飲食店バイトで「トロいし向いてない」って言われてた僕のような人間が向いてるバイト

公開日: : 最終更新日:2017/09/26 仕事・キャリア, 好きなことを仕事にする

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。タクスズキ(@TwinTKchan)です。

先日、外でご飯を食べていたら、学生時代の飲食店バイトで「使えないやつ認定」されていたことを思い出しました。

と同時に、なんであんな向いてないことをやってたんだろ、と疑問にも思いました。

もっと、向いてるバイトをやってたら、あんなに消耗することはなかったのに、と。

そして、「僕と同じ状況の人が他にもいるはず」と思ったので、バイトに関する記事を書いてみることにしました。

向いてるバイトをやればいい

この記事では、飲食店バイトに適性のない人が向いてる仕事を紹介し、

楽しみながら収入を得られるようになることを目指していきます。

また、飲食店のバイトが向いてない人の特徴と生かせる強みも書いてみます。

学生時代の僕のような、ひどいバイト生活を送っている方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

まずは向いてる仕事を知ろう

まず大切なのが、自分に向いてる仕事、バイトを知ることです。

今の仕事でも実感してますが、これがわかれば楽しく働けるようになります

なので、まずはバイトの求人一覧を見て、「向いてる仕事」を探しましょう。

>>1日から働ける激短バイト!ショットワークス

スポンサーリンク

質を求めるから作業が遅くなる僕

では次に、当時の僕がどんな感じだったかを紹介してみます。

一番最初にバイトしたのは、焼肉屋でした。初めてのバイトで飲食を選んだのは、髪型が自由で、周りに飲食アルバイターが多かったからです。

この時は、適正とか何も考えずに働こうとしてましたね。

周りの手際の良さに劣等感

で、バイト先ではキッチンとして働くことになったんですが、そこで絶望したんですよ。みんなの手際のよさに。

バイトする前からも、自分の手際の悪さに気づいていたんですが、これほど他人と差があるとは思っていませんでした。

僕は慎重な性格だし、量より質を求めてしまうので、どうしても作業が遅くなってしまうんですよね。だから、バイト先のちゃっちゃとやる人たちとは、確実に「違うな」と思っていました。

バイトして1ヶ月くらいで、この仕事は向いてないと思ってましたね。

実際、店長からも陰で「あいつ、トロい」みたいなことを言われていたので、間違いなくそうだったんでしょう。笑

慎重な人は飲食バイト向いてないよね

その後、別の飲食店でもなぜかバイトしたんですが、そこでも同じ症状が発動しました。

まず、キッチンでの仕事が遅い。早いのは皿洗いだけでしたね。調理作業が遅いので、僕が料理を作る際は、ホールの人が不安そうに見てました。笑

そこでは、人手が足りない時にホールも任されてたんですが、それも適性がなかったです。

そもそも、注文をとったり、お客さんとコミュニケーションをとるような接客業は明るい人がやる仕事です。なので、僕のようなネクラの人間ができるわけがないんですよ。

実際、ホールの仕事はキッチン以上に苦戦してましたね。

向いてないことはやらない方がいい

こういった状況だったので、上記2つのバイト先では、すごく居づらかったです。

結果、長続きしませんでした。

こうした経験から学んだのは、飲食バイトに向いている人には特徴があって、それを満たしていない人は、飲食店で働くべきではないということ。

飲食店バイトに向いてる人・向いてない人

では、飲食店バイトに向いてる人というのは、どんな人か。以下の特徴を満たしている人です。

・質よりも量(速さ)を重視できる
・いい意味で雑(適当)
・明るい
・気にしない(いい意味でガサツ)

逆に、向いてない人の特徴はこんな感じ。

・質を重視してしまう
・ネクラ
・黙々と、コツコツと仕事するのが得意

僕は見事にこの特徴に当てはまっていたわけですよ。

速さ重視で仕事できる人が成功する

飲食店では、テキパキ作業することが求められます。現場では、料理を早く出すことが求められますから当然ですね。

では、テキパキ動くのに必要なことは何かというと、いい意味での雑さ、適当さなんですよ。

飲食店のバイトでうまくやってる人は共通してそれができてました。

「丁寧に」はあまり重要じゃないんですよね。なので、僕のようなじっくり作業してしまう人間は向かないんですよ。

適性を見極めよう

また、部屋に引きこもって作業するのが好き、という生粋のネクラには、コミュニケーションが多く発生する飲食バイトは向きません。

なので、そういった適性のないバイトでなく、丁寧さを評価される別の仕事をしたほうがいいのです。

クラウドソーシングを使ってみよう

では、僕のような性格の人間がやるべきバイトは何か、まず考えられるのが人との交流が少なく、黙々と一人で作業できるものです。

その1つがクラウドソーシングを使った仕事。クラウドワークスやランサーズで、ライターの仕事を見つけて淡々と書きまくればいいんですよ。

ぼくが大学生の頃は、こういったサービスがありませんでしたが、もしあれば確実にやってたでしょうね。

参照:「コツコツ作業できること」しか取り柄がないと悲観してる人はブログをやるべき

これは適性ある仕事なので、確実に月10万円は稼げていたでしょう。

最初のうちは単価が低いかもしれませんが、たくさんの案件をこなしていくうちに実績もたまり、単価も上がっていくはずです。

参照:【副業】月5万円稼ぐ方法27コ!在宅、ネットで収入を得られる、時間が自由な仕事

まずは安価な仕事で信頼を積み上げるのが鉄板

ちなみに、こういったサービスで仕事の単価を上げるためのノウハウはすでに世に出ているんですよ。それは、以下のもの。

まず、安い単価で仕事をこなす

評価・口コミをつけてもらう

当面はこのやり方で評価をためる

依頼側は、評価を見て仕事を任せるか決めるので、好評価が多いと仕事が頼まれやすくなる

依頼する人が増えるのに伴い、少しづつ単価も上がる

この流れを繰り返していき、単価を1文字数円にする

こうすれば、月10万円くらいは稼げるようになるでしょう。

だから、ネクラで黙々と作業できて、質を重視して仕事できる人なら、こういったバイトをするといいんですよ。

オフィスワークをやってみる

また、事務、総務などのオフィスワークもいいですね。

会社で人と接するなんて、ネクラには無理!と思うかもしれませんが、意外とできちゃいます。

僕も、インターンをやりましたが、会社になじめてました。

派遣で週2、4.5時間労働の会社もある

あと、派遣で働くという選択肢もあります。

リクルートが運営する「リクルートスタッフィング
」なら、週2で4.5時間労働jでOKの会社などがあるんですよ。

派遣で働くという選択肢

このサイトだと、「週3以下」のように条件を絞って探せるので、バイトくらいの労働時間で働ける会社を探せます。

スクリーンショット 2017 09 25 11 11 15

仕事の種類も幅広く、時給も高いので、興味ある方はぜひ。

スクリーンショット 2017 09 25 11 09 57

求人を見てみる>>「リクルートスタッフィング」のサイト

人と関わらない仕事にも注目を

また、黙々と作業したいのであれば、以下の記事で紹介している仕事もあるので、こちらも検討してみてください。

参照:人と関わらない仕事をするために必要なこと1つ

参照:人と接しない仕事、一人で黙々とできる仕事と実態を紹介しとく

ブログで稼ぐ

これは、本当にやっておけばよかったと思っています。なぜ、あんなに暇だったのにmixi日記しか書いていなかったのか。。

実際、プロブロガーになれているわけだし、適性はあったのだから、ブログを作って記事を量産しておくべきでした。

これは本当に後悔しています。なので、タイムマシンがあるとしたら、以下の記事を自分に見せて、ブログを作らせたいですね。笑

参照:ブログのおすすめ!収入を得たい初心者のために5サービス(無料&有料)を比較しました!

参照:ブログで稼ぐ方法と収入の仕組み(アドセンス、アフィリエイト)を基本 から説明してみます

ブログは、飲食店バイトが合わない人に全力でおすすめできます。淡々と作業できるし、オタク気質が武器になりますからね。

なので、今すぐにでもブログを始めちゃいましょう。

向いてないバイトはやめちゃおう

紹介してきたように、飲食店に限らず向いてないバイトをする必要はありません。

そんなのツラい思いをするだけです。そうやって時間を切り売りして働くのはもったいないです。

それよりは、向いていることをやって楽しみながらお金をもらったほうがいいです。

なので、バイトで悩んでいた方は自分に合ったバイトを探してみてください。

オフィスワークの求人を見てみる>>「リクルートスタッフィング」のサイト

仕事で悩む人から人気の記事

筆者Twitterアカウント

フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ、アクセスを集める方法などをタイムラインにお届けします。

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!