個人がネット起業するには?手続きや必要資金、成功例、助成金についてまとめ

どうも。独立(起業)して6年目のタクスズキです。(今は会社を作って、1人で事業を複数やってます)

この記事では、個人が起業するために必要な知識(やり方など)を紹介します

起業でかかる資金や必要な手続き事業を作って成功するために必要なことを知りたい人は参考にしてください。

>>【月収600万円以上】稼ぐコツを無料メルマガで配信中

個人が起業で成功するための必須知識

以下、この記事で書くこと。

個人が起業する際にやること(必要な手続き)

・起業するのにかかる資金

おすすめのネット起業(ランキング)や成功例

・起業で失敗しないために知りたいこと

事業をやる際身につけておくべき能力

・起業する際のアイデアの考え方、役立つ本

・独立が向いてる人・向いてない人の特徴(主婦や学生もOK)

では、それぞれ説明します。

スポンサーリンク

個人が起業する際にやること(必要な手続き)

まずやることは以下の通り。

・会社の名前決めと定款の作成(法人化代行サービスの「会社格安センター」が安くて便利。必要な書類を用意してもらえる

・法人の印鑑を作成(アマゾンで1つだけ買えばOK。1000円くらいで買える)

・定款などの書類を法務局に持って行き、登記(ここで印紙代などが発生)

・税務書に法人設立の届出書を提出(登記の住所として、バーチャルオフィスを利用するのもあり)

・健康保険・厚生年金保険加入の手続き(税理士さんか行政書士さんにお願いした気がする)

会社を作る際はこういった作業が発生し、ちょいめんどくさいです。

スポンサーリンク

起業するのにかかる資金

上で書いた作業をする際、印紙代や手数料、書類の発行料で株式会社なら最低20万円ほど、合同会社なら6万円〜8万円ほどでかかります

特別な理由がなく、個人規模でやるなら費用の安い合同会社がおすすめ

>>会社員におすすめの副業!サラリーマン時代ばれないで月35万円稼げたブログのやり方も紹介

他だと、オフィスを構える際にその賃料、仕事をするためのパソコン台などがかかります。

資本金も用意しておく

また、自分で決めた資本金を、自分の銀行口座に振り込む作業もあるので、そのお金も必要です。

※資本金は1円でもいいですが、信用されるために100万円くらいで設定するのが一般的

こんな感じなので、起業する際は最低でも10万円くらいは用意しておきたいですね。

>>怪しい?ネットビジネス初心者向けに0からの始め方、在宅で生活する方法、副業OKの種類を紹介

おすすめのネット起業(ランキング)や成功例

次に個人でもやれるおすすめ事業を紹介します。

>>【0円起業】副業でも一人で、資金なしで始められる仕事(商売)まとめ

とは言っても、それらはすでに他の記事で詳しく書いてるので、ここでは種類だけを箇条書きにします。

>>【副業】月5万円稼ぐ方法33コ!在宅、ネットで収入を得られる、時間が自由な仕事

おすすめの起業(事業)の種類

以下、低リスク・低コストでやれるおすすめのネット起業

ブログアフィリエイト

スキルを活かしたコンサル

せどり、転売

YouTuberインフルエンサーなどの情報発信個人メディアでの広告収入

投資資産運用

>>フリーランスの仕事にはこんな種類がありますよリスト(34職種)を作りました

起業は、低リスクでまずやるのが大事

こういった個人事業は、資金集め不要で低コストですぐやれちゃいます

そして、個人でやってみて大事と痛感してるのは、まず1人で小さくやることです。

そこで儲かって利益が増えていったら人を増やすなりして規模を拡大していけばいいのです。

※今は記事の外注などもお願いしてます

>>ネットで稼ぐ!おすすめの副業ランキング(スマホOKで安全、おすすめしない副業も紹介)

>>自由に働けて個人で稼げる環境が整ってるのになぜ苦しみながら働くの?

起業で失敗しないために知りたいこと

逆に、最初からコストをかなりかけてしまう事業はおすすめしません。(個人規模でやるのであれば)

売り上げもたってないのにコストをかけてしまうと、シンプルに赤字になり、失敗の元となります。

特に、脱サラ系の人でありがちなのが「ゆるふわなカフェ経営をして、のんびり暮らす」という幻想を持つこと

>>小商いで月3万円稼ぐためのアイデア事例や種類、自由に暮らす方法まとめ

商売の成功原則「高利益率」も知ろう

自分で商売をやってみるとわかりますが、飲食店はコストがかかり成功しづらい業種なんですよね。

※素人が手を出すべきものではない

なので、こういったことも理解して起業するようにしましょう。

>>自由に生きる!仕事とお金の必須知識10こ(ランキング、求人情報まとめ)

今は請求書があれば資金調達できる

なお、どうしても資金が必要な場合は、資金調達という選択肢もあります

>>【評判、口コミ】ビジネスローン「LENDY」の融資額、金利、審査待ちの時間まとめ

こちらも覚えておきましょう。

>>個人も法人も簡単に資金調達できる「OLTA」がすごい!1万円からと少額OKで、上限なくお金を用意できます

↑仕組みは動画をチェックしてください↑

起業家が身につけておくべき能力

起業する人間として必須の能力(スキル)も紹介します。(以下4つ)

利益の出せる市場(分野)を探す力

儲け方を考えられる

・PDCA力

・常にお客さん目線

では、これらも解説します。

利益の出せる市場(分野)を探す力

これは「儲かる分野(ジャンル)を探す力」ということ。(ぼくはメディア運営をしてこの力を身につけました)

たとえば、最近は人手不足が深刻で、企業が人を採用するために広告に予算をかけており、

メディアとして人材系の記事を書けば、その予算の一部が自分にも回ってくる可能性があるわけです。

>>月の収益600万円のサイト運営ノウハウ、個人の収入源、アフィリエイトのコツについてまとめとく

たくさん予算が出ているジャンルを複数見つけよう

そして、こういったジャンルを見つけることで収益性も上がっていくので、

起業して利益を増やしたい人は常日頃からアンテナを張り、お金が流れているジャンルをチェックするといいです。

※電車やYoutubeの広告をみると、景気のいい(予算がたくさん出ている)ジャンルがわかり、おすすめ

>>【保存版】月のnote売上が110万円超えたので、コンテンツを売るために大事なことまとめとく

>>ブログで稼ぐ方法と収入の仕組み(アドセンス、アフィリエイト)を基本から説明してみます

儲け方を考えられる

これは「どうやったらお客さんからお金をもらえるかを考えられる力」です。

お金のもらい方は以下のようにいろいろあり、これらを組み合わせて賢く収入を得る方法を思いつく人は起業に向いてます。

・toCなのかtoBなのか

単体課金か継続(月額)課金か

・無料で記事を配信し広告で儲けるか、有料で売るか

なので、お金のもらい方も勉強しましょう。

いいお客さんを見つけることも大切

これも大事なことなので、要チェックです。

>>週末OK!プチ起業の種類や個人の成功例、初心者へのおすすめランキング

PDCA力:仮説検証できる力

この記事や以下の記事にも書いたことで、「これはいけそうだ」と思ったことを検証して、ブラッシュアップできる人も起業家向きです。

>>やりたい仕事が見つからない、何がしたいか分からない人におすすめの診断、適職の見つけ方を紹介

メディア運営もそうですが、どんなコンテンツが大当たりするかわからないので、いろんなことをひたすら試す必要があります。

その過程では「これはいらなかったな」と後悔することもありますが、そういった実験を続けていると大当たりして売上が爆伸びします。

なので、起業して成功したいなら「これいけそう」というアイデアを考えて、ひたすら検証していきましょう。

※「チャンスの数を増やすこと」と「チャレンジの成功確率を上げること」はとても大事です

常にお客さん目線

伸びる事業を作れる人は、提供するサービスを作るときに「自分がこうしたいから」みたいな過度なエゴは入れません。

常にお客さんの視点から「これは役立つか。満足してもらえるか」を考え、サービスや商品を作ります。

よく、芸人さんやバンドマンで「新しいコンテンツを」という感じで、

客側を無視した「無意味な自己満足」を入れてる人がいますが、そういった微妙な人たちとは逆なんですね。

なので、こういった人たちを反面教師にしつつ、顧客視点をもって商品作りをしましょう。

お金周りは税理士さんにお任せする

あと、専門スキルを活かして、事業を伸ばしていくためにも「専門外のこと」「得意でないこと」はプロにお願いしましょう。

ぼくは税金関係はすべて税理士さんにお願いしてますし、知識がない分野の記事は外部のライターさんにお願いしてます。

>>【評判】税理士紹介サイト「ビスカス」で税理士さんを見つけて契約!その流れを紹介します

こうすることで、自分が得意なことを生かし事業を伸ばしていけるので、これもおすすめです。

>>税理士紹介サイトを比較!個人や相続OKの相談所の口コミ、手数料などまとめ

税理士さんへの相談料などまとめ

>>【評判あり】税理士ドットコムで契約した税理士さんと契約解除した!相談料金の相場なども書いておくよ

>>【税理士も良し悪しあり】いい加減で使えない1人目は助言も訪問もしない最低の人だった

>>税理士への相談料金の相場はいくらか?おすすめの紹介センター(会社)もまとめとく

>>ダメな税理士の失敗談:優秀な人の選び方(探し方)、月々の顧問料や記帳代行の相場もまとめ

個人起業のアイデアは4原則を参考に

起業のアイデアを考える際は、堀江貴文(ホリエモン)さんの商売4原則を意識しましょう。

①利益率が高い、②在庫を極力持たない、③毎月の定額収入が得られる、④少ない資本で始められる

そして、堀江さんが「いけるのでは?」と語ったビジネスのアイデアは以下の記事にまとめてます。

>>【副業】ホリエモンの儲かるビジネスアイデア(起業、プログラミング、ネット仕事などがおすすめ)

起業の成功例、田舎やNPOなどで

そして実際に起業して成功した人の例も他の記事に書いてるので、そちらでチェックを。

>>楽して儲けるのは悪いことじゃない!お金を稼ぐのは楽しいよ

>>脱サラしても失敗しにくい仕事(職業)は何か?成功例からおすすめを書いとく

>>「起業(独立)したいけど何をすれば?」「アイデアがない、お金がない」と思ってる人向けに対処法書いたよ

複数のみにビジネスを組み合わせるのもオススメ

>>新しい仕事、世にないビジネスを作る方法(起業して自分で仕事を始める) @地方(田舎)

>>NPO法人に就職したい人向け!給料や収入源、将来性について調べてみた

>>【移住】田舎でカフェ開業は儲かる?経営は難しい?成功するには?を聞いてきた @屋久島

事業のアイデアを考える方法

事業のアイデアを考える際は、「自分が困ってること」や「身近な人が抱えてる問題」に着目するといいです。

うまくいってる事業は、「自分が本当にほしいもの」であったり、親族の悩みを解決するものだったりします。(以下、例)

・ZOZOタウンの始まりは、創業者の前澤さんが海外のかっこいいバンドCDを友達にプレゼントしたところから始まった

・やってみて、海外のいいものが日本に届いてないという問題に気づき、いろんなものを輸入し始め、アパレルにいきついた

・ネットショップ「BASE」創業者の鶴岡さんは、「お母さんでもつまづかずに使えるサービスを」ということで、わかりやすいデザインの「BASE」を作った

なので、身近な問題にも注目してみましょう。

>>起業で失敗が怖い人へ!最初の一歩を踏み出す方法やぼくの1年目の売上などを紹介

誰かに相談するのもおすすめ

今であれば、Twitterで質問箱をやってる人がいて、有名な起業家がアイデアに意見をくれる時代です。

つまり、意見をもらえるチャンスはかなりあるわけですから、こういった便利ツールも使ってみましょう。

とある起業家は、コーヒーミーティングなどのマッチングサービスでいろんな人にアイデアを聞いてもらって、ブラッシュアップしていったそうです。

>>起業するならどの業界がおすすめ?失敗しない分野は?業種は何をするか?資格は必要?に回答

起業に向いてる人・向いてない人の特徴

あと、起業前にチェックすべき項目もあるので、起業後に後悔しないためにも読んでおきましょう。

>>独立した方がいい人、起業してはいけない人の特徴!自営業が向いてる人の性格とは?

>>独立・起業した方が年収上がるから会社辞めたほうがいい人の特徴(サラリーマンに向かない人も)

主婦でも学生(高校生)でも起業できる

最近だと、高校生も起業する時代ですし、性別とか年齢は関係なくなってますね。

>>怪しくない現実的な副業!長期で稼ぎたいサラリーマン、女性におすすめ(副収入を得るのは楽しいよ)

インターネットのおかげで、低リスクでサクッと始められるいい時代なのです。

>>プログラミングを学びたい社会人や中学生、家で働きたいママから好評のスクールに取材!実態まとめ

>>【堅実に稼ぐ】副業ビジネスや投資で安定収入を!在宅でできる仕事まとめ

起業(独立)で役立つ本

ぼくが独立の前後で読み、参考になったのは以下の本。

・夢をかなえるゾウ、非常識な成功法則、起業家、渋谷で働く社長の告白

・こんな僕でも社長になれた、我が逃走、就職しない生き方 ネットで「好き」を仕事にする10人の方法

特に、サイバー藤田社長の本は「こういう時代もあったのか」と勇気をもらえます。

起業したい人向けの助成金も活用する

Twitterで「起業 助成金」で探しただけで、有益情報がけっこう出てきたので、まとめておきます。

起業資金が欲しい人は参考に。

>>【会社員に向いてない人向け】サラリーマン以外の生き方、働き方(選択肢)まとめ

自治体などのビジコンも活用する

>>19個の有料オンラインサロンに参加!作り方、おすすめ、ビジネスモデル、成功要因をまとめとく

>>【手数料3.6%で格安】メルマガやサロンの月額決済、商品販売ではPayPalを!登録からボタンの設置方法までを紹介

というわけで、以上です。

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、投資でお金を増やす情報が手に入ります。

【無料】ブログで収入を得る方法をメルマガで配信中

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べるメルマガ
メールアドレス
YouTubeでも無料で学べます!

>>チャンネル登録はこちらから

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!

SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。