億り人が解説!会社員におすすめのバレない副業!サラリーマンがバレる理由や対策

この記事では、サラリーマンにおすすめの「バレずにやれる副業」を紹介します。

副業から2億円の男
中には、働かずに稼げるもの(ぼくも実践中)もあるので、手取りを増やしたい人はチェックしてください

この記事を読まないと、副収入を得るチャンスを逃してしまうので、それが嫌な人は読みましょう

副業から2億円の男
結論、会社員におすすめの副業はブログです。

ブログに本業のことを書いたり、好きなことを書いたりすることで収入を得られて、スキマ時間でも始められます

副業から2億円の男
コツは以下の記事に書いたので、チェックしましょう!
副業から2億円の男
また、他のおすすめ副業は以下の記事にも書き、自分に合う副業の見つけ方は人気診断からわかります

ぜひチェックしましょう!

※動画でも大事なことをチェックできます

会社員におすすめの副業(本業を生かせるもの)

サラリーマンにおすすめなのは、本業を生かせる副業です。(たとえば、以下のように)

大事なまとめ
本業で培ったスキルをブログでアウトプットして、その専門情報を読みたい人を集めて広告収入を得る

・本業(例:エンジニア)の実態を書いて、その仕事をしたい人を集客(転職アフィリエイトなどにつなげられる)

転勤や通勤の体験談を書く(いろんなことがネタになる)

・本業で得たスキルを活かして、コンサルティングをやる(1時間5000円とかで)

スポンサーリンク

本業を副業に生かすと毎日の仕事が充実する

紹介したような副業をやると、「副業での収入につながるように本業をもっとがんばろう。集中しよう」と思えるようになります

副業から2億円の男
実際ぼくはエンジニアの仕事をやりつつ、技術の勉強などをアウトプットし、ブログのネタにできていました

仕事自体は嫌いでしたが、副業に活かせていたので、本業を続けるモチベーションになっていました。

スポンサーリンク

会社員は仕事するだけで、絶好の取材になる

会社員をやめてわかりましたが、会社員として働くのはとても貴重な機会で、それが絶好のネタになります

副業から2億円の男
今ぼくが会社員の実態を書くとなると取材か、他人に執筆をお願いする必要がありますが、

会社員であれば日々の体験を書くだけでいいので、すんなり記事化できるのです。

このように、日々の業務が最高の取材につながることも意識すると、本業への意識も変わり、プラスの影響が出ますよ

会社員は思った以上に専門性を持っている

なお、こういったことを書くと、「自分にはブログに書ける専門性がない」と謙遜する人もいるかもしれませんが、その必要はないです。

副業から2億円の男
会社員として1年以上働いたのであれば、何かしら書けることがあります。(ぼくは会社員生活1年でもネタがあったわけですしね)
副業から2億円の男
ぼくの例だと、「未経験から上場ベンチャーで、自社開発サービスを1年ほど運営した」という経験があります。(言語はRuby)

この場合、専門性は「Ruby」「未経験からのエンジニア」「上場ベンチャーでの現場経験(自社サービス)」になります。

日常業務、残業時間などを書くだけでもOK

特に最近だと、「未経験から自社でサービスを開発する仕事をしたい」という人がいますから、彼らに向けて貴重な情報を書けます

副業から2億円の男
なので、「自分なんか」と思わず、書けることを探してみましょう。

日常の業務、残業時間、有給などを書くだけでも、その現場で働きたい人にとっての有益情報になります

転職経験もネタになる

特に、転職活動の体験談は転職系のアフィリエイトにもつながり、オススメです。

なお、ブログのやり方は以下の動画で解説してるので、参考にしてください。

スニーカーなど趣味を副業にしてもいい

あと、かなり熱中して取り組める趣味などがあれば、それもいいネタになりますね。

夢中になれること、熱狂できることがある人は最強なので、絶対ブログに書いた方がいいです。

「会社辞めて自由になりたい」などの夢も大事

ぼくの会社員時代だと、「会社辞めて好きな仕事がしたい」という夢があって、そのためにやってることを書いてたら独立できました。

なので、趣味でもなんでもいいですが、夢中になれることや夢を見つけるといいです。

年収が高い人向けのおすすめ副業

年収が高い人であれば、投資をして働かずにお金を増やしていけるので、これも覚えておきましょう。

副業から2億円の男
他には、当ブログ限定で現金がもらえるキャンペーンがあるので、ぜひ受け取っておきましょう!

トライオートFX

\ 限定!5.3万円とレポートもらう /

上場企業のサイトへ

年収400万円あると不動産投資もできる

あと、年収400万円あるなら、不動産投資で他人のお金で資産を築くのも可能です。(安定職種の看護師さんから人気)

詳細は以下の動画でまとめているので、チェックしましょう!

平凡なサラリーマンでもやれる副業

普通の凡人でもやれる副業(アンケート、モニター)などは以下の記事にまとめてます。

過去記事で紹介してきた「気軽に始められる副業」は以下の通り。

・メルカリやヤフオクでのせどり(転売)、NAVERまとめ(twitterで広告は無理)、Youtube、アプリ開発
・ポイントサイト、クラウドソーシング、ベビーシッターや家事代行などの高額時給バイト、治験、ネットプリント
・ハンドメイドなどの小商い、地方で仕事を作る、ウーバーイーツなどの配達、ギャラ飲み、写真などデジタルコンテンツの販売(note)

副業で稼いだ際の注意点(やること)

副業で20万円以上の所得がある場合は、確定申告をして税金を払う必要があります。

副業から2億円の男
本業に加えて、副収入があると、払う税金が増えることがあり、追加で税金を払う必要があります

確定申告の時に「追加の税金」を自分で払うか、会社の給料から天引きするか選べますが、

副業から2億円の男
会社に副業をばれたくないなら「じぶんで払う」を選びましょう

「給料から天引き」を選ぶと、会社の経理部に副業がバレることがあります。

副業から2億円の男
副業で増えた税金は必ずじぶんで払うようにしましょう。

副業がバレる人の特徴

他にも、以下のような要因で副業がバレることがあるので、注意しましょう。

副業から2億円の男
副業してることを会社の同期などに話してしまう(その人に、バラされる)
副業から2億円の男
会社のパソコンで副業をやる(履歴でバレる)
副業から2億円の男
副業で、会社の情報を出しすぎて、ばれてしまう
副業から2億円の男
宅配のバイトで、会社の同僚の家に届けてしまう

このようなこともあるので、自分の情報を出し過ぎたりするのは控えましょう。

副業がバレないための工夫

副業がバレないためにも、なるべくネット完結するものがおすすめです。

副業から2億円の男
逆に、本業営業の人が、副業でも他社で営業をやってしまうと、アポなどに行った時バレることがあります

なので、顔を突き合わせないようにネット完結の副業がおすすめです

副業から2億円の男
SNSなどのインフルエンサー、クラウドソーシングなどいろいろあるので、チェックしましょう!
副業から2億円の男
当ブログ限定で現金がもらえるキャンペーンがあるので、ぜひ受け取っておきましょう!

トライオートFX

\ 限定!5.3万円とレポートもらう /

上場企業のサイトへ

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、投資でお金を増やす情報が手に入ります。

【無料】ブログで収入を得る方法をメルマガで配信中

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べるメルマガ
メールアドレス
YouTubeでも無料で学べます!

>>チャンネル登録はこちらから

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!

SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。