サラリーマン、主婦には副業ブログ開設がおすすめ!収入目安、やり方(始め方)を紹介

公開日: : 最終更新日:2019/01/02 ブログで稼ぐ, ブログについて

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎度どうも。タクスズキ(@TwinTKchan)です。

本日(3月19日)、新著「副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト」の電子版が出たので、本の中身の一部を紹介します。

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べる!

>>【無料】ブログで月600万円稼ぐプロブロガーのメルマガを読む

>>【口コミ】本当に稼げる副業ランキング!スマホで安全に儲かるものを紹介

ブログの売り上げも公開しています

まずは1章の1~2節、「副業ブログで稼いでこんな良いことがありました」と「忙しい人にもおすすめのひとりでできる副業ブログアフィリエイト」から。

なお、僕のブログ収入を知りたい方はこちらをどうぞ。

おすすめ>>月25.6万PVで191万円稼いだので、そのために大事だったことまとめとく(売上の内訳も公開)

>>月商600万円のメディア運営者として、ブログのマネタイズで大事なこと、記事の書き方、失敗からの学びをまとめとく

スポンサーリンク

副業ブログでついたスキルは本業にも生きる

以下が本の実際の画面です。節ごとに冒頭で概要&大切なことを解説しています。

スクリーンショット 2017 03 19 16 10 48

では本文を載せていきます。

>>【保存版】ブログでアフィリエイト収入を得るのは可能なのか?始め方から稼ぎ方までまとめてみます

スポンサーリンク

[メリット1]ゆとりのある生活ができるようになった

副業ブログをはじめてから一番大きく変わったのは、なんといっても「ゆとりある生活ができるようになったこと」です。

会社員としての給料に加えて、副業で数万円、10万円、20万円……と稼げるようになっていきましたから、お金に困ることがありませんでした

>>ブログで稼ぐ方法と収入の仕組み(アドセンス、アフィリエイト)を基本から説明してみます

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べる!

>>【無料】ブログで月600万円稼ぐプロブロガーのメルマガを読む

お金を自由に使えるようになったのは大きい

そもそも僕がブログを始めたきっかけは、フリーター時代に貯めた貯金が0円になったことでした。

普段から物欲がなく、大きな買い物をすることはありませんでしたが、飲み会などにためらいなくお金を使えるようになったのは大きかったです。

>>ブログのおすすめ!収入を得たい初心者のために6サービス(無料&有料)を比較しました!

[メリット2]夢の実現に向けて貯金ができた

さらにゆとりができてからは、貯金にお金を回すようにしました。これは独立した時を見越してのことです。

ブロガーとして安心して独立できるように、1~2年分くらいの生活費を貯めようとしていたのでした。

このように、無理なく夢の実現に向けてお金を貯めていくことができたのは、副業ブログの大きなメリットでした。

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べる!

>>【無料】ブログで月600万円稼ぐプロブロガーのメルマガを読む

>>【プロブロガー直伝】WordPressでブログを作成する方法やおすすめのサーバー、使い方などまとめ

[メリット3]仕事で価値を提供する意識がついた

稼ぐ、つまり広告主にお金をもらう活動をすることによって、対価に見合った価値を提供しようと思えるようになりました

ブログで稼ぐことをはじめる前までの僕は、会社に決まった時間に行って、なんとなく仕事をしていればお金をもらえると思っていました。

「給与に対して、こちらも価値を提供しよう」などと考えたことはなかったのです。

>>WordPressブログのレンタルサーバーは何がおすすめ?←過去に使った6つを比較して答えてみる

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べる!

>>【無料】ブログで月600万円稼ぐプロブロガーのメルマガを読む

ブログを始めて「稼ぐ力」を養えた

しかし、ブログを始めたことで、以下のことを意識できるようになりました。

・どういった記事の書き方をすれば価値となるか

・どうすれば読み手とお金をくれる広告主が満足してビジネスとして成り立たせられるか

これは本業にも生きる力なので、提供価値に対する意識が低いと感じている会社員の方は、副業ブログでこの力を養ってみてください

>>WordPressブログ作成に欠かせないレンタルサーバーと独自ドメインはエックスサーバーで契約しよう

ビジネススキルについて意識しよう

なお、「稼ぐ力」のようなビジネススキルを意識するのは独立してからも大事と思っていて、日々高めています。

また、ビジネススキルを高めるには「強み」を理解することが必要であることにも気づきました。

ぼくは会社員時代、「伝えること」という強みを活かせないエンジニア仕事をやってました。

結果、仕事でのパフォーマンスが低かったのです。

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べる!

>>【無料】ブログで月600万円稼ぐプロブロガーのメルマガを読む

強みを生かせる仕事をすると年収上がる

しかし、強みを生かせる「プロブロガー」を仕事にしたところ、充実度も年収も格段に上がっています

なので、ぼくは以下の診断を利用して、強みを把握することをおすすめします。

おすすめ>>【無料】仕事での強みと適職がわかる「グッドポイント診断」がかなり参考になった

そうすれば、僕のような体験をできる可能性があるわけですし。

[メリット4]伝える力を身につけられた

ちょっと逸れましたが、他のメリットも淡々と紹介していきます。

文章をたくさん書くことで、伝える力もつきました

これは、どうやって自分の言葉を読んでもらえるかを意識して文章を書いていく過程で身につきました。

インターネットに公開した文章を読んでもらうのは、難しいものです。

>>【アドネットワーク比較】アドセンス以外でブログに掲載できる広告まとめ

時間の奪い合いの中で自分の記事を選んでもらえるように

みんな忙しいし、ゲームなど他にも魅力的なネットコンテンツがたくさんあるので、そちらにも意識がいきます。

そんな中で、どうすれば自分の文章を読んでもらえるか? 興味を持ってもらえるか?、と。

無事、記事にアクセスしてもらっても、ほぼ流し読みされる状況の中、

「どうすれば全ての文章を読んでもらえるか?」などを考えながら記事を書くことで、相手を引きつける文章術を手に入れました

>>【プロブロガー直伝】WordPressでブログを作成する方法やおすすめのサーバー、使い方などまとめ

ブログを書けば本業で役立つスキルが身につく

これは確実に仕事に活かせますし、文章だけでなく、しゃべりの世界でも生かすことができます。

このように、ブログで稼ごうとするだけで、同時に本業に生きる力も養っていけるのです。

おすすめ>>月25.6万PVで191万円稼いだので、そのために大事だったことまとめとく(売上の内訳も公開)

>>月商600万円のメディア運営者として、ブログのマネタイズで大事なこと、記事の書き方、失敗からの学びをまとめとく

ブログで稼ぐ仕組み。アフィリエイトとは?

では、アフィリエイトについて詳しく書いていきます。

スクリーンショット 2017 03 19 16 11 17

ブログを書いて広告で収益化しよう!

本書で皆さんにおすすめしたい「1人でできるビジネス・副業」は「ブログで稼ぐ」ことです。

とはいえ、ブログ記事そのものを有料で執筆するわけではありません。

稼ぐ仕組みは、自分の運営しているブログに貼られている広告によって収入を得ていくという形です。

つまり広告収入です。

広告の種類は様々

広告には様々な種類があり、クリックによって報酬がもらえるもの、

紹介した商品が売れたことによってその手数料がもらえるものなどがあります。

>>【副業】月5万円稼ぐ方法33コ!在宅、ネットで収入を得られる、時間が自由な仕事

>>フリーランスの仕事にはこんな種類がありますよリスト(34職種)を作りました

やっていることはテレビと同じ

ブログアフィリエイトの仕組みは単純に言うとテレビと一緒です。

テレビ番組にはCMがありますが、あれは企業が広告費を払って番組内の枠に自社の宣伝を入れています。

テレビ番組の視聴者は無料で番組を見ることができます

>>2万円超えも!A8やバリューコマースで使える報酬が高い転職系アフィリエイト20選

「無料で公開して、広告収入」は昔からあった

テレビ番組制作側は広告主から広告費を受けとれるので、視聴者から番組の視聴代金をもらわなくても商売が成り立っています

この仕組みは新聞、ラジオなど今までにあったメディア全てがやってきたことです。

このような「無料でコンテンツを公開して、広告で儲ける方法」をインターネットの世界に取り入れたのが「ブログアフィリエイト」です。

>>【大企業とITベンチャー】リクルートなど副業・兼業OKな会社65社まとめ

アフィリエイトって何?

アフィリエイトのことは「代理営業」と覚えてください。

ブログで、広告主の商品(例えば、ジュース、お菓子、本、スマホ等)を紹介し、それが売れた時にその売り上げの中から数% を手数料としてもらいます。

アフィリエイト広告を自分のブログなどで紹介する人のことは、「アフィリエイター」と呼ばれます。

アフィリエイトはかなり理にかなっている

広告主は成果が発生した時のみ、アフィリエイターにお金を支払えばいいので、広告主にとってほぼリスクがない仕組みになっています。

よく知らない人の間では「アフィリエイト=怪しい」という認識もあるようですが、全くそんなことはありません。

現実世界にある「代理営業」と「売れた分だけ手数料を支払う」を組み合わせた合理的なマーケティング手法なのです。

>>【随時更新】note有料マガジン「サラリーマンが副業ブログで35万稼ぐまでの奮闘記」のタイトルを全て公開します

副業ブログの収益が1年ちょっとで会社員の収入に追いついた

僕は、2013年1月からブログを始めて2014年の5月に会社を辞めました。この時、すでに会社員の給料をブログ収入が上回っていました

具体的に言うと、副業で月35万ほどを稼ぐようになっていました

ブログをはじめて1年ちょっとで月35万円を給料とは別に稼いでいたのです。

>>【副業】家にいてもOK!ネットでお金を稼ぐ方法や賢いお金の稼ぎ方まとめとく

1年でブログで30万円稼ぐのは不可能じゃない

これは僕だけが特別というわけではありません。

僕以外にも、副業からブログを本業にしたブロガーさんはたくさんいます。「ブログで稼ぐ」は夢物語でないのです。

副業をしたい人の事情は様々なので、作業量等で成果は変わってきますが、

「そこまで本気じゃないから、少しの労力で月数万円だけ稼ごう」というように、

ブログは自分のライフスタイルに合わせてできる現実的な副業になっています。

おすすめ>>月25.6万PVで191万円稼いだので、そのために大事だったことまとめとく(売上の内訳も公開)

大学生にもおすすめ>>今より収入を増やす方法とヒントまとめ(副業したい会社員、主婦向け)

>>「起業(独立)したいけど何をすれば?」「アイデアがない、お金がない」と思ってる人向けに対処法書いたよ

副業禁止の会社でブログをやってました

ちなみにぼくは、副業禁止の会社でブログを書いてましたが、何も問題は起きませんでした。

匿名でやっていたし、会社に関する情報は「ベンチャー」としか出していなかったので、バレなかったんですよね。

そもそも、「副業禁止」というのは校則みたいなもんで、法的拘束力はないので、無視していいと思ってます。

副業推奨の流れもくるし、心配なし

あと、企業が副業を推奨する時代になってるので、「身バレ」とかも気にしなくていい時代が来るのかなと。

国も副業を推奨してますし、企業としても副業してもらえば、一生雇う必要もなくなり、お互いメリットありますからね。

なので、始めようと思った方はブログを始めてみるといいですよ。

>>月25.6万PVで191万円稼いだので、そのために大事だったことまとめとく(売上の内訳も公開)

>>月商600万円のメディア運営者として、ブログのマネタイズで大事なこと、記事の書き方、失敗からの学びをまとめとく

副業ブログランキングについて

巷には、副業ブログランキング(ブログ村)がありますが、実際に稼いでるブロガーさんは、ああいうのに登録してません。

自分で集客する力があるので、あれに頼ってないんですね。

なので、本当に実力あるブロガーの記事を読みたいなら、ぼくみたい専業でやってる人の記事を読んだ方がいいですよ。

副業で稼げると会社に依存しなくてよくなる

会社員時代そうでしたが、副業で稼げると、会社で嫌な思いをしても「最悪、やめればいいか」と思えるようになります。

また、副業ブログでメディア運営に必要な力もついてるので、Webメディア業界転職でも有利になります。

実際、ぼくは社会人2年目で転職エージェントから、「いけますよ!」とたくさんの求人を紹介してもらえました。

>>【評判・口コミ】社会人2年目で転職活動をした時にレバテックキャリアを使ったから感想書いとく

本当の安定を手に入れたいなら、副業やろう

このように、会社に依存しなくなる、「クビ」を怖いと思わなくなるというメリットもあるので、

「本当の安定」を手に入れたい方にも、ブログはおすすめします。

費用もほとんどかからないし、リスクもないですからね。

>>個人メディアの作り方!メディア化に必須の4要素

ブログネタに迷っている会社員ブロガー におすすめの副業ブログ

あと、会社員ブロガーであれば、自分の業界、職種について書きましょう。

意外かもしれませんが、自分の仕事についてのブログ記事は非常に 有益なネタになります。

例えば、あなたがSEだとしたら、ブログに IT業界に関することや、エンジニア業務、実情(残業が多いなど)を書くのです。

>>プログラマーの「現状の需要」と「将来性」まとめとく(消えることも、なくなることもない職業)

>>未経験でプログラマーになるにはどうすれば?仕事内容や給料はどんな感じ?に答えておく

中の人の裏話は需要がある(転職アフィリへ)

客観的なデータからはわからない、中の人だからわかる実情はとても需要があります。

誰に需要があるかというと、IT 業界を目指す人や、これからエンジニアになろうとしている人たちです。

こういった人たちにとっては、実際にその業界、職種として働く人 の意見は貴重です。

>>ベンチャー企業ランキングは参考にならないので、経験者として転職したらお得な会社まとめとくわ

仕事版の食べログを書いてみる

これは、仕事に関する口コミを見ているのと似ています。

あなたがおいしいご飯屋さんを探したい時、特定のお店の口コミを参考にすると思います。

この口コミと同じようなことが、あなたの仕事の記事になります。

つまり、需要があり、アクセスが集まる記事ということです。

実体験は転職系のアフィリエイトにつなげられる

「そんなことをブログに書いても、なんの広告に繋がるんだ?」と思 うかもしれませんが、

こうした仕事の体験記は転職サイトなどのアフィリエイトにつなげて収益化できます。

例えば、以下のように誘導して、転職サイトに登録してもらいます。

「僕の働くIT業界、仕事はハードですがやりがいがあります。

なので、興味のある方はこちらの転職サイトに登録して求人をチェックしてみてください」

高単価ジャンルのアフィリエイトがオススメ

「転職サイトの登録」のアフィリエイト広告では、登録 1 件につき 1000 円ほどの報酬を受け取れます。

自身の仕事の実情や体験を書くことで、転職したい誰かの役に立ち、転職サイトからお礼の報酬を受けとるという、皆が幸せになる副業になります。

>>今すぐお金が欲しい時に読む記事(高校生、学生、無職が1万円、5万円、10万円稼ぐ方法も紹介)

【ブログ以外】サラリーマンの小遣い稼ぎ(副業)におすすめ

>>【副業】家にいて、ネットでお金を稼ぐ方法や賢いお金の稼ぎ方(短期間ですぐは無理)

>>【スマホアプリ副業】楽して稼ぐ仕事やバイトまとめ!主婦、大学生は2chも参考に

>>今より収入を増やす方法とヒントまとめ(副業したい会社員、主婦向けのおすすめ投資も)

実際に働くのがいちばんの取材になる

こうなると、サラリーマンとして毎日こなしている日常の仕事が、 一番優れた取材になってきます。

たとえば僕が、エンジニア、デザイナー、営業などの仕事の実態を紹介したいと思ったら、これらの仕事をしている人に取材する必要があります。

しかし、会社員のあなたであれば、そういった取材は必要ありません。

なぜなら、日常で感じていること、体験していることをそのまま書けばいいからです。

日々の仕事を副業ブログのための取材だと思って過ごすと、労働への向き合い方も変わってきます。

業務のための勉強も記事にする

会社員時代、僕はベンチャーにいました。残業は当たり前で深夜 2 時に帰宅したこともありました。

エンジニアだったので、業務時間以外でも勉強しなければいけないことも多くありました。

そうなると、ブログ執筆にかけられる時間は更に減るわけで、困ったと頭を悩ませていたのですが、

ある時ナイスアイデアを思いついたのです。

それが、業務時間外に学んだことの備忘録を記事化してしまうこと

勉強もすべてブログにアウトプットするのです。

次の記事はそのときに書いたものです。

>>【便利】Railsでのデバッグ方法を知れば開発が楽になる!

こうした技術ネタは、安定した検索流入を得られるので、現在も、「rails デバッグ」のキーワードでアクセスがあります。

技術ネタは安定して読まれやすい

上の記事が今もアクセスを集めるのは、エンジニアという特殊な仕事だからではありません。

デザイナーでも営業職でも、どんな仕事でも備忘録を残せば、誰かが読みたいと思ってくれます。

営業であれば、営業ノウハウ、アポのコツなどを書いていけばいいですし、マーケッターなら業界の市場動向のまとめを書くといいですね。

こういった業界のまとめレポートは、「あとで参考にしよう」 とはてなブックマークされやすいので、アクセスが集まりやすいです。

本業に活かせる記事を書いてみよう

また、特徴的な記事は、ブログの認知度アップにつながります。

会社が忙しくてブログが書けない人も諦めずに、本業にも良い効果をもたらしそうなネタを書いてみてください。

そうすれば、継続して更新できるようになります。

本業をがんばりを副業ブログに書けば一石二鳥!

このような記事を書いていると、本業の仕事をさらに深く知りたいと思ってくるはずです。

細かい事にも気が付くようになり、新しい情報を知ったときは「メモを残そう、ネタになる」という意識になり、仕事の質も高まります。

このように、会社員にとっての副業ブログは本業にもいい影響をもたらします。

これは本当に効果があるので、ぜひ試してみてください。

僕も会社員時代は、副業ブログのネタにしようと思い、辛いことがあったときも頑張れました。

副業ブログを開設してもバレることはなかった

>>自由に働けて個人で稼げる環境が整ってるのになぜ苦しみながら働くの?

>>【初心者向け】ネットでお金を稼ぐなら1億人向けにブログで2000文字書くより60億人向けに写真を撮った方がいいよね

>>無料メルマガはじめました!(ブログで稼ぐ方法、お金を増やす方法がテーマです)

会社員時代に稼いでた35万円のブログ収入の内訳

これまでお話ししてきた通り、僕は会社員時代に副収入としてブログで 35 万円を稼いでいました。

その当時の内訳は以下の通りです。

ᅳアドセンス:27万円(メイン)

ᅳAmazon:4万円
ᅳASPを使ったアフィリエイト(A8.netとか楽天とか):4万円

かなりアドセンスに依存していました。

アドセンス依存は危険だよ

この頃、会社を辞めてプロブロガーとして独立したわけですが、よくこんな危険な状態で独立したもんだ、と今になって思います。

勢いって怖いですね。

>>独自コンテンツを作り続けるイケてる会社、webメディアの求人まとめ(編集者、ライター、正社員あり)

副業なら問題ないバランスだけど…

副業ならこのバランスでいいのですが、ブログを本業にするなら、もっとアフィリエイトの比率を高めないとダメです。

アドセンスはおまけと考えるべきです。

アドセンスは時期によって単価が変動するので、それに頼りきってし まうのは危険です。

プロブロガーを目指したいなら、収入バランスは意識すべき

ブログを本業にするなら、Amazon、ASP を使ったアフィリエイト、 PR 記事によるマネタイズも取り入れていきましょう。

僕も独立後、意識して調整してきました。

今となっては前ページの比率が大きく変わっています。

会社員時代は、アドセンスによるマネタイズばっかり意識して、掲載位置のチューニングを一生懸命やっていました。

いま振り返ると、「そんな時間があるなら、アフィリエイトの勉強した方がずっと賢明だぞ」と思います。

ASPを使ったアフィリエイトで収益性を高める

アドセンス以外の収益で言えば、Amazon よりも ASP を使ったアフィリエイトの方が格段に高いです。

バランスよく稼ぎたい方は、 Amazon よりも ASP に注力するといいですね。

もちろん、副業ブログで稼ぐのであれば、バランスはあんまり気にしなくていいですし、アドセンスメインでもOKです。

【補足】なぜブログなのか? NAVERまとめとかじゃダメなの?

僕は、ブログの前に「NAVER まとめ」というサービスでお小遣い稼ぎをしていました。

フリーター時代、バイトがない時間に稼がなければと思い、その頃、サービス開始されたばかりの「NAVER まとめ」を始めたのでした。

最初の頃は記事を作成する「まとめ職人」が少なく、一部の人が月
に数十万円稼いでいて話題になっていました。

僕も話題にのっかって はじめてみたものの、数ヶ月ほど取り組んでみたところで、NAVER をやめました。

そしてブログを開始しました。

労力に見合った対価が得られない

NAVER まとめをやめた理由は「収益性の悪さ」です。

NAVER まとめを経験してわかったのは、376万PVで3万円の稼ぎにしかならないということです。

なんと 1PV あたりの収益は 0.008 円。

対して、ブログであれば 1PV あたり 1 円もありうる数字です。

NAVER まとめの収益性の低さは異常

それでも、まとめを作るために、時間と労力をかけていました。

ひたすら、いろんな記事から引用して切り貼りするスタイルにも疲れ ていたところに、この収益性の悪さ。

僕は NAVER まとめをやめて、 ブログをはじめたのでした。

かけた労力がストックされるかNAVERに吸収されるか

ブログであれば、自分がブログのためにかけた手間(リサーチ、執 筆、SNSなど)はブログの資産としてストックされていきます。

しかし、NAVER まとめは LINE が運営しているサービスなので、

そのサイト内で行った自分の労働はすべて LINE のものになり、吸い取られてしまいます。

これは、土地を持っている地主とその土地で作業をする小作農の関係に似ています。

NAVER まとめを運営する LINE は地主

NAVERでまとめ作業をする僕たちは小作農です。その労働は自分のものとして ストックされず、地主に搾取されるわけです。

ですから、副業は、自分で土地(ブログ)を持って作業しましょう。

その労力は自分の資産として蓄積されていきます。

自分の土地以外で作業していると、

NAVER まとめが終了してしまったら収入源が止まることもあります。

しかし、ブログなら、自分がやめなければ続けられます。

外部環境に左右されるないことも、ブログでの副業をおすすめする理由の 1 つです。

長期的な視点で1からブログを作ってそこに労力をかけていった方が1年後の資産は多くなっています。

なので、NAVERまとめなどの外部サービスではなく、ブログで稼ぐことを考えていきましょう。

>>Twitter(ツイッター)で稼ぐ方法!フォロワーが多いならつぶやくだけで月数万円稼げる?

ブログ収入を得たい主婦などにおすすめの始め方

>>人気ブログを作るためのコツと書き方まとめとく byプロブロガー

>>【副業でも儲かる?】noteでの稼ぎ方、手数料、アフィリエイトは禁止?について書いておく

>>月の収益600万円のサイト運営ノウハウ、個人の収入源、アフィリエイトのコツについてまとめとく

転職アフィリエイトの収益、単価、儲かるか

>>転職アフィリエイトの収益、単価、儲かるか、やり方はどうする?などを紹介!

>>新しいことに挑戦する人の特徴と、行動したい人向けに「勇気が出る名言」まとめとく

>>個人メディアの作り方!メディア化に必須の4要素

サラリーマンにおすすめの複業

>>ブログネタに困ったら見て欲しいアイデア集(ネタ帳)を公開します

>>【保存版】一生お金に困らない人、困る人の特徴(人相、運勢、性格)

>>サラリーマンにおすすめの複業!副業との違いやその種類、求人などをまとめとく

フリーター、学生におすすめの副業まとめ

>>サラリーマン、主婦、学生におすすめの副業まとめ(アルバイトは非推奨)

>>表示だけで100円!?ブログで広告収入を得られるアドネットワーク13こをまとめました

>>【アドネットワーク比較】アドセンス以外でブログに掲載できる広告まとめ

>>アフィリエイトでバナーはクリック率が低い!アクセストレードとカブドットコム参加のセミナーで聞いた重要事項

以上です!(提供:らふらく(@TwinTKchan))

次回予告
「ネット上に本の中身を載せるのは、立ち読みと同じだと思ってるから、今後も載せていきたい」

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、投資でお金を増やす情報が手に入ります。

【無料】ブログで収入を得る方法をメルマガで配信中

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べるメルマガ
メールアドレス

無料メルマガを購読する→ブログで稼ぐ方法を学べます

YouTubeでも無料で学べます!

>>チャンネル登録はこちらから

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!