WordPressテーマにPHPファイルを追加してコードをスッキリさせる方法【よく使う部分を使い回す】

WordPressブログをカスタムしていくと、ぶち当たるのがテンプレートのファイル複雑化問題。

single.phpなどにいろんなモノ(SNSボタンなど)を追加していく事によりコードがややこしくなるのです。

そうなると、思わぬ表示バグを生み出す事になってしまいます。こんな事は絶対避けたいですよね。

関連記事:ブログのおすすめ!収入を得たい初心者のために6サービス(無料&有料)を比較しました!

関連記事:【プロブロガー直伝】WordPressでブログを作成する方法やおすすめのサーバー、使い方などまとめ

>>闇?やめとけ?退職してプログラミングスクールに通った人に挫折したか失敗談などを聞いてきた

PHPファイルを別で作ろう

また、SNSボタンなど、よく使うものを重複して書くのもバグの原因となってしまいます。なので、パーツ化して1行で呼び出したい所。

そのために、これから紹介する「PHPファイルを追加する」方法を試しましょう。

PHPファイルを追加してそこによく使う部分をまとめてあげれば、1行コードを書くだけでそれらを呼び出せるようになります

>>【年収公開】20代後半&未経験での転職は厳しい?おすすめ職種も取材でわかったよ

スポンサーリンク

紹介する作業の流れ

1 FileZillaなどのファイル転送ソフトをインストール
2 ローカル(自分のPC)でPHPファイルを作成
3 作成したPHPファイルをアップロード
4 single.phpなどでPHPファイルの内容を読み込む

これだけです。では、1つずつ説明していきます。

>>無職やニートはプログラミングスクールで就職できない?厳しい現実まとめとく(30代は特に難しいです)

スポンサーリンク

FileZillaをインストール

これは簡単にできます。こちらのサイトを見ながらインストールしてみてください。

ファイル転送ソフトを使えば、WordPressテンプレートなどが入っているフォルダにデータを送れます

single.phpなどが入っている階層に、「~.php」のようなファイルを入れることができるんです。

>>【未経験からの転職保証も】プログラミングスクール卒業後の就職先や支援まとめ

ローカルでPHPファイルを作成

まずは自分の手元でPHPファイルを作成しましょう。私の場合は、SNSシェアボタン群とフォローを促すSNSボタンを記述しました。

追加したいものを記述したら「〇〇.php」の形式で保存します。(私は、sns_share.phpというファイルを作成)

>>無駄で意味ない?プログラミングスクールの現実や失敗談から必要ないか検証(独学との比較あり)

>>【口コミと評価】GEEK JOBは就職できない?違約金や就職先(インフラエンジニア)、学習コースまとめ

作成したPHPファイルをアップロード

PHPファイルが完成したら、ファイル転送アプリを使ってサーバーにアップロードします。

アップロードするべき場所は、
「/自分のドメイン/public_html/wp-content/themes/テーマ名/」の下です。

そこには、single.phpなどのファイルが揃っているはずです。
phpファイルを追加してsnsボタンを使い回す
そこに作成したファイルをアップロードしましょう。

>>【評判】無料プログラミングスクールのおすすめは?(エンジニア志望の大学生、20代向け)

その後、WordPressのダッシュボードを開いて「テーマ編集ページ」にいくと作成したPHPファイルが追加されています
phpファイルを追加してsnsボタンを使い回す
これでアップロード作業は完了です。

>>20代〜30代女性がIT未経験からエンジニアになれる?メリット「手に職、リモートOK、復職しやすい」なども紹介

単一記事の投稿などでPHPファイルの中身を呼び出す

あとは、single.php(単一記事の投稿)などでファイルの内容を呼び出すだけです。呼び出し方は簡単で、get_template_part()関数を使うだけ

<?php get_template_part('sns_share');?>

(”)の中には作成したPHPファイル名を記述します。(sns_share.phpならsns_shareを入れる)
これでPHPファイルの中身が記事と浮こう部分で呼ばれます。

phpファイルを追加してsnsボタンを使い回す
これで作業は終了です。お疲れ様でした。

関連記事:WordPressブログのレンタルサーバーは何がおすすめ?←過去に使った6つを比較して答えてみる

WordPressテンプレートでわからないことはネットで質問

・新たにPHPファイルを追加すれば、コードが煩雑になり運用が大変になるのを防ぐ事ができる

・PHPファイルにはよく使う部分を記述するといい

・PHPファイルを呼び出すときはget_template_part関数を使う

以上です。

>>【実態と評判】未経験からプログラマーになれるスクール「ギークジョブ」に取材!フリーランスになれた受講生も

>>無料でプログラミングを学べて、プログラマー就職(転職)できるスクール「ギークジョブ」の就職先や違約金を取材した

>>プログラミングを学びたい社会人や中学生、家で働きたいママから好評のスクールに取材!実態まとめ

質問できるサイトを活用しよう

なお、WordPressのテンプレート周りでわからないことがあったら、「teratail(テラテイル)」を使いましょう。

ここには、WordPressのカスタマイズ関係のQ&Aが寄せられています。

wordpressテンプレートにphpファイルを追加する方法

わからないことがあれば、このサイトで情報収集してみてください。

>>ネットで稼ぐ!おすすめの副業ランキング(スマホOKで安全、おすすめしない副業も紹介)

>>怪しくない現実的な副業!長期で稼ぎたいサラリーマン、女性におすすめ(副収入を得るのは楽しいよ)

>>【堅実に稼ぐ】副業ビジネスや投資で安定収入を!在宅でできる仕事まとめ

>>【月収2万】資産になる副業の選び方:本気で稼ぎたい20代、30代サラリーマンにおすすめ

>>怪しい?ネットビジネス初心者向けに0からの始め方、在宅で生活する方法、副業OKの種類を紹介

>>「副業で稼ぐ」に失敗する人の理由:成功したいサラリーマン、主婦におすすめはアフィリエイト

関連記事

関連記事:ブログで稼ぐ方法と収入の仕組み(アドセンス、アフィリエイト)を基本から説明してみます

関連記事:【保存版】ブログでアフィリエイト収入を得るのは可能なのか?始め方から稼ぎ方までまとめてみます

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、投資でお金を増やす情報が手に入ります。

【無料】ブログで収入を得る方法をメルマガで配信中

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べるメルマガ
メールアドレス
YouTubeでも無料で学べます!

>>チャンネル登録はこちらから

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!

SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。