ためになり過ぎるのでフォローし続けているFacebookページ9選

公開日: : 最終更新日:2015/08/02 facebookページの使い方, WEBサービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

情報収集に役立つので、タイムラインに頻繁に流れるよう「いいね!」しまくっているFacebookページを紹介します。

これらのFacebookページを見ておけば、「ブログ Web メディア運営 お笑い」というキーワードにひっかかる人にとって非常に有益なものになりますよ。

1. 人生と経営に役立つ名言・格言・いい言葉

Facebookページで参考になる名言
毎朝1本、ライフハック系の名言を投稿して多くの人に「いいね!、シェア」されているページ。この名言を見ると、勇気をもらえますし、その日1日頑張ろうという気になります。励まされたい時は必ず見ています。

投稿内容は「シェアしたくなるライフハックな名言」といった感じ。
Facebookページで参考になる名言

このページを見ていて分かる通り、名言や良い話系はFacebookと相性がいいんですよね。あと、朝に投稿しているのも重要です。働いている人にとって、憂鬱な朝に摂取するカンフル剤は聴くはずですから。

名言やライフハック系のネタをこういったタイミングで投稿さすればいいのかと、目から鱗なFacebookページ運用テクニックも学べます。

スポンサーリンク

2. logmi(ログミー)

意識の高い情報を得るのに役立つFacebookページ

これは情報収集のために利用しています。ログミーでは意識の高い人が好きそうな自己啓発本みたいなテーマの記事が多いので、FBページで投稿を見て、良さそうだったらPocketに保存してランニング中にLisgoで聴いています。

意識の高い情報を得るのに役立つFacebookページ

意識の高い情報を得るのに役立つFacebookページ

昼に行っているキュレーションもログミーからのものが多いですね。読みやすくてオススメです。

スポンサーリンク

3. Webマーケティングポータル Ferret(フェレット)

Webマーケティング情報を得るのに役立つフェレット

その名の通り、Webマーケティングに関する情報を得られるFacebookページです。Ferretの良い所は初心者でもわかりやすく解説してくれている所です。
元のサイトに

日本にある会社の99.7%が中小企業です。
しかし中小企業はあまりWebを上手に使って集客出来ていません。

引用元:Ferretとは?

と記載しているように、Webを上手く使えていない企業のために書かれているので、分かりやすいんですね。

さらに、読むべき記事を厳選して配信してくれる投稿もあるので、その週のトレンドを追うこともできます。

他にもSEOに関する情報など、Webメディアを運営する人間に取って欠かせない情報を配信してくれるので、ぜひフォローしておきたいページです。

SEOの情報もためになる

4. The Bridge

スタートアップの情報を提供するfacebookページ

Webサービスやスタートアップ関連の情報を得る際に重宝しているのがThe Bridgeです。これまではTech Crunchなど様々なメディアを見ていたのですが、最近はこればっかり見ています。

良く読むようになったキッカケは、秀逸なタイトル付け。

「元祖フリマアプリのFrilもCM開始、沢尻エリカさん、シシド・カフカさん、篠原ともえさん、田中美麗さん起用、これって… 」

「評価額は約77億円、nanapiがKDDIの子会社となり「けんすう」は次の答えを求めて旅に出る」

など、Facebookページの投稿でタイトルを見ると、必ず読みたくなってしまうのが特徴です。この辺は僕もタイトル付けで参考にさせてもらっています。特にTakeshi Hiranoさんの記事から学びを得ています。

なお、FBページのカバー写真に石田 言行(@ishidaian)さんが掲載されている理由をご存知の方は教えてください。

5. マネーフォワード:Money Forward

フリーランスとして参考になる情報が紹介されている
家計簿がつけられるサービス「マネーフォワード」が運営するFacebookページ。

個人事業主として知っておきたい情報を得るために閲覧しています。

フリーランスとして参考になる情報が紹介されている

フリーランスとして参考になる情報が紹介されている

お金に関する情報は是非こちらで仕入れておきましょう。

6. VOYAGE GROUP

採用メディアとしても社内風景を伝えるメディアとしても機能している

VOYAGE GROUPのFBページがリア充さと共に採用メディアとして機能していてうらやましい件でも紹介したように、メディアを運営している人間なら必ず見ておいた方が良いです。

VOYAGE GROUPのFBページはリア充投稿だけかと思いきや、しっかり社内の魅力を伝えているんですね。

新入社員への受け入れ体制とか。

社内の嬉しい仕組みとか。

勉強会の様子とか。

これらの投稿を見ると、VOYAGE GROUPがどんな会社なのか外の人間でも理解できるようになります。

Facebookページが採用メディアとして機能している

VOYAGE GROUPのFacebookページで素晴らしいのは、社外の人がVOYAGE GROUPに対して興味を持ちたくなるネタを投稿している所です。

VOYAGE GROUPのFacebookページは人材を採用したい企業にとって本当に参考になります。彼らのテクニックを盗んで運用していけば、きっと社外の人間に刺さるメディアになると思います。

これだけ素晴らしい点があるので、ぜひフォローを。

7. attrip

facebookページ運用で参考になるattrip

月間137万PV!中毒的な笑いを届けるブログ @attrip の虜になってしまった!でも紹介したattripはFacebookページ運用の面で参考になります。

その投稿を見ればわかりますが、attripのFacebookページ投稿は必ずクスッとくる要素を用意しています。

天龍さんとか(マニア向け)、

中川家とか。

さらに、タイムライン上でシェアしたくなるようなアイキャッチも設定して徹底的にFacebookにこだわっているのです。

FacebookのOGPを存分に活用してユーザーのエンゲージメントを高めるテクニックは学んでおきましょう。Facebookページ運用担当者は必ずチェックですよ。

8. 世界は数字で出来ている

書き起しが読める

お笑い好きなら必見のFacebookページです。ラジオやテレビの内容を書き起すメディア「世界は数字で出来ている」の記事を配信するもの。

投稿を見てわかる通り、淡々と記事タイトルのみを加えて投稿している感じです。工夫はされていませんが、貴重なお笑い情報源として重宝しています。
お笑い番組やラジオの情報が読める

お笑い好きの方はフォローしてみて下さい。

なお、僕もブログで「お笑い」に関する記事 を書いていますので、ぜひご覧下さい。

9. 笑うポーカーフェイス

雑学が得られるページ

毎日、1本投稿され、その日付にちなんだ雑学が配信されます。

こんな感じで、その日、誰かに話せるような雑学を知ることができるので、会話のネタを探している方はフォローしてみてください。文章が長いんですけど、つい読んでしまいます。

Facebookページから学べる「知識」と「運用テクニック」

これまで紹介してきたFacebookページからは「Web メディア運営 お笑い 雑学」などの知識と自身のFacebookページで利用できる運用テクニックが学べるので、参考にしてみてください。

実際、らふらく^^のFacebookページで各ページのテクニックを試した所、いいね数が増えてエンゲージメントが高まりました。

なお、Facebookページの運用に関して知識をつけたい方は以下の記事も読んでおくと参考になりますよ。

参照:知らないと損するFacebookページのウォール投稿・運用ノウハウ7選!
参照:Facebookページの投稿をより多くの人に表示させるためのTIPS20個まとめ【ガイアックス】

ではまた!(提供:らふらく^^

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!