【東京など】家事代行の価格比較!共働き、1人暮らしにおすすめ(そうじ、料理の感想あり)

公開日: : 最終更新日:2019/01/08 ためになる話

このエントリーをはてなブックマークに追加

今や夫婦とも働きの家庭が当たり前になってきていて、お互い大変なのが家事の負担ですよね。

もちろん、一人暮らしの方にとっても大変なものですし、1年中休みのない専業主婦の方もたまには休みたいと思うのは当然でしょう。

というわけで、平日は仕事で疲れて家事がおろそかになってしまう、休日はもっと休みたいという方は、家事代行サービスを使ってみてください。

>>コインランドリーの使い方や料金、待ち時間まとめ:乾燥機には布団、毛布も対応

家事代行はコスパ最高

「家事代行サービス」は今、敷居が低くなってきています。

以前は料金が高い、お手伝いさんを雇うようなお金持ちの方だけが利用するものというイメージが強かったのですがね。

というわけで今回、家事代行サービスに関するメリットやデメリット、サービス内容や料金の比較についてまとめてみました。

業者を選ぶ際の参考にしてみてください。

>>【評判】家事代行(外注)サービス「かじなび」を20代の1人暮らしが使ってみた感想:1時間の料金や使い方まとめ

スポンサーリンク

家事代行サービスのデメリット

まずは、家事代行サービスに家事を頼む場合のデメリットを挙げてみます。

>>【洗濯代行】しろふわ便の感想まとめ:ネットの評判、口コミも紹介

スポンサーリンク

1.お金がかかる

一番気になるのは、何といっても利用料金。いくら家事が楽になるといっても、料金が高ければ気軽に利用できません。

しかし、必要な時だけ利用したり、掃除だけや洗濯だけなどサービス内容を限定したりすれば、料金を下げることができますし、

そもそも昔と比較して料金自体も下がってきています。

>>【評判やトラブルは?】Casyを使ってみた!カジー以外の家事代行を頼んでみた人の感想もまとめ

2.家事の方法にこだわりがある方には不向き

掃除の仕方や洗濯物のたたみ方などにこだわりがあり、少しでも違うとイライラするという方は、他の人に頼むのをためらってしまうかもしれません。

しかし、業者によっては、掃除の仕方などについて事前にすり合わせすることができます。

3.留守の状態で家を開けるのは不安

何より心配なのは、自分がいない時にプライバシーに関する物が見られないか、

家事の途中に物を壊されないかといったように、トラブルがないのかということ。

プライバシーについては、業者とスタッフ間で当然機密保持契約をしており、損壊についても業者が損害賠償保険に入っています。

どうしても見られたくない物や貴重品などがあれば、別の場所に保管しておくなど、トラブル回避の手段は考えておきましょう。

家事代行サービスのメリット

次に、家事を頼む場合のメリットを挙げてみます。

1.余剰時間の増加

家事に費やす時間をレジャーや休息に使うことができるのが大きなメリットです。

仕事が多忙な方はお金を払ってでも自由な時間がほしいと思いますよね。

また、家事を頼んでいる間に仕事などができるため、料金と収入の時間単価を比較してトータルで見ると、金額面で得します。

2.ストレスの軽減

代行で余暇が増えることで、ストレスを減らす効果や、苦手な家事をしなくて済むこともストレスの軽減につながります。

3.高レベルのサービス

一部の家事代行サービスはプロが行うものですので、レベルが高いサービスを受けることができます。

また、プロの方でなくても、苦手分野の家事を自分で行うよりも良い結果を生むこともあります。

業者の選び方について

家事代行サービスを行う業者は全国に600社以上あると言われています。

この後に主な業者を比較した内容を紹介しますが、これだけ多いとどこにしようか迷って分からなくなってしまう恐れがあります。

ここでは、業者を比較する際のポイントについて、紹介します。

1.サービスレベル・範囲の設定

家事代行サービスの業者を比較する際は、どうしても料金にとらわれがちですが、求めているレベルを明確にする必要があります。

年に1回程度頼むのであれば徹底的に対応して欲しい、週に何度も頼むなら最低限のもので良いなど、

自分のニーズと照らし合わせてサービスレベルを検討してみましょう。

そうじだけの依頼もできる

また、業者によってサービス内容は異なりますので、

掃除だけで良いのか、料理の作り置きをしてみたいなど、頼みたい家事のジャンルは何なのか、あらかじめ決めておきましょう。

※プロに頼むとそれだけ価格が高くなるのは当然です

2.対象エリアの確認

例えば大阪府が対象だとしても、一部の地域は対象外であったり、別途、出張費用がかかったりする可能性があります。

対象エリアはしっかりチェックしておきましょう。

家事代行サービスの業者紹介

ここでは関東はもちろん、関東以外でも展開している業者のみ、紹介していきます。

(※記述内容は平成30年12月現在。また、対象エリアの都道府県に該当していても、一部対象外の市町村あり。)

重要な部分だけをまとめていきますね。

ダスキンメリーメイド

特徴

言わずとしれた掃除サービスのダスキン。家事代行サービスでも30年近くの実績があり、業界のパイオニア的存在。

全都道府県に拠点があり、プロのサービスが受けられる。

料金

6,000円/1時間(定期の場合)

(契約1回目のみ50%オフ。ダスキン会員サイトDDuetの登録が必要)

時間: 2時間

対象エリア

全国

サービス範囲: 掃除・選択・料理のほか、買い物・布団干し・花の水やりなど多岐に渡る。

ユーザーの感想

”まるで神業です。

たった1時間で、1F2Fのホコリ取り・掃除機がけ、廊下階段の拭き掃除、

浴室の浴槽・排水口、1F2Fのトイレ、洗面所、キッチンの排水口もピカピカ。その上お買い物まで。”

”2時間をフルに使って細かいところまで要望に応えてくださり、終了時間には見違えるように家の中がスッキリ片付いて感激しました。”

キャットハンド

特徴

人材派遣会社が運営しており、人材育成のノウハウが生かされている。

1人暮らしプランや1時間2,000円を切るライトプランなど、ニーズに合ったプランが選択可能。

料金

2,880円/1時間(週1回2時間月額制 ベーシックプランの場合)

(1回2.5時間で4,980円のトライアルあり)

時間: 2時間から

対象エリア

東京・神奈川・埼玉・千葉

サービス範囲: 掃除・洗濯・片付けのほか、窓ふきや靴磨き・庭掃除・アイロン掛け・クリーニングの受取・料理など多岐に渡る。

ユーザーの感想

”月ごとに実施日の確認や調整をしてくれるなど対応もきめ細かくてとても信頼しています。”

”鍵の預かりが無料なのとサービスがわかりやすく料金も他社より安かったので申し込みをしました。”

カジタク

特徴

イオングループが運営。豊富な経験を持つプロが担当し、無料訪問でヒアリングを行うことで、レベルの高いサービスを提供。

子供に片付け方法をレクチャーする「片付けの家庭教師」や「メルカリ出品サポートつき片付けプラン」など独自のサービスも。

料金

3,150円/1時間(定期プランの場合)、交通費:960円/回

(1回90分5,000円の初回お試しあり)

時間: 2時間以上30分単位

対象エリア

東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・宮城・山口・福岡・熊本(サービス内容によりエリアは異なる)

サービス範囲: 掃除・料理・片付け

ユーザーの感想

”その日の状況で柔軟に対応頂けるのが大変助かります。”

”非常に品質の高いサービスでした。ホントにありがとうございました。対応が素晴らしく感動しました。”

Swipp(スウィップ)

特徴

単身者向けや共働き向け、シニア世帯など、世帯構成に合わせたプランが選べる。スマホで簡単に予約が可能。

料金: 2,000円/1時間

時間: 2時間から

対象エリア

東京・千葉・神奈川

サービス範囲: 掃除・洗濯・料理・その他(片付け・冷蔵庫内清掃・花の水やり・アイロン・ベッドメイキング)

ユーザーの感想

”価格が低すぎるので心配していたのですが、本当に良いスタッフさんが来て下さってびっくりです。”

”一度お試しすることを皆さんにおすすめしたいです。綺麗になって気持ちがいいです。”

家事の達人

特徴

ハウスクリーニングの全国チェーン「おそうじ本舗」の姉妹ブランドであるため、キッチン用、浴室用掃除に関するバリエーションが豊富。

料金: 12,000円(90~120分)(掃除関連パックの場合)

時間: 90~120分

対象エリア

全国(離島・郡部等で一部対応できないエリアあり)

サービス範囲: 掃除・預かり保管クリーニング・その他家事全般(家事おてつだいパックの場合)

Myエプロン

特徴

掃除実績が10,000件以上(2018年4月時点)と多い。Tポイントを貯めることができる。

料金: 28,000円/1ヶ月(週1回プラン、120分コースの場合)、交通費900円/回

(1回2時間4,980円の初回お試しキャンペーンあり)

時間

120分、150分、180分コース(30分単位で延長も可能)

対象エリア: 東京・神奈川・埼玉・千葉・熊本

サービス範囲: 掃除・洗濯・アイロンがけ・ベッドメイク・靴磨き・話し相手・パーティーの飾り付け等

ユーザーの感想

”おかげさまで、休日のゆったりとした時間を楽しむことができました。キレイなお部屋に帰ることも楽しみの1つです。”

”部屋は隅々まで掃除され、シワのないYシャツがクローゼットに並んであるのをみて感動しました。”

CaSy

特徴

料金が業界最安値水準で、24時間365日スマホで簡単に予約ができるため、手軽に利用できるのがポイント。

料金、サービス提供エリア

2,190円/1時間(週1回の場合)、交通費700円(税込)/回
時間: 1回2時間以上、30分単位

対象エリア: 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫県・京都府・宮城県・愛知県

サービス範囲: 掃除代行・料理代行

ユーザーの感想

”掃除をお願いしている時間、子供とゆっくり遊べるし、家がキレイになると人も呼べるのでいいですね。”

”掃除をしてもらうようになって、自分にも片付ける癖がつきました。

帰ってきてピカピカになっていると、時間を有効活用できたって思います。”

Bears(ベアーズ)

特徴

サービス範囲が広いことと、スタッフ数が5,000人以上と業界トップクラス。

料金: 3,300円/1時間、交通費700円(税込)/回(家事代行・定期サービスデラックスプラン利用の場合)

(1回3時間で9,000円の初回お試しプランあり)

時間

1時間から、要望により対応

対象エリア: 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・愛知県・北海道・福岡県

サービス範囲: 掃除・洗濯・料理・靴磨き・アイロンがけ・ベッドメイク等、多岐に渡る

ユーザーの感想

”定期サービスを利用するようになって、週に1回は必ず暮らしが整うというのが、精神的にとても救いになっています。”

”プロの家事というのはどれほどのものだろうと思いましたが、確かに価値があるなという印象です。”

タカミサプライ

特徴

家事代行業者の中で業界最安値と言える料金設定。

作業内容を毎回報告書で伝えていることや、連絡帳などにより、コミュニケーションを図っている。

ベビーシッターの利用も可能。

>>【評判&感想】エニタイムズの手数料、トラブル、出会いについて調査:時給高くて月収8万円の事例も

かかる料金や時間など

1,760円/1時間(平日9:00~18:00の場合)、別途実費交通費のほか、入会費:10,000円、年会費:4,000円が必要

時間: 1回3時間以上30分単位

対象エリア: 首都圏・中部圏・関西圏

サービス範囲

掃除・洗濯・料理作り(別途費用が必要)・買い物・アイロンかけ・クリ―ニング店等への受け渡し・留守番など、多岐に渡る

タスカジ

特徴

家事代行業者ではなく、直接ハウスキーパーとの契約の場を提供しているだけなので、破格の金額で利用が可能。対物・対人補償あり。

料金、交通費など

1,850円/1時間(税込)(定期利用、ハウスキーパーの料金設定が標準の場合)、別途交通費が必要

時間: 3時間固定

対象エリア: 首都圏・関西

サービス範囲

掃除・洗濯・料理・整理収納・チャイルドケア

ユーザーの感想

”作業内容確認を済ませると、最後の1分1秒まで精力的かつ積極的に動いてくださいました。”

”事前に、我が家に合った日持ちのするものをご提案いただき嬉しいです。

薄味でお願いしましたので、どれも優しい味付けで、ホッとします。”

dリビング(家事おてつだいサービス)

特徴

本来はダスキンが提供している「家事おてつだいサービス」で、NTT docomoのdリビング会員向けの特典。

料金が交通費込みで安く明瞭な上、プロが行うサービスに定評あり。

さらに、エアコンクリーニングなど、ダスキン・ベアーズのサービスも優待価格で受けられる。

dリビングに加入しなくても直接ダスキンメリーメイドで契約は可能だが、月額利用料を考慮しても断然お得。

料金、頼めること

4,900円/2時間(交通費込)、別途dリビングの月額使用料 450円/月 が必要(初回31日間無料お試しあり)

時間: 2時間(家事の組み合わせは自由)

対象エリア: 全国(一部対象外エリアあり)

サービス範囲: 片付け・掃除・洗濯・アイロン

ユーザーの感想

”知らない人を家にあげるのは少し不安でしたが、スタッフの方はとてもし親切。

日ごろできない細かな部分の掃除をしてくれて、とっても助かりました。”

”腰を傷めており、お風呂やトイレなど腰を曲げての作業が大変困難でしたので助かりました。”

ニチイライフ

特徴

介護事業に参入しているニチイの関連企業であるため、長年のノウハウが生かされている。

利用頻度に応じた料金メニューの種類が多く、年数回の定期的な利用も可能。

『日経DUAL』2016家事代行サービス企業ランキングでは、1位を獲得。

料金

3,000円/1時間(標準エリア、週1回以上定期プランの場合。地域や時間帯、利用頻度により異なる)

※1回2時間5,000円のトライアルプランあり

時間や対象エリア

1時間から30分単位

対象エリア: 全国

サービス範囲: 掃除・片付け・子供留守番・産前産後・長期留守宅管理・入退院・シニア向け手伝い等、多岐に渡る

ユーザーの感想

”実際使ってみて、普段の掃除がラクになっただけなのに、時間と気持ちに余裕ができ、家族も満足しています。”

”疲れて帰ってきた時、部屋の中がきれいになっていると、心からくつろげることを実感しました。

ワイシャツの洗濯とアイロン掛けはとても助かっています。”

マイ暮らす

特徴

ハウスクリーニングサービス「おそうじ本舗」から生まれた家事代行サービス。

1人暮らし応援プランや親孝行プランなど、さまざまなニーズに合ったプランを用意。整理収納の提案といったユニークなサービスも。

料金

7,000円/2時間、交通費:900円 (定期プラン 契約期間3ヶ月以上、月1回以上利用の場合)

(1回2時間4,600円の初回お試しプランあり)

時間

2時間から(定期プランの場合)

対象エリア: 東北・四国を除く全国(一部対象外の県あり)

サービス範囲: 掃除・洗濯・料理等、家事全般

ユーザーの感想

”家事はもちろんですが、骨折以来ふさぎがちだった母が、週1回マイ暮らすさんに来ていただける日を楽しみにしていて、生活にハリが出たみたいです。”

”特に、布団干しは大変で、いつも布団を干していただいた日はぐっすり眠りにつけます。”

サニーメイドサービス

特徴

ニチイが提供するワンランク上の家事代行サービス。

フィリピン政府公認の資格を持ち、日本のマナーや料理の知識を持ったスタッフが対応。

1時間単位や早朝・深夜などの要望にフレキシブルに対応。

料金

8,078円(税込)/1時間(2名1組での対応、定期プランの場合)

時間: 1時間から

対象エリア: 東京・神奈川・大阪(大阪市のみ)・兵庫県

サービス範囲

掃除・洗濯・片付け・食事・買物等や児童の世話など、多岐に渡る。

まとめ

今回は、家事代行サービスに関する特徴や業者などについて紹介してきました。

家事代行サービスの利用自体に抵抗があるかもしれませんが、実は外食で済ませたり、出来合いの料理を買ってくるのと同じことなのです。

例:夕食の準備が手間なので宅配ピザに替える

なので、気軽に利用するといいです。

また、家事代行サービスを初めて利用するという方は、まずは初回限定割引やお試し利用などをお勧めします。

業者比較の参考になれば幸いです。

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、投資でお金を増やす情報が手に入ります。

【無料】ブログで収入を得る方法をメルマガで配信中

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べるメルマガ
メールアドレス

無料メルマガを購読する→ブログで稼ぐ方法を学べます

YouTubeでも無料で学べます!

>>チャンネル登録はこちらから

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!