ブログのおすすめ!収入を得たい初心者のために6サービス(無料&有料)を比較しました!

公開日: : 最終更新日:2017/05/10 ブログで稼ぐ, ブログについて

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログを始めようと思っているみなさん!ブログの違いってわかります?

おそらく、よくわからない方がほとんどだと思います。

そこで今回は、そんな初心者の方のために、ブログを作成する際に知っておきたい各サービスの違いを解説します。ブログによって収入の得やすさも違うので、その点もまとめていきます。

これから書くのは、いろんなブログサービスを比較してたどり着いた結論です。(僕はブログを書いて生活している「プロブロガー」と呼ばれる人間です

一番おすすめしたいWordPressブログも紹介していますので、参考にしてみて下さい。

そもそも無料ブログって何?

本題の前に「無料ブログ」の定義を明確にしていきます。そっちの方が、以降の文章を理解しやすくなるので。

無料ブログとは、使う側がお金をかけずに運営できるブログのことです。これから紹介するブログも一部は無料ブログです。

ただし、無料ブログで稼ごうとすると、いろいろと制約ができてきて限界が出てきます。なので、この記事では無料ブログの弊害を説明し、有料でブログでやることの重要性を書いていきます

それでは、本題に入ります。

スポンサーリンク

収入を得られるおすすめ無料ブログは6つ

収入を得ることを目的としてブログを作成する際、候補となるのは以下の6つ。(読みたい箇所をクリックすると、そこに移動して読めます)

1 アメーバブログ
2 FC2ブログ
-2.5 [重要な概念]独自ドメインとは?
3 Tumblr(タンブラー)
4 自由に収入を得たいなら「WordPress(ワードプレス)」 <<人気&おすすめ
5 はてなブログ(稼ぐんじゃなく、有名になりたい人向け)
6 無料化のアップデートにより魅力がなくなった「livedoorブログ」

では、それぞれのブログについて説明していきます。(サクッと読めるように、大事な部分は赤字にしていますので、そこだけでも読んでみて下さい。

スポンサーリンク

1. 気軽にブログを作成したい人におすすめ「アメーバブログ」

アメーバブログでブログ作成して収入を得る

アメーバは、芸能人が多く使っており、世間的に知名度が一番高いブログです。無料で使えますので、気軽にブログを作成してみようという方にオススメです。

食べたものなど、日常を記すだけであればアメーバブログを使うのがいいです。実際、作成されたブログを見ていると、主婦や若い女性の日常を記した日記が多いですし。

アメブロで作成しても収入を得るのは難しい

ただし、グーグルアドセンスやアフィリエイトでがっつり収入を得たい方には不向きです。アメーバはアフィリエイトの制限が厳しく、アドセンスを使うにも有料プランに申し込み、めんどくさい手続きをする必要があるからです

なので、アメブロはおすすめしません。

↓おすすめのWordPressの箇所を読む↓

ちなみに、グーグルアドセンスとは、ブログに自動で最適な広告を配信してくれるサービスです。こちらは、最近、無料ブログに掲載できなくなっているので、アメブロでお金を稼ぐのは無理と思った方がいいですね

アドセンスについて詳しく学ぶ>>ブログで稼ぐ方法と収入の仕組み(アドセンス、アフィリエイト)を基本から説明してみます

自分の商品を持っているなら、アメブロもあり

ただし、書き手と読者がつながりやすい機能があるので、メルマガなどに誘導するにはぴったりのサービスです。

実際、アメブロでは読者に無料メルマガ会員になってもらい、その先でビジネスをする方が多いです

その際は、メルマガ内アフィリエイトをしたり、セミナーの告知を行ったり、自分の商品(アフィリエイトツール)を売ったりして、ビジネスにつなげています

同じ手法がLINE(ライン)ブログでも使える

なお、こうした手法はLINEブログでも使われています。

参照:【驚いた】LINEブログには「楽に高収入!稼げる!」を謳いセミナービジネスにつなげる人が結構いる

しかも、LINEブログはスマホからのブログ作成に特化しているので、この記事で紹介するどのブログよりも作成しやすいです。

ただし、アフィリエイトをやるのがすごくめんどくさいので、広告で収入を得るのは難しいです。あくまで、メルマガやセミナーに集客するためのものです

なので、自分の商品を持っている人は、アメブロやLINEブログを使うというのも一つの手です。

【追記】アメブロアプリ、スマホから作成しやすい

2016年にアメーバブログのアプリが開発されました。

これは、ブログ開設から記事作成まで行えて、簡単に使えました。

なので、趣味レベルでお金関係なくブログをやりたい方はアメブロも選択肢としてありですね。

↓おすすめのWordPressの箇所を読む↓

2. あまりコストをかけずに作成して収入を得たいなら「FC2ブログ」

ブログを作成して始めたいと思う方におすすめのブログ比較

こちらもメジャーなブログで、無料利用OK。AdsenseやアフィリエイトもOKということで、収入を得る目的で作成する事も可能。

ただし、独自ドメインを取得するには有料プランに申し込む必要があります。

さらに、FC2ブログは、運営の健全性等色々と不安があるので、おすすめはできません。他のサービスでブログを作成した方が良いです。

↓おすすめのWordPressの箇所を読む↓

【追記】掲載禁止サイトもあるので注意

なお、警察が動く騒動があってから、FC2を警戒して掲載禁止する広告主も出ていますので、もう使わない方がいいですね。WordPressなど、他のブログを利用した方がいいです

あるASPでは、ヤフー株式会社の「月額業界最安値のモバイルルーター」という案件で、明確に注意書きがされています。

FC2媒体(FC2ブログなど)でのご紹介(アフィリエイトリンク掲載)は”禁止”とさせていただきます。FC2媒体経由の成果は無効とし、掲載を見つけ次第、リンク停止させて頂きます。

他にも、FC2への掲載禁止の案件があるので、覚えておきましょう。

↓おすすめのWordPressの箇所を読む↓

そもそもブログにおける独自ドメインとは?

ここで、これまでに登場した「独自ドメイン」という言葉に触れておきます。今後も登場する重要な言葉なので、ぜひ頭に入れておいてください

独自ドメインとは、インターネット上の住所(アドレス)のようなものです。ちなみに本ブログの(独自)ドメインは「laugh-raku.com」です。

ドメインさえ持っていれば、「FC2からWordPress」のようにブログサービスを変えた際も、同一URLにアクセスすればブログを閲覧できます。

独自ドメインを持つことで移転によって「ブログにアクセスできなくなってしまった!」ということが防げるんですね。

ブログで独自ドメインが無いとどうなる?

逆に独自ドメインを持っていないというのは、どういう状態でしょうか?

それは、アメーバやFC2などの無料ブログサービスを使っている状態です。

その際、自分のブログには「ameblo.jp/hogehoge」のように必ずameblo.jpというドメインがつきます。つまり、アメーバブログにドメインを借りている状態なのです。この状態は好ましくありません。

アメブロが終わったら、あなたのブログは消えてしまう

その理由は、アメブロの運営会社がブログをやめると言ってしまえば、自分のブログがなくなってしまうからです。無料ブログサービスは、気軽に始められて便利ですが、こういったデメリットもあるのです。

逆に、最初から「ameblo.jp」ではない「suzuki.jp」のような独自ドメインを使っていたら、あなたが辞めない限りブログは続くんです。

なので、ブログで稼ぎたい、長く継続して仕事につなげたいと思っているなら、無料ブログではなく有料でドメインをとって、それが使えるブログサービスを使うのがいいのです

↓おすすめのWordPressの箇所を読む↓

ブログが削除される可能性も

しかも、無料ブログだと内容が適切でないと思ったら、勝手に削除される可能性があるのです。

ブログサービスの運営会社は、サービスを健全に運営するために変なブログがないかを監視しています。仮に、そうしたチェックにひっかかってしまったら、それまで書いてきたものが削除されるんです。

無料ブログはこうしたリスクもはらんでいるんですね。

健全な内容でも削除されることがある

以前、アメブロでSNSに関する人気ブログを書いていた方は、いきなり削除されてしまったようです。

そのブログの内容はかなり健全だったのですが、アメブロの「ブログ削除祭り」の波でなぜか消されてしまったようです

このように、恐ろしい事態に巻き込まれる可能性もあるので、無料ブログは使わない方がいいのです。

↓おすすめのWordPressの箇所を読む↓

意図せず広告が表示される

無料ブログだと、ブログ上部に意図せず広告が表示されてしまいます。

無料ブログだと広告がブログTOPに表示されてしまう
(FC2ブログに表示される広告)

無料ブログだと広告がブログTOPに表示されてしまう
(はてなブログに表示される広告)

これはブログを読みに来た読者に不快感を与えてしまいます。運営会社からしたら、「無料で使ってるんだから、その分、広告で還元してね」ということですが、これを自分で操作できないのは大きな問題です。

このように、記事に関係ない広告が差し込まれるリスクを考えても、無料ブログは危険なんですね。

↓おすすめのWordPressの箇所を読む↓

SEOに不利。書くほどパワーを吸い取られる

無料ブログを使うことのデメリットは他にもあります。

これまで書いてきたリスクを恐れて、無料ブログ(ここではアメブロとします)からWordPressに移行するとします(この時は、お金を払ってドメインとサーバーを借りる)。

この時、無料ブログだったことを後悔する現象に遭遇するのです

それは、アメブロでためていたドメインパワーがチャラになってしまう、という現象です。独自ドメインをとって有料で始める際、URLを変えることにより、この現象が起きてしまうのです。

ドメインパワーとはGoogleからの評価

ここで、ドメインパワーについて説明しておきます。ドメインパワーとは、Googleによるドメインの評価です。評価が高ければ、検索上位に表示されやすくなり、人が集まるブログになるのです。

これは、グルメ本として有名な「ミシュランガイド」で考えるとわかりやすいです。ミシュランガイドが評価したお店は「おいしい!」ということで、多くのお客さんが訪れるようになりますよね。

ミシュランの評価が、そのお店の集客につながるわけです

ドメインパワーは記事の質、継続期間で決まる

ブログも同じで、Googleが「このサイトは質が高い!ドメインパワーがある」と判断すれば、そのサイトにはアクセスが集まるようになるんです。

そして、その評価基準は、「質の高い情報を発信していること」「継続期間」です。

このように、ドメインパワーは、ドメイン直下にあるコンテンツの質で決まるのです。

無料ブログで書くとドメインパワーがつくのは「ameblo.jp」になってしまう

つまり、あなたが「ameblo.jp/hogehoge」でいくらいい記事を書いたとしても、ドメインパワーは「ameblo.jp」だけにたまっていくのです。

つまり、アメブロで記事を書いても、得するのは運営するアメーバだけなのです。

そして、ブログ以降によって今までたまっていたはずのドメインパワーはチャラになってしまうのです。

最初から有料ブログでパワーを貯めた方がいい

つまり、あなたが新たに取得したドメイン「new_domain.me」で、再度ドメインパワーをつけていかなければならなくなるんです。

こうしたことを考えると、最初から有料で独自ドメインをとってブログを運営してドメインパワーをつけていった方がいいですよね。

無料ブログにはこのようなデメリットもあるのです。

↓おすすめのWordPressの箇所を読む↓

悪質ユーザーのせいで自分のブログも悪い影響を受ける

また、アメブロのようなameblo.jpという共通のドメインを使うサービスだと、一部の悪質ユーザーによってドメインパワーを下げられてしまうこともあるのです。

仮に、アメブロ内で組織的にGoogleから低評価を受けるような質の低い記事を量産すると、ameblo.jpのドメインパワーが弱まります

独自ドメインをもてない無料ブログにはこうした怖さもあるのです。

無料ブログだとURL変更によって昔の読者がアクセスできなくなる

また、無料ブログでameblo.jp/hogehogeのようなURLを使っていると、ブログ移行の際、読者を困らせてしまいます。

独自ドメインを使うようになると、アドレス(URL)が変わってしまうので、それまでついていた読者がアクセスできなくなってしまいます

これによってアクセスが落ちてしまった、というブロガーさんを何人も知っています。

この際、301リダイレクトによって古いURLから新しいURLにユーザーを転送することもできるんですが、これは一部のブログサービスでしか使えません

こうしたリスクを回避するためにも、最初から有料ブログを使った方がいいんです。

↓おすすめのWordPressの箇所を読む↓

無料ブログのアクセス解析じゃ足りない

さらに、ブログの成長に欠かせないアクセス解析機能も、無料ブログのものは物足りません。独自のものだと、アクセス数くらいしか見れませんし、その数字も正確ではありません。

ユーザーのモチベーションを下げないためにも、ある程度のアクセスがあると見せかけるのです。その際はロボットが使われます。

このように、ブログのデータを正確に測定する際、無料ブログは弱点を抱えているんです。

ブログで収入を得たいなら無料ブログはやめておこう

まとめると、「削除の危険性」「アクセス、SEO」「データの把握」の面で無料ブログはふさわしくないということなんですね。

なお、無料ブログには以下のブログも該当します。

・JUGEM
・gooブログ
・Seesaaブログ

・Blogger
・ココログ
・ウェブリブログ

・エキサイトブログ
・忍者ブログ
・yaplog!

・Yahoo!ブログ
・楽天ブログ
・note

ブログで収入を得たいなら、これらはオススメしません。

[追記]JUGEMは有料プランがあり、ロリポップのレンタルサーバーを借りてたら無料でも広告無し&独自ドメイン運営ができるそうです。

↓おすすめのWordPressの箇所を読む↓

独自ドメインは持ち家。アメーバブログなどは賃貸マンション

ここまでの説明からわかるように、アメブロなどの無料ブログは、賃貸物件を借りるのと同じで、制約があり自由が利かないんです。

逆に、独自ドメインを持って有料ブログを始めるというのは、一軒家を買うのと同じで自分の独立した城を構えるということなのです。

ですので、作成したブログで収入を得たい方には独自ドメインを使って有料で運営することをおすすめしています。

3. おしゃれなデザインの無料ブログが作成できるTumblr(タンブラー)

独自ドメインではないですが、一応Tumblr(タンブラー)も紹介しておきます。これも無料で使うことができます。

これは海外の会社が運営しているブログサービス。リブログというサービス内で拡散させる仕組みなどが特徴(リツイートのようなもの)。(LINEブログやアメブロにもこの機能があります)

タンブラーでは一応グーグルアドセンスも掲載できますが、後述するWordPressほど自由に掲載できません。また、最近はアドセンスが無料ブログに掲載できなくなっているので、お金を稼ぐならタンブラーは向いてないですね

デザインはいいんですが、アクセスを集めるのも微妙なので、僕は更新を止めてしまいました

4. 一番おすすめのブログ「WordPress」

本ブログでも利用しているWordPress。ブログで収入を得たい方に一番おすすめしたいです。

これも無料で始めることはできますが、無料だと独自ドメインを使えません。なので、前述したアメブロと同じ現象が起きてしまうのです。

そうしたことがあるので、WordPressでも独自ドメインをとってレンタルサーバーを借りてブログを運営することをオススメします

今すぐブログを作りたいならこちらを>>WordPressブログ作成に欠かせないレンタルサーバーと独自ドメインはエックスサーバーで契約しよう

WordPressでブログを作成するメリット

WordPressでブログ作成するメリットは2点。

「広告を自由に差し込める」、「ブログデザインを自由に変えられる」です

自由にいろんな広告を載せられる(アフィリエイトで有利)

WordPressであれば、ブログ運営会社の縛りなく、いろんな広告を掲載してアフィリエイトに繋げられます。

はてなブログで恋愛・結婚系のマッチングアプリの広告を載せて記事が削除された事例がありますが、WordPressはそれがありません

また、ライブドアブログでグロい画像を載せた記事を公開して、クレームをつけられた事例があるようです。(公開できないこともあるらしい)

お金を稼ぎたいならWordPressがおすすめ

ですが、WordPressは全くそういったことがありません。(運営企業はAutomatic社。社員のほとんどがリモートワーク)

なので、ブログで収入を得ていきたいなら、自由に広告を掲載できるWordPressで作成するのがおすすめなのです

今すぐブログを作成する>>WordPressブログ作成に欠かせないレンタルサーバーと独自ドメインはエックスサーバーで契約しよう

有料のテンプレートを買えばHTMLの知識が乏しくてもなんとかなる

デザインだと、ブログのテンプレートが豊富にあるので、ちょこっと設定するだけで簡単におしゃれサイトができてしまいます。

wordpressはおしゃれデザインのテンプレートが使える

HTML、CSSをいじって好きなようにブログデザインを変えることができるんです。

HTMLの知識は必要になりますが、こうした自由度は紹介してきたサービスにはないメリットです。(最近は有料テンプレートが充実していて、少しのHTML知識があれば運営できるようになっています)

HTMLの勉強をしたくないなら、有料テンプレートを買うのもアリ

最近は自動でスマホ対応してくれるテンプレートがたくさんあるので、カスタマイズのハードルも下がってきています。(僕はStingerを使っています)

なお、HTML、CSSの知識が乏しくても使えるテンプレートとは「アルバトロス」や「賢威」です。これらは有料ですが、最初からデザインがちゃんとしてるので、自分でカスタムする必要はありません

僕はサブブログで「賢威」を使っていて、デザインをほぼいじってません

これはブログ初心者であれば、コスパの良い投資となるので、WordPressで作成する際、HTMLなどで時間を取られたくない方はこちらを使うのもアリです。

ブログ運営に役立つプラグインが使えておすすめ

WordPressは、ブログ運営に役立つプラグインを利用できるのも強みです。プラグインによって、簡単にアクセス解析やブログの表示速度向上、SEO対策を行えます

ただし、これまで紹介したブログサービスと違い、ブログを作成して始めるまでに手続きが2つあります。それが以下。

  • レンタルサーバーを契約
  • ・ドメイン取得(これはどのブログサービスでも必要。独自ドメイン使うなら)

WordPressブログでは、レンタルサーバーとドメインの選定も重要になります。ということで、それぞれのオススメサービスも紹介しておきます。

おすすめのレンタルサーバーは「エックスサーバー」

本ブログでレンタルサーバーは「エックスサーバー」を使用しています。

以前はロリポップを使用していたのですが、アクセスが集中した時にサーバーが落ちていたのでエックスサーバーに切り替えました。

導入も簡単ですし、アクセスが集中した時も安定していておすすめです。

また、ドメインを新規で取得するなら、「お名前.com」が良いです。日本語ドメインを280円から取得できますし、運営会社が上場している大手企業なので、信頼性も高いです。

手間はかかるがブログで稼ぐならWordPress!

このように、WordPressはレンタルサーバーの契約とドメインを取得する必要があり、そういった手間が大変に思えます。

しかし、ブログデザインの自由度や管理画面の使いやすさ、プラグインの利便性を考えればWordPressに敵うブログはないです

なので、ブログで収入を得たいなら、間違いなく「WordPress」です。

ブログを使ってビジネスをしたいならWordPress!

また、プラグインやPaypalという決済サービスによって、ブログ内に課金機能をつけられます。なので、ネットショップや1記事単位での販売も可能になるんです

こうしたことからもWordPressブログをおすすめしているんですよ。(WordPressはスマホからも更新できます)

参照:WordPressブログのレンタルサーバーは何がおすすめ?←過去に使った6つを比較して答えてみる <<おすすめ

5. 有名になりたいなら「はてなブログ」がおすすめ

はてなブログも無料で作成できます。はてなのユーザー層はエンジニアなどIT、Web系のエンジニアが多いです。

手っ取り早く、アクセスを集めたいなら、はてなブログがおすすめです。圧倒的なアクセスをもたらす「はてなブックマーク砲」の恩恵を受けやすいからです。

はてなブロガーであれば、はてなブックマークTOPや、はてなTOPに記事が掲載されやすくなるんですね。

はてなブックマークされやすいのではてなブログもオススメ

これが大きなアクセス元になります。

はてなブックマークのホットエントリーは多くのアクセスをもたらす

はてなブックマークは一番アクセスアップの効果があり、有名なメディアも重要な指標にしているんです。

例えば、記事にFacebookで500いいね、twitterで500ツイート、はてなブックマークが500ついたとします。この中で一番バズ(拡散力)の力がデカイのは、はてなブックマークなのです。

以前、本ブログでも1000以上のはてブがついた際、初めて1日数万PVを記録しました。しかも、はてブでバズッた次の日はニュースアプリ「グノシー」に取り上げられ、大きなアクセスを集める事もできます(これも数万規模)。

ただし、「グノシー」の影響力は無くなってしまいました。これは、グノシーが機能変更したからです。

安定してブログを運用できるというメリットも

はてなブログは、アクセスが集中した時でも負荷に耐えられるサーバーを準備してくれているので、アクセスが殺到した時でも安心できます。

ただし、テンプレート(ブログのデザイン)がWordPressほど豊富にないという欠点もあります。

WordPressで作るならこちらを>>WordPressブログ作成に欠かせないレンタルサーバーと独自ドメインはエックスサーバーで契約しよう

「はてなブログはSEOに強い」は過去のものに

また、有料板「はてなブログPro」もあります。はてなProは独自ドメインを設定できて、自動で挿入される広告を減らせます。

さらに、hatenablog.com、hatenablog.jp、hateblo.jpなどのドメインから独自ドメインにするときも301リダイレクトを使えます。(URLを自動で転送してくれます)

しかも、上記ドメインはドメインパワーが強く、SEO対策(検索エンジンで上位表示されること)にもなります。←2017年2月からこのドメインにしていたブログのアクセスが一斉に落ちました。なので、はてなのドメインパワーには頼らない方が良さそうです

「ただ書ければいい」ならはてなブログを

このように、初心者が簡単に無料でブログを作成しやすい上に、有料ブログにしてからの切り替えにも対応してくれる、はてな。

HTMLのことを考えず、書くことに集中したいという方にはオススメのブログなのです。(稼ぐ際は不利になりますが)

WordPressがいいと思った方はこちらから>>WordPressブログ作成に欠かせないレンタルサーバーと独自ドメインはエックスサーバーで契約しよう

はてなブログなど、ブログサービスに関係なく使えるノウハウを以下にまとめています。絶賛の声がかなりあるので、ぜひ読んでみてください。

参照:【随時更新】note有料マガジン「サラリーマンが副業ブログで35万稼ぐまでの奮闘記」のタイトルを全て公開します

はてなブログをきっかけに独立して食っていく事も

なお、ブログをきっかけにして仕事を見つけたい方にも、はてなブログはおすすめです。はてなブログは色んな企業から注目を集めやすく、注目を集めやすいのです。

実際、「脱社畜ブログ」の日野さんは、はてなブログをきっかけに独立して本の出版などして生活しています。はてなブログ内で有名になると、ライター業も舞い込んできやすくなるので、独立したい方にはおすすめなのです。

ただし、はてなには「はてな村」という独特のコミュニティがあって、その層がお金稼ぎにいい印象を持っていないので、プロブロガーとしてバリバリ収入を得ようと思っているなら、オススメしません

【実例追記】半年の運営で3万円ほど稼いだ知人

僕の知人は、はてなブログの有料プランで運営して半年ほどして3万円くらいは稼げるようになったそうです。

ちなみに、彼の売り上げ要素は、アドセンス、アマゾンのアフィリエイト、ASPのアフィリエイトです。中でも、WOWOWのアフィリエイトが売り上げに貢献してくれているそうです。

彼のブログは月間9万PVだそうで、それくらいでも3万円は稼げるんですね。こちらの事例、ぜひ把握しておきましょう。

スマホから作成できて記事も更新できる

なお、はてなブログもアメブロ同様、スマホから作成できて記事の作成もできます。

これは、ブラウザ、アプリの両方から行えます。

6. カテゴリランキングからのアクセスがある「livedoorブログ」を作成するのもおすすめ

最近、有名ブロガーが集まり始めているブログです。無料で利用する事も可能。

イケダハヤトさんなどの有名ブロガーもlivedoorブログに移転していますね。livedoorも有料プランがあり、彼らはそれを利用しています。←ライブドアブログは完全無料になりました。

完全無料になった代わりに勝手に広告が入る

完全無料と聞くと、素晴らしいことのように思えますが、今まで有料プランでやっていた人にとっては弊害の方が多いのです。

なんと、以下の画像のように勝手に広告が差し込まれてしまうんですよ。

ライブドアブログに勝手に入る広告

この広告は削除できず、しかも広告をクリックされてもその収益はライブドアにいき、自分には還元されません

こうしたアップデートがあり、WordPressに流れたブロガーもいるほどです。なので、現時点ではWordPressがベストと断言できます

WordPressで作るならこちらを>>WordPressブログ作成に欠かせないレンタルサーバーと独自ドメインはエックスサーバーで契約しよう

livedoorブログはポータルからのアクセスがあるからおすすめ

livedoorブログのメリットとして、以下の3つがあります。

・記事がlivedoorポータルで取り上げられるチャンスがあるため、アクセスが集まりやすい
・負荷に強い安定したサーバーを提供してもらえる
・自動でスマホ対応してくれる

スマホ対応は対策が必須なので、スマホ対応がめんどくさいなーという方はlivedoorブログがいいですよ。もちろん、独自ドメインOKです。

簡単に作成するなら「はてなブログ」の方がおすすめ

実際、livedoorブログの有料プランを利用してみました。すぐにブログを作成できるという面では優れています。

しかし、ホットエントリーなどの恩恵を考えると、はてなブログの方が優れています。WordPressを使わないのであれば、はてなブログを使っておきましょう

なお、ライブドアもスマホから開設できて記事も作成できます。(アプリ、ブラウザの両方から可能)

インスタグラムをブログ代わりにしてもいい

ここまで「ブログ」にこだわって紹介してきましたが、情報発信のためにブログを無理に作る必要はありません。特に、ITにうとい方には他にも良いツールがあります。

それが「インスタグラム」です。以下のように、最近インスタグラムで数百文字レベルの文章を写真とともに紹介している人気ユーザーがいるんですよ。

ブログを書くとなると「更新しなきゃ」ということで、ハードルが上がってしまいますが、インスタグラムであれば簡単に始めることができます。

インスタグラムはブログより読者を獲得しやすい

また、インスタグラムは写真がメインなので、言語関係なくファンを獲得できる可能性もあります。実際、日本人でも世界中にファン(読者)を抱えるインスタグラムユーザーがいます。

さらに、インスタでは「ハッシュタグ」の活用によって、フォロワーを増やすことができます。これはブログにないメリットです。

なので、文章を書くのがつらそう、自分のコンテンツは写真がメインだから、という方はインスタをブログ代わりにしてもいいですね。

【まとめ】初心者は、はてなブログかWordPressを

まとめると、こんな感じです。

・アメーバとFC2でがっつりブログ収入を得るのは難しい
・無料ブログは制約が多く、長期継続には向いてない

・お金目的でなく、有名になりたいなら「はてなブログ」
ブログで暮らせるくらいの収入を得たいならWordPressブログ

WordPressは運営会社がつぶれる可能性が一番低く、サービスが終わることがありません。それゆえ、サービス運営会社がブログ事業をやめてしまうリスクも回避できます。

レンタルサーバーの手続きはエックスサーバーなら難しくない

さらに、運営会社によるコンテンツへの干渉もないので、勝手に削除されることもないです。なので、ブログ運営はWordPressが一番いいです。

面倒に思えるレンタルサーバーの設定は意外とできてしまうので、ぜひWordPressブログを試してみて下さい

ブログ運営でおすすめしたい「エックスサーバー」はこちらから

それでは!

[追記]ブログで収入を得る方法は以下の記事にもまとめています

ブログで稼ぐ方法と収入の仕組みを1から説明します

ブログで広告収入を得られるアドネットワーク5つをまとめました

【随時更新】note有料マガジン「サラリーマンが副業ブログで35万稼ぐまでの奮闘記」のタイトルを全て公開します

これらも参考にしつつ、WordPressブログを利用して収入を得て下さいね。

仕事で悩む人から人気の記事

筆者Twitterアカウント

フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ、アクセスを集める方法などをタイムラインにお届けします。

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!