大学時代頑張ったことを言えない学生が逆転するために必要なのは媒体力を高めること #就活

公開日: : 仕事・キャリア, 就職・転職

このエントリーをはてなブックマークに追加

泥みたいな生活を送っていて「就活どうしよう」「何とかこの生活を変えたい」と思っている学生のために書きました。簡単に始められる対策ですので、取り組んでみて下さい。

どうしようもない生活を送っている大学生は媒体力を高めよう

Free College Pathology Student Sleeping Creative Commons
Free College Pathology Student Sleeping Creative Commons / Pink Sherbet Photography

僕は大学時代、どうしようもない生活を送っていました。

参照:なんだかんだブログで認められたいし、すごいって言われたいんです

大学3年生からは、学校に行って授業が終わったら家に帰ってずっとネットしたりテレビを見たりして、人と関わることがほとんどありませんでした。そんな生活をしていましたから就活も当然うまくいかず、とにかく泥みたいな生活を送っていたのです。

そんな時期を過ごしたからこそ、今どうしようもない生活を送っている大学生の気持ちはよくわかるんですよ。「何とかこの生活を抜け出したいけど、どうしたらいいかわからない。就活どうしよう。」と思っている学生の気持ちが。

そこで、今回はそんな悶々としている大学生に生活を好転させるために必要なことを教えます。その必要なこととは「個人として媒体力を高めること」です。

つまり、ブログやTwitter、Vineなどで情報発信して影響力を持とうということです。

スポンサーリンク

媒体力を高めることで得られるメリット

なぜ媒体力を高めることが必要なのか、以下の3点から説明していきます。

0.【前提】ネットで媒体力を高める行為は取り組みやすい
1. アウトプットの質が高まる
2. お金を稼げる
3. 企業から求められる発信力を得られる

0.【前提】ネットで媒体力を高める行為は取り組みやすい

前提として知っておいてほしいのは、就活で役立つ力をつける手段として「ネットで媒体力を高める行為はハードルが低くて取り組みやすい」ということです。

極端な話、なんらかのメディアを持ってそこで影響力を持てばいいのですから、TwitterやVineなどのアカウントを持っていれば始められるんですね。

他の方法、例えば就活の鉄板ネタとして使えるインターンに取り組もうとしたら、大変なコストがかかります。インターンの応募、面接、合格後の活動など、それまで泥みたいな生活をしていた学生にとっては、しんどいモノばかりです。

当時の僕もきっとできなかったでしょう。

しかし、ネットで発信していくのは1人でできますし、すべてを自分でコントロールできますから、どうしようもない生活を送っているコミュ障でも取り組めるんです。

これは大きなメリットです。

1. アウトプットの質が高まる

では、媒体力を高めることによるメリットを書いていきます。

まず挙げられるのが「アウトプットの質が高まること」です。媒体力を高めるためには、発信つまり情報をアウトプットしていくわけです。アウトプットは繰り返していくことで確実に上手くなりますから貴重な能力を身につけることができます。

さらに、媒体力を高めるには良質なアウトプットが必須ですから、そのために自ずと表現方法を工夫していくことになると思います。

そうした工夫でも、どんどんアウトプットする力は伸びていくのです。

就活において、アウトプットする力はエントリーシート、グループディスカッション、面接で確実に生きてきますから、この力を身につけられたら就活でも力を発揮できるでしょう。

2. お金を稼げる

高い媒体力を持てば、そこには価値が生まれます。媒体価値があり、人が集まる場所にはお金が流れる法則はいつの時代も普遍ですから、媒体力を高めてお金を稼ぐこともできるでしょう。

ブログはもちろんのこと、A8.netではアフィリエイトリンクをTwitter投稿できるのでTwitterで影響力をもっておけば、アルバイトくらいのお金を稼ぐことができるでしょう。

さらに、これからは端的に価値を届けられるメディアの需要が高まるはずです。それ故、TwitterやVineで媒体力を持っておけばマネタイズしやすくなっていくでしょう。

参照:これから個人がネットでお金を稼ぐにはブログ並の長文は不要?

なお、ブログで情報発信してお金を稼ぐには以下の記事を参照されたし。

参照:ブログのおすすめ!収入を得たい方のために5つを比較しました!
参照:ブログで稼ぐ方法と収入の仕組みを1から説明します
参照:ブログで稼ぐ!広告収入を得られるアドネットワーク5つをまとめました

3. 企業から求められる発信力を得られる

媒体力を高めれば、企業が求める発信力を持ちえます。

実際、企業からしたら発信力の高い社員というのは魅力的なのです。例えば、Web系の会社だとサービスをリリースしたときに拡散することができますからね。

この「発信力の高い社員」を存分に活かしているのがサイバーエージェントです。以前、サイバーエージェントのサービスを記事にしたときにCA社員に拾ってもらって一気に拡散し、CA社員の拡散力の高さを実感しました。

参照:とうとう来やがった!サイバーエージェントがリア充大学生向けのサービスをリリースするぞ!

Web系の会社にとってノンプロモでこれだけサービスを拡散できれば、こんなに嬉しいことはないです。ですので、媒体力を高めることで得られた発信力は就活の際も武器になるのです。

スポンサーリンク

媒体力を高めていけば逆転だってできる

これまで紹介してきたように、媒体力を高めていけば、就活にも役立ちますし、今後生きていく上で必要な稼ぐ力も養うことができます。

ですので、今どうしようもない生活を送っていて何とか生活を変えたいと思っている学生は、ぜひとも媒体力を高めるための取り組みを行ってみて下さい。

発信を繰り返し、媒体力を持てば驚くほど人生が変わります。僕自身も今の仕事をしていて、大きく人生が変わりました。学生時代は誰から見向きもされなかったのに、今は各所から問い合わせを頂くようになりました。

それだけ媒体力というのは重要なのです。

媒体力を持てば、人生逆転することだってできます。まずは、簡単なアウトプットでいいので始めてみて下さい。継続すれば、価値あるものになっていくはずですので。

参照:最初は誰でも初心者!Twitter、Facebook、Googleの初期デザインのヒドさに勇気づけられる
参照:「大抵の人はサボってるから大丈夫」という社長さんの名言が心に響いた

ではまた!

仕事で悩む人から人気の記事

筆者Twitterアカウント

フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ、アクセスを集める方法などをタイムラインにお届けします。

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!