行動の基準が「SNSで自慢したいから」になっているあなたへ

公開日: : 最終更新日:2015/09/21 ためになる話, 充実した生活を

このエントリーをはてなブックマークに追加

東京は桜が見頃で、お花見シーズンです。自分も花見がしたいなあと思って友人に声をかけたりしてる訳ですが、ふと「自分てこんなに花見好きだっけ」とを思ってしまいました。

こんなに花見が自分の中でイベント化された理由を考えた所、ある結論に行き着きました。

それは、自分が「花見に行きたいんじゃなくて、花見の様子をSNSに投稿してリア充アピールしたいんじゃないか」という事です。

FacebookなどのSNSでキラキラ写真がなかったら、花見に行こうと思ったか?

実際、自分のfacebookやtwitterには、楽しそうな花見写真や桜の写真が流れてきて、花見に行きたくなってしまいます。

花見がしたいという純粋な気持ちと、SNSで人生が充実してますアピールしたい気持ちを天秤にかけてみると、後者の方が大きいです。恥ずかしいところ。

いつからかSNSを意識して行動するようになってしまっていたのですね。

スポンサーリンク

Facebookはいい部分しか見せないSNS

と、そんなことを考えているときに、自分と同じ気持ちの人がいないか探してみたら、同じような事を考えている人が見つかりました。以下がその考えです。

Facebookは個々人が着飾った“見栄を張った”情報の塊になるわけだ。以前だれかが「Facebookは30年後の高校の同窓会みたいなものだ」と書いていた。

たしかに言い得て妙。いまの自分の生活が充実している“リア充”でないと出席できない。

facebookはリア充過ぎて投稿できないという声を耳にします。こういうことなんですね。

つまり自分を“リア充”に見せる個々人の広告ページがFacebookなのだ。

これはまさに!リクナビの企業ページと同じですね。いい事しか書かないと。

現実(リアル)の生活が充実している「リア充」ってことです。フェイスブックは全般的に前向きなマインドにならざるを得ない、ある意味での勝者・幸せのコミュニティーではないかと思います。

そのコミュニティーにも、ヒエラルキー(階層社会)があります。

ヒエラルキーは最近感じていた事です。facebookはSNSの中でも、頂点に位置すると思っています。

顔本で発信しているのは「いい人」で、みんな人生に前向きで、世の中のいろんな場所に出かけては新しい知見を仕入れて、前向きな未来を語る。

顔本は「いい人」達の社交場で、自分の居場所がないというか、顔本世間が求める平均値に比べると、自分が今生活しているこの場所が、なんだかとても低い場所に思えてくる。

※引用文の「顔本」とはfacebookの事です。

比べる事で落ち込んだりしているので、非常に共感できます。

では、SNSによる影響を最小限にとどめるにはどうすれば良いのでしょうか。

スポンサーリンク

SNSに影響されないたった1つの方法

ズバリ、SNSに触れる機会を減らす、見ない方法のが手っ取り早いです。

生産性を劇的に高めてくれるGoogle Chromeの拡張機能4選」でも紹介したChromeの拡張機能を使って遮断する事をお薦めします。

他にも、スマホアプリを消すのも良い方法です。SNSに触れる時間を減らして、本当に自分がやりたいことに取り組みましょう。

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!