「あと3年で定年になるのが残念。仕事が楽しいから」と語った女性がいた

公開日: : 最終更新日:2016/09/25 仕事・キャリア, 好きなことを仕事にする

このエントリーをはてなブックマークに追加

white14409292_759353160871528_859794457_n

ある日、年が30も上の女性と飲む機会があった。そこで仕事の話をしたのだが、街中で目にする50代とは全く違った仕事観を持っていて驚いた。

仕事への興味関心が止まらない

自分「そういえば、もうすぐ定年ですよね。定年後にやりたいことってあるんですか?」

女性『あるっちゃあるけど、仕事は続けたいな〜』

自分「え、ホントですか!?意外です。ほとんどの人って、定年まで我慢して働いて、定年後に解放されようとしてるイメージだったので」

女性『そういう人もいるけど、仕事がどんどん面白くなってるからね〜。この分野をもっと知りたいという気持ちが止まらないんだよ

自分「素晴らしいですね。仕事に対してそう思えたら、人生は幸せですね」

女性『そうだね。仕事が楽しいっていうのは大切。起きてる時間の半分以上は仕事しなきゃいけないからね。まあ、半分なんてもんじゃないけど(笑)

自分「じゃあ、日曜日の夕方に憂うつになるなんてこともないんですか?」

女性『ないね〜(笑) 毎日淡々と過ごしてるから。よく、サザエさん症候群なんて言葉を聞くけど、ちょっとよくわからないよ(笑)』

自分「仕事を楽しいと感じれる人とそうでない人の違いって何なんですかね?」

女性『仕事に興味を持てるかどうかじゃない?仕事に興味を持って、もっと探求したいと思えたら勝ちだよ。だから、好奇心の強い人は最強だよね

自分「好奇心ですか。一般的な”楽しい”とは意味が違うということですか?」

女性『そうだね。ゲームとかをやる時の”楽しさ”と、仕事で感じる”楽しさ”は違うよね。前者は快楽という意味での”楽しさ”、後者は興味をもって取り組めるという意味での”楽しさ”だからね

自分「興味。。そう言えば、営業マンが”相手にどう気持ちよくしゃべってもらうかを考えるのが好き”と言っていました。この人は営業という仕事に興味を持っているということですよね?」

女性『そうだね。他だと、休日にプログラミングの勉強をしたり、コードを書いたりするエンジニアも興味を持っていると言えるね。こういう人は、仕事を楽しんでいるわけ

自分「なるほど」

女性『こういう人は、定年後も仕事をしてたいという状態になるよ』

スポンサーリンク

老後ロスを防ぐために

話を聞いていて、毎日でもやれる、定年後もやりたいと思える仕事を見つけるのは本当に大切と思った。

よく、日曜日に憂うつになる、毎日「行きたくない」と思いながら電車に乗ってる、満員電車で悲痛な顔をしているなんて人の話を聞く。

それらと比較すると、やはり話をしてくれた女性のように、毎日やりたいと思える仕事を見つけた人のほうが人生を楽しく生きられるのだろう。

自分も30年後そうなっていたいものだと思いながら、居酒屋を出た。

次回予告
「この女性が老後にやりたいたった一つの趣味」

スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

やりがいのある仕事って何だろう?

今は絶好の転職チャンス!失敗しないように面接で参考にしたい人気職種を知っておこう!

仕事が辛いと悩んだとき楽になる方法

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!