スマホが水没し電源入らない!充電もできないので修理した結果(値段、かかる時間もまとめ)

公開日: : ためになる話

このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも。プロブロガーのタクスズキです。

今回、iPhone SEを水没させてしまい、修理に出したので、その過程を書いておきます。

今後、iPhoneを故障させてしまった際は参考にしてみてください。

結論を書いておくと、修理はしてもらいましたが、状態がヒドすぎて治りませんでした。

壊れてから修理までの流れ

なお、今回行ったことの流れは以下の通り。

・豪雨の中の朝ランでiPhone水没(2年ほど使った)

・テンパってやってはいけない対応した

・それがダメな対応と気づき、慌てて修理へ

・修理屋さんで経験したこと

・結局、Androidスマホに乗り換えた

というわけで、それぞれの工程を詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

豪雨の中の朝ランでiPhone水没(2年ほど使った)

ツイートした通り、ぼくは6年以上ランニングを続けています。

これまで雨の日でも走っていて、そのタイミングでスマホが故障することはなく、スマホを水没させた日も気にせず走っていました。

スポンサーリンク

ただ、その日違っていたのは雨の量。

一時的なスコールみたいな量の雨が降ってきて、家に着いた頃には全身ビショビショでTシャツや短パンも絞れるくらい濡れていました。

そして、そのタイミングでスマホを見て焦りました。

なんと、液晶が真っ暗だったのです。

IMG_0001 2

これは、たまにある一時的なブラックアウトかと思って、いつも通り再起動させようとしたんですが、勝手が違いました。

なかなか電源が立ち上がらなかったんですよね。

故障と気づき、やってはいけないことをしてしまった

そして、なんどか立ち上げるための操作をしてやっと起動したと思ったら、画面(液晶)がザラザラしていて、完全に故障とわかる状態でした。

この状態で、かなり焦ってしまい、水没(故障)時に絶対にやってはいけない行動をとってしまったのです。

テンパってやってはいけない対応した

その行動というのが、「電源をつけて充電する」「ドライヤーで乾かす」というもの。

専門家からすると、これは絶対にNGなんだそうです。

詳しい理由の解説は専門家に譲るとして、上で紹介されてることをしてしまうと、iPhoneがショートしてしまうそうです。

なので、水没した際にやるべきは

「電源を落とし、ついた水滴を丁寧にティッシュなどで拭き、こよりを作ってイヤホンジャックなどの水もふきとること」だそうです。

(電子レンジで乾かすのも論外)

こういったことをネットを調べて初めて気づき、さっそく実践したのですが、

5~6時間待ってもiPhoneが復旧しなかったので、修理屋さんへ持ち込むことにしたのでした。

ジップロック&乾燥剤はあまり意味がない

なお、ネットを調べるとジップロックに乾燥剤を入れて、その中で乾かすという方法も紹介されてましたが、

これは回復までにかなり時間がかかるそうで、おすすめではないようです。

※持ち込んだ修理屋さんで聞いた話

修理屋さんで経験したこと

ぼくが持ち込んだ修理屋さんは「あいさぽ」というところ。

こちらは全国(東北〜九州)に修理してくれる支店があり、都内にもたくさん修理店舗があります。

ぼくは今回、センター街入ってすぐの「アイサポmineo渋谷店」を利用しました。

IMG_0003 2

事前予約してから来店

なお、あいさぽではネットで事前予約してから行くと、確実に対応してもらえるらしいので、ネットで予約してから来店しました。

以下、その際の画面。

yoyaku

今回は、平日14:30で予約しましたが、ちょっと前に行っても対応してもらえました。

状況を伝え、修理にかかる費用などを伝えられる

来店してからは、スタッフさんに経緯を伝え、どれだけお金がかかるかを説明してもらいました。

僕の場合、画像の通りの処理が必要で、税込1.7万円くらいかかると説明されました。

IMG_20180904_231440
(これは修理後にもらった紙です。作業代金と修理で使うパーツ代がかかる)

そして、それでもいいか聞かれて、ぼくはOKしたので作業に移ってもらうことに。

(その際、作業するので、2時間ほどたってからまた来てくださいと告げられました)

IMG_0006
(作業前にもらう紙)

2時間後に行ったが、治ってなかった

2時間後、治ってるかな?と思ってお店に行ったところ、修理は終わったものの、正常に動いてないと告げられました。

電源がつくようになりましたが、パスコードロック解除の画面から先に進めない状況でした。

そして、「もう少し対応してみるので、また1時間後くらいにきてください」と告げられました。

水没したら、すぐ修理屋さんに持っていったほうがい

なお、作業しても治ってなかった原因は水没してから、数時間たっていたからです。

水没後は、なるべく早く修理にいけば、その分だけ治る可能性は高まるそうです。

なので、自分で治そうとせず、早めに修理屋さんに行った方がいいと身をもって痛感しました。

「iPhone死亡」を防ぐ>>あいさぽ」のサイト

1時間後もiPhoneでロック解除できず

なお、1時間後に行っても、状況は変わってませんでした。

そして、このタイミングで以下2つの決断を迫られました。

1.修理をやめて、店舗に持ってきた時と同じ状態に戻す(つまり、水没からの復活を諦める)

2.修理したスマホを持ち帰り、リカバリーモードにして復活を祈る

ちなみに、リカバリーモードでいろいろ作業すると、フリーズしていたiPhoneが正常に動くようになることがあるんだとか。

2つの選択肢でかかるお金

1を選んだ場合、店に持ち込んだ時の状態に戻すわけですから、パーツ代はかからず、支払うのは修理作業台の5000円のみ。

2の場合、先ほどの画像の通り、17000円ほどの支払い。

これと他の要因をてんびんにかけて、ぼくは「2」を選択しました。

そして、修理代費用をこれだけ支払いました。(以下、領収書から)

IMG_20180904_231536

リカバリーモードにしようとしてダメだった

その後、近場の作業できるところでリカバリーモードの設定をしようとしたところ、落とし穴に遭遇しました。

作業途中に「(作業を終わらせるには)お使いのiPhoneで許可してください」と表示されてしまったのです。

iPhoneが壊れてるわけですから、許可できるわけないですよね。

こんな感じで、どうしようもなくなったので、また店舗へ向かいました。

「返金も可能」と教えてもらった

店舗には19:50につき、状況を説明したところ、

「20:00で閉店なので、また明日来てもらって、そこで決断した方がいいのでは?」と提案されました。

その際、「明日までスマホを放置して治らなかった場合、パーツ代はかからず、その分を返金しますよ」とも告げられました。

次の日にいった結果、、

そして、次の日。

スマホは治ってませんでしたので、もとの状態に戻してもらうことにしました。

というわけで店舗へ行ってその意思を説明し、パーツ代を返金してもらいました。

結果、最終的に支払ったのは5000円ほど。(作業代のみ)

IMG_20180905_163917

こんな感じで、スマホ水没奮闘記は幕を閉じました。

修理の感想「5000円で治る方に賭けるならアリ(保険)」

結果、5000円払ってスマホは治らなかったわけですが、ぼくは後悔してません。

なぜなら、ベストを尽くせたし、貴重な経験を積めたからです。

おそらく、修理代金をケチって自分で修理しても治っていませんでした。

そこで「修理に持っていけば」と後悔しても遅いわけです。

修理にいくらかかるかだけでも知る>>あいさぽ」のサイト

誰かの役に立つコンテンツを作れた

また、今回のドタバタで時間とお金はかかったものの、他の人がなかなか味わえないことを経験できましたし、

この記事自体がぼくと同じ思いをした人にとって役立つはずです。

こんな感じで、「誰かの役に立つコンテンツを生み出せた」というのも後悔してない要因の1つです。

修理代金はキャッシュバックされる

あと、あいさぽの修理代金は条件付きで半額キャッシュバックされるのです。

IMG_20180905_175058

条件は「格安SIMのmineoに乗り換える」というもの。

こちらのツイートのように、いまの時代に格安SIMを使わないのは正直「情弱」なので、乗り換えるきっかけとしてもこれはいいなと思いました。

あと、こういった保証もあるので、「あいさぽ」で修理する価値はあるなと思いましたね。

IMG_20180905_175045

こうしたこともあるので、スマホの修理を迷ってる方は、まず値段だけでも「あいさぽ」に聞きに行くといいですよ。

見積もりだけなら、無料ですし、修理せずに後悔するのはかなりもったいないので。

見積もりだけでもしてみる>>あいさぽ」のサイト

【機種変】Androidスマホの質がやばすぎる

なお、スマホが死んだので、以下のSIMフリースマホに機種変更しました。

これは3万円とは思えないほど、サクサク動き、かなりコスパがいいです。

IMG_20180904_204231

ぶっちゃけ、インターネットだけやるのであれば、10万円近くかけてiPhoneを買う必要はないです。

あと、Huaweiの「P20 lite」は写真も綺麗ですので、コスパいいスマホを探してる方はどうぞ。

それでは!

仕事やお金で悩む人から人気の記事

【月商600万円!】ブログで稼ぐ方法を公開中

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、仮想通貨などの投資で役立つ情報が手に入ります。

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!