LCC「バニラエア」のwebチェックインをおすすめしない理由 @成田空港

公開日: : 最終更新日:2018/12/12 ためになる話, 充実した生活を

このエントリーをはてなブックマークに追加

成田空港からLCC「バニラエア」を利用して国内線に乗った際、あることが原因でめちゃくちゃ焦ったので、備忘録を残しておきます。

飛行機に乗るために必要な手続き「チェックイン」はWebで行うと、実は面倒だよという話です。

これから、格安航空券で成田空港から旅行しようと思っている方は必見です。

webチェックインはチケットレスだと思っていた

事件は初めてのLCC利用時に起きました。

格安航空路線を提供している「バニラエア」では、Webからチケットを申し込むことができ、その後はチェックインしてチケットを手にいれるという流れらしかったのです。

そもそも、チェックインの概念自体が謎だったのですが、チェックインの選択肢として「空港にある自動チェックイン機を使う」、「webチェックイン」があることはサイトを調べて理解していました。

スポンサーリンク

「空港にある自動チェックイン機」を使う場合

それぞれの詳細は以下の通り。

・簡単な操作で搭乗券をあっという間に発券できる

・利用可能時間はカウンターと同じく、出発時刻の90分前〜30分前まで

・手続きには、旅程表にあるQRコードまたは予約番号が必要

スポンサーリンク

「webチェックイン」を使う場合

自宅で搭乗券を印刷することができる

・預け荷物がなければ、空港到着後保安検査場へ直行できる

・ウェブチェックインが可能な時間は、出発時刻の48時間前から2時間前まで(利用はPCからのみ)

チェックイン完了画面に表示される搭乗券をあらかじめ印刷して持参する必要がある




webチェックインでは家で搭乗券を印刷しなければならなかった

webチェックインは、出発の48時間前から行えるとのことで、初めてのチェックインに不安のあった僕は「web」を選択することにしました。

作業は簡単でバニラエアのサイトから、予約番号を入力していくだけでした。

バニラエアのwebチェックインをおすすめしない

絶対に見落としてはいけないこと

作業が完了した時点で「完了ページ」が表示され、搭乗前にやるべき処理は完結したかに見えました。

しかし、大事なことを見落としていたのです。

上記で赤字にした「搭乗券を自宅で印刷しなければいけない」を見落としていたのです。それに気づかず、搭乗日を迎えてしまいました。



チェックインカウンターでめちゃくちゃ焦って乗り遅れそうに

当日は、飛行機への搭乗口に出発時刻20分前までいればよかったので、成田空港には1時間前くらいに到着しました。

そこから、バニラエアのカウンターに行って機械かなんかで処理をすれば、すぐに搭乗券が受け取れると思っていました。

それか、メールを見せるかなんかでチケットレス搭乗が可能だと思っていました。

バニラエアのwebチェックインをおすすめしない

しかし、違ったようなのです。ここまで説明をしっかり読んでいれば自明なのですが、webチェックインを利用した人間は印刷したチケットを持っていなければなかったのです。

なので、チケットレス搭乗どころか、チェックイン機を利用することすらできないのです。

バニラエアのwebチェックインをおすすめしない

だから、焦りましたよ。

バニラエアのwebチェックインをおすすめしない

機械が全然反応しないんですもん。

バニラエアのwebチェックインをおすすめしない

この時は、なぜ反応しないかわからなかったので、近くにいたスタッフに事情を説明して、カウンターに並ぶように言われました。

バニラエアのwebチェックインをおすすめしない

この時、搭乗までの時間が迫っていたので、めちゃくちゃ焦りました。

バニラエアのwebチェックインをおすすめしない
(焦りのあまりつぶやいたこと)

バニラエアでwebチェックインで失敗してつぶやいたこと
(バニラエアでwebチェックインに失敗してつぶやいたこと)

並んで長いこと待った後、カウンターで経緯を説明し、搭乗券を発行してもらえました。時間がやばかったので、ダッシュで手荷物検査場に向かったのはいうまでもありません。

しかし、手荷物検査でも想定外の事態が。平日にも限らず、長蛇の列ができていたのです。

成田空港国内線の手荷物検査場は混む
(手荷物検査の行列で焦ってつぶやいたこと)

行列の中には、もう少しで搭乗時間を迎える方もいて、スタッフにその便をアナウンスされれば、優先して検査を受けることができました。

しかし、僕の乗る便の名前は呼ばれず、ただ待つしかなかったのです。焦りながらもなんとか検査を終え、ダッシュで搭乗口に向かいました。

成田空港国内線の手荷物検査場は混む

国内線の乗り場も結構距離があったので、焦りましたが、なんとか間に合いました。こうした成田空港でバニラエアの飛行機に乗ることができました。

ここでの学びは4つ。

webチェックインをする際は必ず、自宅で搭乗券を印刷して空港に持参すること

webチェックインで搭乗券を印刷し忘れた場合は、空港のチェックイン機で処理ができないこと

その場合は、カウンターで搭乗券を受け取る必要があり、その際は長い時間待つこと

・成田空港の手荷物検査場は他の便もあり、混むため、時間に余裕を持っていくこと

今後は、この学びを生かして、webチェックインを使わずに空港のチェックイン機を使おうと思います。家にプリンターがないので、それ一択ですね。

ということで、皆さんは僕と同じ思いをしないためにも、これらの教訓を覚えておきましょう。

>>【カンタンで楽】①無料で現金1.3万円ゲット!②800円から利息収入を得る方法、③1万円からの不動産投資など、お得な放置投資まとめ

宿泊先はエアビー(民泊)で

以下のURLから申し込むと、クーポンがもらえて安く泊まれます。(初めての利用に限ります)

>>https://abnb.me/e/7IJ06gFn7G

おすすめの「ためになる話」

>>評判通り?ウェルスナビの実績を公開してみる。まずは100万円と毎月積み立てでスタート

>>【実績公開】ロボアドバイザー投資とは?どれがおすすめ?比較して評価してみた(THEO、ウェルスナビ、投信工房、楽ラップ)

>>ソーシャルレンディングとは?その意味やリスク、税金などの知識まとめ!事業者の比較もしてみる

参照:【270万円投資中】クラウドバンクの「怪しい」という評判は本当か?リスクや運用実績をまとめてみる

>>【100円から始められる】SBI証券でバランス型投資信託の1万円積立を申し込んだ!その方法まとめ

>>【900万円投資中】20代から始めた資産運用と知っておきたい知識まとめ(30代になる前に)

>>【実績】資産運用の初心者としておすすめされてる投資信託(銘柄)が本当にいいのか検証してみる

>>【評判】マッチングアプリの違いを比較!おすすめ4つの感想を書いておく

>>知らないと損!お金(年金、保険、節約、節税、ポイント)に関する「ためになる」情報

旅行先でのレジャーは決まってますか?

あと、バニラエアを使えば大阪、沖縄、北海道など人気の旅行スポットにいけますよね。現地で、すごく楽しいレジャー体験ができることをご存知でしょうか?

例えば、小樽・青の洞窟クルージング、大阪では下町の古民家で、陶芸体験ができます。さらに、沖縄ではフライボードも体験できるのです

これらは、レジャー体験予約サイト「アソビュー」を使うと探せます。なので、サイトから良さげなレジャーを探してみてください。きっと楽しい旅行になるはずですので

ではまた!

次回予告
「LCCに乗って気づいたJAL・ANAの良さ1000コ」

>>【比較】おすすめ転職サイトとエージェントまとめ:評判や転職フェア体験記も紹介

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、投資でお金を増やす情報が手に入ります。

【無料】ブログで収入を得る方法をメルマガで配信中

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べるメルマガ
メールアドレス

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!