小商いで月3万円稼ぐために必要なもの

公開日: : 最終更新日:2015/07/08 仕事・キャリア, 楽しい仕事を, 自分らしく生きる

このエントリーをはてなブックマークに追加

2冊目にあなたが読むべき副業プログラム ~主婦・サラリーマン・学生でも3ヶ月で100万を稼がすノウハウを徹底解説~』という本の中で面白いデータが紹介されていました。

このデータを見て感じたのは、世間で求められている知識や情報は自分が思っている以上に低くて、高度なものを求めすぎるのは良くないなという事です。

ざっくり絵にするとこんな感じです。
自分にできることは多い
続きが気になる方はどうぞ。

副業で5000円稼いでみたいと思っている人が95%

そのデータとは副業での稼ぎに関するもの。

サラリーマンが、副業で稼いでいる額と割合を表す数字があります。

「5%と95%」──  

これは、副業で月に5000円以上稼げている人が5%。残りの95%は5000円以下なんです。5000円以上が100人中、たったの5人しかいない。  

サラリーマンの人のひと月のお小遣いの平均は2万円だそうです。結婚して子供がいたりすると、アルバイトしている高校生よりも小遣いは少ないんですね。  

そういう人にとって、5000円入るというのは凄いことなんです。  

だから、もしもあなたがセミナーなどで30人すべての人に、毎月5000円確実に稼げる方法を教えられたら、それはかなり凄いことに違いない

100人中、95人の人たちは「悩み」を抱えています。それは、「自分も月に5000円以上稼ぎたい」という「悩み」です。

副業で5000円稼いでいる人は5%しかおらず、「副業でまずは5000円以上稼いでみたい」と思っている人が95%もいるというのです。

このデータは母数が少ないので95%という数字を信用しきることはできませんが、それでも「5000円稼げる方法」にはこれだけのニーズがあるという事です。

僕はこのデータを見た時、驚いてしまいました。それまでは、何百万と稼げる方法を教えないと価値がないと思っていたからです。しかし、5000円稼げればいいという事実を知って、安心しました。

そして、世間のニーズを過大評価してはいけないなと感じました。

スポンサーリンク

自分のやっている事は意外と価値がある

世間のニーズを大きく見積もりすぎて、「自分なんかがこんな事をやってしまっていいんだろか?」と考えてしまうのはもったいないことなんです。

実は、先日行ったブログセミナーでも同じことを体験しました。セミナーを行うまでは、「自分なんかがブログのノウハウを教えても良いんだろか」と不安になっていました。

しかし、セミナーをやってみると、思ってもみないことが価値ある情報で、参加者の方からも満足してもらえました。こういうことは、往々にしてあると思うのです。例えば、大学生向けのセミナー。

大学のマナー講座には知らない講師が登壇していた

僕が就職活動をしている時、大学に講師を呼んで面接のマナー講座を受けることになりました。(会場には100人くらいの学生が集まっていて、結構ニーズがあった)

そこに、現れたのは全く知らない、おそらく検索エンジンで名前もひっかからないような講師の方。そういった方が自信満々にセミナーを始めたのです。正直、マナー講座の善し悪しは分からないので内容については言及しませんが、大学のセミナーですから、結構な額のギャラが支払われているはずです。

しかも、全然知らない人に。

「そんなもんか」と思える知識にこそニーズがある

でも、こういうことだと思うのです。所詮、大学生しかも就活始めたての学生が持っている面接の知識なんて乏しいです。世間からすれば「そんなもんか」と思えるような知識です。

それでも、学生にとっては前述した講座による知識は役に立つものになるのです。つまり、市場のニーズを満たすわけです。

これは色んなことにも当てはまります。

高齢者にとってはタブレットの操作方法が希有な知識

世間が求めていることは意外と「そんなもんか」と思えるもので、そういった情報を丁寧に教えることが重要だったりします。実家に帰って痛感したタブレット講座もそれにあたります。

祖父に教えた事は、普段からスマホやタブレットに接していれば、なんて事ないです。しかし、祖父はこれらの知識に目から鱗といった感じでした。この事からもわかるように、「なんて事のない知識やスキル」が意外な所で役に立つのです。

おそらく僕の祖父のようにコンテンツを消費するために、タブレットを持ちたいと思っている高齢者の方々はいる事でしょう。

引用元:高度なITスキルが無くても仕事はつくれるから苦しむのはもう辞めよう

ですので、「何をすれば良いか分からない」「自分なんて。。」と悩んでいる方は、世間のニーズ(自分にとっては些細なこと)を理解して自分ができること・教えられることを仕事にしてみてください。

僕自身、副業で稼ぐとなったら、巷にあふれている「数百万円稼ぐ」とか「秒速で1億円稼ぐ方法」くらい高度なことを教えなければいけない、と思っていたのですが、そんなことはないのです。まずは5000円で十分だと分かりました。

これを理解してからは、人に教えるハードルが一気に下がり、自分のできることに自信を持てるようになりました。

皆さんも、世間のニーズを過大評価せずに価値を提供してください。そうすれば、仕事で悩むことも無くなりますので。まずは、小商いとして月3万円稼ぐくらいの意気込みで取り組んでみましょう。

まずは、自分を認めてあげて下さい。

ではまた!

筆者Twitterアカウント

フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ、アクセスを集める方法などをタイムラインにお届けします。

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!