部屋に置いてるだけの本を有効活用する方法4つほど。個人的にはチャリボン、BOOK FOR KIDSがおすすめ

公開日: : 最終更新日:2016/09/22 WEBサービス, まとめ・キュレーション

このエントリーをはてなブックマークに追加

紙の本て、一回読んだ後は部屋に放置しがちですよね。そうすると、スペースを占領してしまって部屋が狭くなってしまいます。これはなんとか解決したい所。

そんな中、良い解決法を思いつきました。これから紹介する方法を活用すれば、読まなくなった本を肥やしにする事ができますので、知っておきましょう。

1 チャリボンで紙の本を寄付する

読み終わった本を寄付、自炊で有効活用

以前、記事で記事でも紹介したチャリボン。本の買い取りサービスを手がける「バリューブックス」さんが提供しています。

まず、家で読まなくなった本をバリューブックスに送り、バリューブックスで査定され、査定により値段がついた場合は寄付金としてNPOや、NGO団体へ贈られます。

引用元:本好き必見!読み終わった本で社会貢献ができる「チャリボン」を知ってます?

仕組みは図解すると、こんな感じですね。
読み終わった本を寄付、自炊で有効活用
参照:チャリボンとは? – チャリボン【古本がNPO・NGOへの寄付・募金となる新しいしくみ】

ユーザーがやることは、「不要になった書籍をダンボール・紙袋に詰める」→「支援する団体を選ぶ」→「フォームで申し込む」。これだけ。あとは、担当の配送業者さんが家まで本を取りにきてくれます。古本は5冊から受け付けています。

なお、以下の本は取り扱えないとのことで、ご注意を。

「ISBNのない本、百科事典、コンビニコミック、個人出版の本、マンガ雑誌、一般雑誌」

また、以下の情報も覚えておきましょう。

・送料は5点から送料無料で、それ未満の場合は自己負担

・1回に送る箱数10箱以上になる場合は、電話での事前相談が必要(集荷にいける時間が変わってしまうため)

荷物の集荷日・箱数を変更する場合は、0120-826-295まで連絡を

コンセプトもステキなサービスですので、ぜひ活用してみてください。

スポンサーリンク

2 BOOK FOR KIDSで紙の本を寄付する

読み終わった本を寄付、自炊で有効活用

本の寄付ならBOOK FOR KIDSもおすすめです。

BOOK FOR KIDSは、ご家庭、オフィス等で不要になった本、CD、DVD、ゲーム等をBOOKOFFが買い取り、買い取り金額を児童養護施設にいる子どもの学習支援に活用する、簡単に参加できる児童養護施設への支援の仕組みです!


日本には30,000人の子どもたちが虐待や貧困などで児童養護施設で生活をしています。家庭の環境や、施設における資金不足で、十分な学習機会が与えられず、学習が大幅に遅れたり、学習意欲をなくした子どもたちが少なくありません。

3keysはどんな児童養護施設でも学習が続けられるような環境づくりをしています。古本などで集まった寄付は、子どもたちへの学習支援費用や進学サポートに活用されます。

引用元:Book for Kids

こちらも段ボールに本を詰めて、指定した日時に運送会社が集荷にきてくれます。

送る事ができるのは以下の本。
・コミック単行本(各種コミックスの単行本)
・文庫(はがきサイズ、ハウツー本も含む)
・新書(17×11cmサイズ。ハーレクイーン含む)
・単行本(新書サイズより大きい、ハードカバーのもの)
・発行後3年以内の参考書、辞書 (書き込みなどがされていないもの)
・児童書、写真集、豪華本(美術書等)、ゲーム攻略本
・CD、DVD

なお、以下のものは対象外だそうです。
百科事典/白書/週刊誌・隔週誌/コミック誌/教科書/パンフレット・カタログ/カセットテープ・レコード/書き込みがあるもの・蔵書シールが貼ってあるもの/破れ・日焼け・水濡れなどがあるもの/非売品

この点に気をつけて、手元にある本を寄付してみましょう。

お申し込みはこちらからどうぞ。

スポンサーリンク

3 読まない紙の本は自炊で電子化

部屋に置いたまま、読み返さない本は場所を取るだけです。ですので、スキャンしてタブレットなどで読めるようにしてしまいましょう。その際はおまえは今までスキャンした本の冊数をおぼえているのか?の「自炊」カテゴリを見ながら、取り組んでみて下さい。

僕も紙の本は早く電子化してしまいたいです。

4 読まない紙の本は売ってしまう

家に置いてあるだけの本は先ほども紹介した「バリューブックス」で買い取ってもらいましょう。

ビジネス書、デザイン書、コンピューター本の買い取りに力を入れていて、古本買取価格が他店の10倍20倍になることもあるそうです。また、5冊以上で送料無料になるので、送り側の負担を抑えることもできます。

なお、ISBN(国際標準図書番号)が付いていない本、古書、百科事典、新聞、各種雑誌、漫画雑誌、コンビニ漫画、個人出版の本は買い取ってもらえないので、ご注意を。

バリューブックスはこちらから

紙の本を整理してスペースも財布も豊かに

紹介した方法を活用すれば、読まなくなった紙の本を有効活用する事ができます。自炊以外はサクッとできますので、できそうなものを試してみて下さい。

ではまた!(提供:らふらく^^

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!