【保存版】月のnote売上が110万円超えたので、コンテンツを売るために大事なことまとめとく

公開日: : 最終更新日:2018/07/31 ブログについて

このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも。プロブロガーのタクスズキです。

noteで以下の記事を書いたところ、めっちゃ売れて月の売上が110万円を超えました。

スクリーンショット 2018 04 30 7 48 51  1

>>月25.6万PVで191万円稼いだので、そのために大事だったことまとめとく(売上の内訳も公開。「月14万PVで収益254.2万円」のメディア事例も紹介)

>>月商600万円のメディア運営者として、ブログのマネタイズで大事なこと、記事の書き方、失敗からの学びをまとめとく

というわけで、今回は有料コンテンツを売るためのノウハウをまとめておきます。

※お金稼ぎに興味ある方は以下の記事をどうぞ。

参照:【副業】月5万円稼ぐ方法33コ!在宅、ネットで収入を得られる、時間が自由な仕事

note購入者の感想まとめ

購入者からは「安すぎる」という声が出てるほどお得で、好評ですね。

スポンサーリンク

実績はマスト

身も蓋もない話ですが、上の記事で書いてるような数字で語れる実績はマストです。

例えば、無名の人が「ぼくの日常」みたいな有料noteを書いても誰も読みたいと思いませんよね。

なので、「〜万円稼げるようになった(〜万PVいった)ので、そのノウハウを紹介」とか、

「SNSでフォロワー1万人いったので、コツを紹介」みたいな感じで、数字で語られる実績は必要です。

(買う立場になるとわかりますが、「誰かにとって役立つコンテンツ」でなければ、やはり売れにくいですよね)

>>Twitter(ツイッター)で稼ぐ方法!フォロワーが多いならつぶやくだけで月数万円稼げる?

スポンサーリンク

まず売ってみる

あと、まず売ってみて、何が売れるか見極める必要がありますね。

ぼくは月商600万円note以外にもたくさんの有料noteを作って、お客さんの反応を見ました

これを繰り返したことで、売れる商品やうまい売り方を体得しました

なので、自分の記事やスキルを売りたい方は、noteでもBASE(ベイス)でもいいので、まず出品してみるといいですよ。

>>【副業でも儲かる?】noteでの稼ぎ方、手数料、アフィリエイトは禁止?について書いておく

BASEでは多くのユーザーに商品を売れる

なお、「BASE」とは無料でネットショップを作れるサービス。

ここには「留学相談のります」「イラスト描きます」「独立相談」など、個人でできることを売ってる人がいるんですよ。

スクリーンショット 2018 05 27 11 27 21

ユーザー自体は、noteよりBASEの方が多いはずなので、こちらでも販売してみるといいです。

スクリーンショット 2018 05 27 11 26 41

無料で始める>>BASEのサイト

自分の商品(売れるもの)、得意なことがわからないなら

なお、「自分に売れるものなんてない。だって、自慢できるものなんてないもの」と思ってる方は、まず強み(得意なこと)を把握するといいですよ。

そして、それを生かして商品(売り物)を作れないか考えるのです。

そうした自分の強みを知ることは、本業の仕事にも生きてくるので、まずは以下の診断で強みを知るといいです。

社会人におすすめ>>【無料】仕事での強みと適職がわかる「グッドポイント診断」がかなり参考になった

作品を広める工夫(努力)も必要

あと、コンテンツの質も必要ですが、「コンテンツを広めること」も売る際には必要です。

バリューチェーンで説明されるように、商品を作ったら流通させる取り組みは欠かせないのです。

なので、「ブログ、SNSでnoteを書いたことを報告」するなどして「有料note」の存在を知ってもらうための努力をしましょう

参照:【アドネットワーク比較】アドセンス以外でブログに掲載できる広告まとめ

ブログ読者、フォロワーの数も大事

そして、作品をSNSなどで広める際はフォロワーの数も重要になってきます。

ぼくはブログ&SNS運営歴が5年以上で、ちゃんと積み上げをしてきたので、Twitterフォロワーが2万人以上います

なので、「有料noteを書きました」と報告すると、それだけの人が読んでくれるわけです。

さらに上だと、イケダハヤトさんはフォロワー10万人以上いますから、それだけ多くの人に買ってもらえる可能性があるわけですよね。

このように、積み上げをしてきてフォロワーをたくさん抱えてる人は、有料コンテンツを売りやすくなるのです。

売り方を工夫しよう

ただ、ブログ、SNSで「販売中です」と告知するほかに、別の工夫も必要です。

それだけだと、飽きられるので別パターンが必要

というわけで、シンプルな告知以外の方法も紹介していきます。

無料公開はマスト

以下の記事がそうであるように、有料記事と言えど、前半部分は無料公開しましょう。

>>月25.6万PVで191万円稼いだので、そのために大事だったことまとめとく(売上の内訳も公開。「月14万PVで収益254.2万円」のメディア事例も紹介)

ここでは、有料部分の内容紹介をしてます。

>>月25.6万PVで191万円稼いだので、そのために大事だったことまとめとく(売上の内訳も公開。「月14万PVで収益254.2万円」のメディア事例も紹介)

ツイートした通り、中身が分からなければ買ってもらえないので、必ず無料パートでその説明をしましょう

無料部分で書くべきは、内容に加え、「読んで得られるメリット」ですね。

作品を小出しで無料公開する

あと、上の記事が含まれているマガジン「サラリーマンが副業ブログで35万稼ぐまでの奮闘記」の一部無料公開もしてましたね。

有料コンテンツの中身の一部無料は、漫画とかでもされてますが、やはりこれは効果あります

「内容がわからないのは売れない」の話で、これをすることにより、どんなことが書いてあるか知ってもらえるので、販促手段として有効です。

なので、有料部分の一部無料公開も必ずやりましょう。

noteのタイムラインでも露出させていく

あと、こういったコンテンツをnoteで書いていくと、都度タイムラインに載ってフォロワーに見てもらえます

中身が良ければ、そこから購買につながることもあるので、noteでフォロワーを増やしてタイムラインに露出させていくことも意識しましょう。

まずは売ろうとせず、「無料で有益な情報を」を意識するといいです)

入り口をたくさん作る

あと、ブログ記事にも、有料noteのリンクを入れました。

>>サラリーマンにおすすめの複業!副業との違いやその種類、求人などをまとめとく

>>アフィリエイト初心者向けにブログ(サイト)の作り方と稼ぐ方法、仕組みをまとめとく

>>副業したいサラリーマンにおすすめの本、雑誌、note、記事まとめ(ブログ系中心)

こんな感じで、有料コンテンツへの接点(入り口)を増やしていくことで、販売増につなげることが可能です。

無料部分に購入者の感想を乗せる

これはマストですね。

こんな感じで、実際に購入した人の口コミがあると、信頼度が増し、読み手に「買おう」と思ってもらえるようになります

なので、有料noteの無料部分などには必ず購入者の感想を入れましょう。

シェアするメリットを伝え、シェアしてもらう

あと、こういった購入者の声、つまりSNSでのシェアを増やすにはシェアするメリットを伝える必要もあります。

僕の場合は、「2万人以上のTwitterアカウント2600人以上のサブ垢でRTします」と書いています。

RTにより、自分のツイートがそれだけの人のタイムラインに載るわけですから、フォロワーが増える可能性がありますよね。

このように、シェアすることで得られるメリットを伝えると、SNSで感想を呟いてもらえるようになるので、これもやりましょう。

追記でお得感を出す

あと、一度書いた有料noteは追記していきましょう。

そうすると、以下の効果が得られます。

追記前に買ってくれていた人が「追記された!ラッキー!」とシェアしてくれる

まだ買ってない人が「このnoteは追記があるのか、これからも内容が充実していきそうだし、買ってみるか」と思ってくれる

これによって、買う人が増えていくんですよ。

また、noteでは追記のたびに購入者に通知がいく仕組みもあるので、これも活用するといいです。

書籍代でなく、セミナー代と訴求する

伝え方の工夫だと、これも大事です。(以下のイケダさんのラジオを聞いて、即マネしました)

>>商品内容ではなく、売り方で差別化しよう。

イケダさんは、有料noteを書籍でなく、セミナーとして売っているんだそうです。

セミナー代と考えれば3000円は安い

noteの場合、本と違って疑問点があれば、コメントで質問できますし、それがnoteに追記されていく可能性もあります。

こんな感じで、セミナーにある「Q&A」もnoteに盛り込めるのです。

こうしたことを考えれば、「note=セミナー」は納得だし、3000円、5000円とかでも適正価格と思えますよね。

なので、こうした訴求方法もあると覚えておきましょう。

noteの固定投稿を活用

ほかだと、noteの固定投稿を活用する方法もあります。

スクリーンショット 2018 04 30 8 44 23  1

noteだと、各投稿の「・・・」から投稿をプロフィールに固定できるのです。

スクリーンショット 2018 04 30 8 44 33  1

これによって、noteプロフィールを見てくれた人が、販売中のコンテンツを知ってくれます。

「この人にはこれがオススメ」を書こう

僕の場合、固定投稿は以下。

「こんな人にはこっちのnoteがおすすめ」と書いている記事を固定しています。

有料noteが複数あると、読み手はどれを買ったらいいか迷うので、「あなたにはこれがおすすめ」をしっかり書いてあげましょう

そうすると、相手の迷いがなくなり買ってもらえます

売れなくても諦めず試行錯誤を繰り返そう

というわけで、以上が有料noteを売るためのノウハウ(工夫)です。

最初は売れずに悩んだりすると思いますが、試行錯誤して改善していけば、直に売れ出すので、諦めないようにしましょう

ぼくの有料noteはマガジン購入がお得です

>>月25.6万PVで191万円稼いだので、そのために大事だったことまとめとく(売上の内訳も公開。「月14万PVで収益254.2万円」のメディア事例も紹介)

>>月商600万円のメディア運営者として、ブログのマネタイズで大事なこと、記事の書き方、失敗からの学びをまとめとく

仕事やお金で悩む人から人気の記事

【月商600万円!】ブログで稼ぐ方法を公開中

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、仮想通貨などの投資で役立つ情報が手に入ります。

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!