無理しないで仕事しよう。働く時はもっと楽に

公開日: : 最終更新日:2017/06/07 仕事・キャリア, 自分らしく生きる

このエントリーをはてなブックマークに追加

THE MANZAIで優勝した博多華丸・大吉さんの語っていた「無理しない」という漫才哲学が、仕事にも当てはまると思ったので、紹介してみます。

「無理しない」を心がけると、仕事も人生も楽になります。

無理しないで仕事する華丸・大吉さん

参考になったのは、彼らが漫才を続けてきて気づいた「心構え」でした。

設定とか無理しない。
ボケも特に無理しない。

日常生活の延長線上にあっても、おかしくないだろうなっていうボケだけを摘んできている。

「無理しないで仕事をこなす、自然に見えるスタイルで漫才をやるのが一番面白いのではないか」ということに気づいたのだそうです。

確かに華丸・大吉さんの漫才は、”コンテスト向きの漫才”とは言えないものでした。

無理しなくても仕事で結果を出せた

THE MANZAIのようなコンテストでは、4分で評価されなければいけませんから、小ボケをたくさん入れて終盤で畳み掛けるといったスタイルが一般的です。

しかし、華丸・大吉さんはそうしたスタイルをとらず、いつも通りのスタイルで「無理しない漫才」を行っていたのです。

それが優勝に繋がりました。こういった「周りを気にしない、できることだけやる、できないことはやらない」という姿勢は、仕事にも必要なんですよね。

関連記事:新卒1年で仕事を辞めた結果どうなったか(独立してからのその後)を書いておく

スポンサーリンク

無理しないで仕事する、ブログを書く毎日

僕がこう思うようになったのは、上記の教えを仕事で実践するようになってからです。

前は、周りのライバル、ブロガーに負けまいとアクセスの集まりそうな記事を無理して書いていました。他人と比較して、同じようなことをやろうとしていたんですね。

それがいい結果につながらなかったんですよ。これは、自分の良さを考えず、それを消しながら仕事をしていたからです。

でも、今は自分の本当に書きたいことをマイペースで書いています。

自分の強みは、淡々と努力を継続できることです。だから、変動しやすいものを追いかけるやり方は向いてないんですよね

実際、マイペースにやるようにしてからは、ブログでの成果も上がるようになりました

無理をしないで自分に合ったことを仕事に

こういった経験があるから、無理しないで仕事をすることは本当に大切だとわかったんです。

なので、みなさんも「無理しないで仕事をする」という姿勢を実践してみてください。これはメディア運営に限らず、仕事全てに当てはまることです

関連記事:web系プログラマーを辛い、辞めたいと思って1年で辞めた人間がその理由と当時の生活書いとくよ

例えば、同僚と比較せずに、仕事をする、といった感じで。

スポンサーリンク

周りと比較する必要はない。自分のできることを

会社で仕事をしていると、どうしても周りと比較してしまいます。「あの人は、営業で成果を出しているのに、私は。。」とか「あの人は仕事が早いけど、私はまだまだ。。」のように。

このように、他人と比較して同じことをしようとすると、苦しくなります。相手と自分の強みは異なるわけですから、それは当然です。

関連記事:やりがいのある仕事に必要なのは「やりたいこと」「やれること」「人の役に立つこと」

自分の強みを知ることが大切

例えば、営業で成果を出している人は、人と話すこと、売ることが得意なのです。仕事が早い人は、タスク管理が上手なのです。

彼らは、強みを発揮した仕事をしているからこそ、優れているのです。

なので、あなたも自分の強みが生かせる仕事をすればいいのです。そうすれば、無理して仕事をすることはなくなります

関連記事:天職を見つけるために必要な17のこと

できないことは「できない」と言おう

また、できない事をやろうとしてしまうのも良くないですね。例えば、上司に「これ、できる?」と聞かれて、「難しい、やりたくないな」と思っているのに「YES」と言ってしまうこと。

よく、「成長のためには、難しい仕事をこなせ」と言われますが、それは間違いです。正しくは、「成長したいなら、得意なことで難しい仕事をこなせ」です

関連記事:やりたくない仕事はもうやめよう!「石の上にも3年で仕事しろ!」のウソに惑わされるな

長所を伸ばしていこう

なので、苦手分野の仕事がきたら、断りましょう。それを得意とする人は周りにいます。あなたは、得意な仕事だけこなせばいいのです

その逆で、長所が生かせる仕事であれば、自然とやりたいと思えるはずです。なので、仕事は得意なことだけやりましょう。

関連記事:早く転職したいのにできない!その原因と対処法をまとめてみた

完璧主義はやめよう

また、仕事では完璧を目指さないようにしましょう。ほどほどこなして、自分を褒めてあげるのです。

仕事で無理してしまう人は、たいてい完璧主義者です。周りから見たら、よくできているのに「こんなんじゃダメだ」と悩んでしまうのです

なので、仕事をする際は60%でOK、70%できたら上出来くらいに思っておきましょう。それくらいの方が仕事はうまくいきますから。

関連記事:真面目に地道にコツコツやる仕事が向いてると気づいたインターン

無理しないでできる仕事を探すことも重要

ただし、そうした考え方が許されない環境もあります。ブラック企業のように、社員に無理をさせる会社ですね。

こうした会社にいると、仕事で無理しなければならなくなります。これは、精神衛生上、よくないです。

なので、そういった会社にいるなら転職を考えてみましょう。無理せずに仕事ができる環境は他にもあります

仕事・求人はたくさんあるのですから。リクナビNEXTでも見ながら、いろんな仕事を探してみましょう。

>>リクナビNEXTのサイトはこちら

転職サイトの診断で強みを知ろう

なお、仕事で発揮できる強みを知りたいなら、リクナビNEXTのグッドポイント診断をやりましょう。これは、転職活動で役立ちます。

受診までもスムーズで、サイトで会員登録した後(1分で終わります)、専用のページからアクセスするだけ。

あとは、質問に答えていくだけで、自分の強みがわかるようになるのです。なので、無理しないでできる仕事を見つけるためにも以下のサイトからサービスを使ってみてください。

リクナビNEXTで診断を受けてみる>>https://next.rikunabi.com

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!