学生や若い人におすすめなクレジットカードを厳選してみた 【初めて持つ人向け】

公開日: : 最終更新日:2017/01/09 おすすめのクレジットカード活用術, 節約・お得情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

クレジットカードの期限が近づいているので、次はどのカードを使おうかと悩んでいます。

日常でカードはほとんど使わないのですが、Amazon決済が便利なので、切り離したくはないんですよね。←最近、クレジットカード払いをめちゃくちゃ使ってます。日常の買い物をクレジットカード払いにすると、すごくお得になるので、おすすめです。

前までは「クレジットカードってあまり使わないよね」と思っていたのですが、そんなことなかったです。海外旅行とかでも使いますしね。

そこで、「クレジットカードって、種類多いし、調べるのめんどくさい。結局どれがいいのよ?」と思っている方のために、クレジットカードを比較してみました。

良いクレジットカードだけを厳選して紹介しますので、ご覧ください。

楽天カード

私が人生で一番最初に手に入れたクレジットカードが楽天カードです。

楽天に入った友だちから、入会をお願いされる事で有名ですが、実はお得なのです。入会金と年会費もかかりませんし、入会するとポイントがもらえるのです。

しかも、時期によっては5000ポイントくらいもらえる時もあります。他にも、オプションをつければ1万ポイントくらいもらえる時があるので、是非とも利用しておきたいカード。

日常の支払いを楽天カード決済にすることで幸せに

楽天のサービスはゴリ押しがすごくて、それを揶揄する人もいますが、楽天はめちゃくちゃ優良なサービスなんです。

しかも、お得なのは入会時だけではありません。入会してからも便利に使えるのです。この便利さから、最近は日常生活の支払いは楽天カードを使うようになりました。

楽天カードで支払うと、100円につき1ポイントが貯まります。1ポイントは少ないように思いますが、「塵も積もれば山となる」ように、日常で使っていけば大きな金額になります。

楽天市場での買い物なら、楽天ポイントは2倍貯まる

Amazonでのお買い物、インフラ代金、食料品、新幹線など旅行費の支払いを楽天カードで行えば、10万円以上の支払いになります。

そうなると、1000ポイント以上たまるわけです。また、楽天市場で買い物をすると、ポイント2倍になるので、楽天をメインのネットショップにしている人はもっと貯まります。

こうすれば、気づくと1万ポイントくらい溜まってることもあります。ポイントは楽天市場、楽天トラベルなど楽天が運営するサービスで使うことができますから、お得なんです。

楽天トラベルでポイントを使ったら、0円でホテルに泊まれた

楽天で買い物をしな人でも、旅行の際の宿泊で使うと、現金での負担が少なくなります。僕は、札幌旅行の際、ホテルを楽天とレベル経由でとり、ポイントを使って現金負担0で泊まれました。

他にも楽天には、銀行、証券のサービスがあるので、取引の際にポイントを貯められます

さらに、渋谷にできた楽天カフェでの決済に利用すると、会計が半額になるので便利です。(ただし、コーヒーのみ。ザッハトルテを頼んで割引にならなくて泣きそうでした)

楽天カードを使わないのは機会損失

これだけ便利に使うことができる楽天カード。使わない手はないですよ。

クレジットカードを作る前は、その便利さに気づかず「現金でいいでしょ」と思っていましたが、今はクレジットカードのない生活は考えられません。

さらに、クレジットカードで支払うようになって気づいたメリットもあります。それが、現金を持ち歩く必要がなくなったことです。特に、小銭がジャラジャラしているのはストレスです。

ATMを使う機会が減って節約になる

また、現金を持ち歩かなくなるので、ATMを利用する回数も減ります。今までは、ATMを利用するたびに手数料を取られていました。

しかし、楽天カード支払いを始めたことで、それがなくなりました。これも立派な節約になります。

旅をする人におすすめ

あと、旅をよくしてホテルなどの宿泊施設に泊まる人にも楽天カードはオススメです。それは、たまったポイントでお得にホテルに泊まれるようになるからです。

楽天カードでためた楽天ポイントは、楽天トラベルの中で使うことができます。僕の場合、1月に15万円くらい使いますから、1500円くらいたまります。

それを3ヶ月くらい続ければ、4500円になり、地方のビジネスホテルなどに泊まれてしまうんですよ。

僕は、取材などで地方によくいきますから、こういった時に役立つのです。

楽天カードで支払うことで家計簿も楽につけられる

また、自分が使ったお金を自動的に記録できるのも便利です。楽天カードは家計簿アプリ「Zaim」に自動同期できるので、日常の買い物を基本的に楽天カードで済ませば、簡単に家計簿が作れるのです。

また、僕は2~3月に確定申告がありますから、仕事の買い物を楽天カードで支払ってfreeeに同期させておけば、確定申告書類を作る時に楽になります。

これは限られた用途かもしれませんが、便利なので覚えておくといいですよ。

楽天カードは学生、フリーランスなど色んな立場の人でも審査に受かる

これだけ良い点がある楽天カード。今すぐにでも申し込んだほうがいいです。

ちなみに、楽天カードは審査もゆるいです。僕はフリーランスという立場でも新規発行できました(一度落としてしまった)。

また、申し込みの流れも簡単なので、この機会にサクッと作ってしまうのがおすすめです。この便利さは使わないとわからないです。

なので、「あとでやる」と後回しにしてきた、あなた。今こそ、便利な世界に足を踏み入れるチャンスです。以下のサイトから申し込みできるので、試してみてください。

>>「楽天カード」のサイトから申し込む

スポンサーリンク

JCBカード

クレジットカードの定番と言えば、JCBカードです。

入会するタイミングによっては、最大4400円のキャッシュバックも受けられ、初年度年会費も無料です。さらに、1000円のお買い物ごとにポイントを貯める事ができ、20ポイントから商品と交換できます。

毎月の光熱費や特定の固定費決済にもポイントがつくので、カード払いにすれば、どんどんポイントがたまっていきます。

>>JCBカードの申し込みはこちらから

スポンサーリンク

三井住友VISAカード

世界シェアNo.1として有名な三井住友VISAカード。特に魅力的だと思ったのが、18-25歳向けの「デビュープラスカード」です。

初年度の年会費が無料で、次年度以降の年会費も前年に一度でもカードを使っていれば無料なので、あまりカードを使う機会はないけど、もしものために持っておきたい私には嬉しいカードですね。

デビュープラスカードなら、入会特典の3000円キャッシュバックキャンペーンに加え、抽選でタブレット、iPhod touch、一眼レフ、Amazonギフト券が当たるチャンスもあります。

SBIネット銀行のデビットカードという選択肢も

クレジットカードではありませんが、使いやすいデビットカードを使うという選択肢もあります。

ちなみに、デビットカードはクレジットカードと違い、自分の銀行口座からそのままお金が引き落とされます。

クレジットカードは、クレジットカード会社が一旦は代わりにお金を支払って、その後に利用者が指定している銀行口座からからお金を引き落とします。

こうした流れでお金を支払うため、クレジットカードには「利用限度額」が設定されていて、お金を使う人の信用に応じて限度額が変わってきます。

まさに、利用者のクレジット(信用)を活用しているわけです。

デビットカードは年会費もかからなくて便利

一方、デビットカードは銀行口座から直接決済されますから、利用限度額もありません。しいて言うなら、銀行口座にあるお金がクレジットカードにおける「利用限度額」に該当します。

このような性質を持ったデビットカード、その中で特におすすねなのがSBIのデビットカードです。

ちなみに、僕はSBIネット銀行を利用しており、その流れでデビットカードを作成しました。

関連記事:口座への振込手数料とコンビニATMの引き出し手数料無料!新生活ではSBIネット銀行が重宝するぞ

関連記事:【フリーになって困った】楽天カードが利用限度額に達して使えない時の対処法

SBIネット銀行はATM手数料が無料

なお、SBIネット銀行はATM手数料、他行への振込手数料無料なので、今ある銀行口座から無料でSBIネット銀行にお金を移すことができます。(回数制限あり)

例えば、月に1度、自分の銀行口座から振込手数料無料で10万円をSBIに移したら、デビットカードで10万円の買い物ができるようになるわけです。

通常であれば、10万円のお金を口座からおろす際は、手数料がかかりますが、SBIならかからずにキャッシュレスで買い物ができるのです。

使ってわかるSBIのすごさ(節約効果高い)

また、SBIネット銀行ではATMからお金を引き出すのも無料なので、そういった手数料をかけずにお金を使えるようになります。

これが便利なので、僕は千葉銀行と一緒に使っています。

関連記事:千葉銀行のキャッシュカードがATMで使えない時は磁気不良なので新規カード発行を!千葉県内の支店じゃないと即日発行できないので注意

なので、この機会にSBIネット銀行の口座を作ってデビットカードも作ってみてください。これは非常に便利なので。

一番のおすすめは楽天カード

なお、他にもいろいろ探してみたのですが、年会費などの面で、ピンとくるものがなかったので、こちらの4つに絞って紹介しました。

数ある中から、厳選しましたので、もし気に入ったカードがあれば、ぜひ利用してみてください。

※特におすすめは楽天カードですので、そちらもぜひ。

>>「楽天カード」の便利さをもっと詳しく見る

筆者Twitterアカウント

フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ、アクセスを集める方法などをタイムラインにお届けします。

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!