんどん移り変わるような職種では、「過去の積み上げ方」が評価されにくいという事です。

引用元:楽しい仕事と一生食っていけるスキルを見つけるのに必要な5つのこと

一方、発信力は、いつの時代も変わらず「発信して影響を与えられるか」という指標で評価されるため、恒久的に利用できるのです。ですので、転職したい、仕事辞めたいと思っている方にはピッタリなんです。

発信力によって仕事を得た人々も存在している

発信力を武器に仕事をしている人でわかりやすいのは、はあちゅうさんです。彼女は大学時代から発信力というスキルを武器にして、大手広告代理店での業務、書籍執筆など様々な仕事を得てきました。

先日、独立を発表されましたが、この発信力があれば、どの時代も食っていく事ができるでしょう。転職しようとすれば、引く手数多でしょう。

さらに、世界一即戦力な男として話題になった菊池くんもその発信力の高さから、有名企業LIGに入社する事ができました。それまで彼が引きこもりだった事を考えれば、発信力がどれだけ重要か分かるでしょう。

他にも、NewsPicksというアプリで話題になって仕事をもらった方もいますから、発信力が重要だと理解できます。これって転職においても有利なんです。

スポンサーリンク

仕事辞めたいと思って転職を考えているなら、発信力を高めよう

紹介してきたように、転職において発信力は重要です。恒久的なものですし、鍛えようとすれば、プログラミングなどのIT系スキルよりも手軽に取り組めます。いま仕事辞めたいと思っている方こそ、身につけるべきなんです。

ですので、この機会に「発信力」に注目して高める取り組みをしてみて下さい。そうすれば、「ワークポート」に掲載されているような会社にも転職する事ができます。実際、求人を見てみると、発信力を求めている会社もありますので、確認してみて下さい。

また、ワークポートでは専門家に無料で相談する事ができ、転職で役立つ情報がたくさん得られますので、活用してみて下さい。得はあっても損はありませんので。

ワークポートのサイトはこちらから

ではまた!

仕事で悩む人から人気の記事

筆者Twitterアカウント

フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ、アクセスを集める方法などをタイムラインにお届けします。

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!