平均年収471万円!給料がいいのに看護師の転職求人が途切れない理由が悲しすぎた

公開日: : 最終更新日:2015/02/14 仕事・キャリア, 就職・転職

このエントリーをはてなブックマークに追加


白衣の天使と呼ばれ、女性のにとって憧れの職業とも言える看護師。しかし、その実情はとても厳しくツラいという事がわかりました(下手したら私が勤めるweb業界以上にブラックかもしれない)。そんな看護師の方々のツラさを「あるある」も交えながら伝えていきたいと思います。

看護師の待遇を知っておこう

まず、給料から。
平均年収は471万円(34~35歳における)。年収は平均年収33万円とそれに見合ったボーナスから算出されたもの。看護師という女性が90%を超える職種から考えると30代前半女性の平均年収は300万円弱ですから給料は驚くほど高い水準です。

スポンサーリンク

高水準の給料の裏には過酷な労働環境が

しかし、高収入の仕事にはそれに見合ったハードワークがあり、看護師も例外ではありません。
まずは、夜勤。看護師は夜通し働かなければならず、休み暇もありません。私が入院したときもそれを痛感しました。患者さんが夜中に具合が悪くなったら駆けつけケアする必要がありますし、急患の際にも対応しなければならず気が休まらない様子でした。

こういったツラさを訴えるtwitterアカウントもあり、その実情を見るとかわいそうになります。

また、ナースコールもトラウマになる人が多いようで休日も気が休まらないようです。


これはWeb業界でもよくある事なのですね。会社からプライベートなメールアドレスを抑えられていますから、毎回プライベートなメールを確認しようとしても会社から業務関係のメールが来ていないかとドキドキしてしまいます。同じ悩みを持つものとして心中お察しします。

スポンサーリンク

過酷な労働環境が退職を招き、人手が足りなくなるという悪循環

こうした過酷な労働環境になると、やはり退職者が急増してしまいます。これはWeb、IT業界あるあるですね。
その証拠に看護師の勤続年数は6.0年で、有名企業の平均勤続年数が20年という事を考えると、やはり短いです。

こうして人が抜けていきやすい環境では、

仕事がキツくてツラい
⇒人が辞めやすくなる
⇒やめた人の穴を埋めるために残ったメンバーの仕事量が増える
転職就職の求人をかけてもツラい環境だとわかっているので、人が入ってこない。または人が来てもすぐにやめてしまう
⇒結局、一人当たりの仕事料がハンパない(デスマーチ)

というWeb業界でもよくある悪循環に陥ってしまいます。

こうしたケースを表現したつぶやきもありましたね。

このケースは本当にWeb業界でよくあるのでツラさはよくわかります。

女性特有の人間関係の悩みもやめたい理由に

さらに92%以上が女性ともなると、女子校でよくあるドロドロした人間関係が職場にあるようで、それがいやで退職を考えてします人もいるようで。


恐ろしいですね。

Web業界との共通点が多い

これまでも触れてきましたが、やはり看護師とWebという過酷な業界では共通するイヤな事がたくさんありますすね。


メーカーなどのホワイト企業からしたら、Webも9割はブラックです。
平日に遊ぶなんて概念はありませんし、ゆとりなんて言葉は都市伝説になっています。

また、お金の面でもつい共感してしまう事があります。


Web業界も給料はいいのですが、普段仕事で溜め込んだストレスを発散するために、週末はお金を浪費してしまいます。また、ボーナスがなく年俸制なのでつきにもらえるお金の多さから変な勘違いをしてしまい羽振りがよくなってしまいます。

酔っぱらった人の帰り道は注意が必要です。注意しないと、翌日の朝買った覚えのない大量のお菓子に苛まれる事になりますから。

まとめ

・看護師さんのいる医療業界とWeb業界の悩みは驚くほど似ている
・過酷な労働環境から転職求人が途切れないのもうなずける

というかこれだけ尊い仕事をしているのに冷遇されすぎなので、もっといい待遇に恵まれてほしいと切に願います。私の友だちも看護師なのですが、ホントに大変そうです。。。

引用元:@kangoshiyametai
平成24年 看護師 の平均年収:471万円
30代・30歳代の平均年収
「平均勤続年数ランキング」トップ300
「2012 年 病院における看護職員需給状況調査」速報

仕事で悩む人から人気の記事

筆者Twitterアカウント

フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ、アクセスを集める方法などをタイムラインにお届けします。

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!