auのスマホ料金が高いので安くする方法を模索したら月7000円も節約できました

このエントリーをはてなブックマークに追加

月のスマホ料金の高さに頭を悩ませている皆さん。月額料金を劇的に安くする方法が方法があるんです。やり方は簡単でauスマホをauガラケーに機種変更するだけ

※スマホを使ったままで、月々のスマホ代を安くしたい方は以下の記事を呼んでください。

格安SIMにする>>【保存版】auからFREETELにMNP!ヨドバシカメラでSIMカードを買って電話とネット開通の設定方法まで

ガラケーにして年間8万円の節約

これで、月額7000円もの節約ができました。年間にしたら8万円以上です。

ちなみに、この方法で得をするのは以下の条件を呑める方です。

・au(LTEレベル)の高速通信じゃなくていい
・電話をほとんどしない(受ける専用)
・キャリアメールがいらない
・既にSIMフリースマホかタブレットを持っている
・現在auで使っているスマホ(端末)の分割払いが終わっている
・中古のガラケーを使うことに抵抗がない

今回はauの支払いを「通話料金」と「モバイルデータ通信によるパケット料金」に分けて考えます。この2つを節約できれば、トータルで支払う料金は格安になります。

ということで、まずは通話料金を安くする方法を説明していきますよ。

スポンサーリンク

スマホからガラケーへの機種変更&シンプルEプランへの移行が最強

まずやるべきは、スマホ(iPhoneとか)からガラケーへの機種変更。そして、LTEプランからシンプルEプランに移行すること。

方法としては、auショップに行って「スマホからガラケーに機種変更をお願いします。プランはシンプルEで。メールもネット接続(EZweb)もいりません。」と言うだけです。(中古のガラケーを事前に買っておいて、それを持ち込んで機種変更してもらいましょう)

もちろん、昔使っていたガラケーに機種変更するのでも構いません。新たにガラケーに機種変更するのもアリですが、電話さえできればOKなので、中古端末の方が安上がりでいいです。

スポンサーリンク

2年縛りの違約金はかからない

ちなみに、他キャリア(ドコモやソフトバンク)への移行ではありませんから、2年縛りに伴う違約金はかかりません。ただの同キャリア内の機種変更ですからね。

契約端末に挿しておくSIMカードの変更に伴う手数料が3000円かかりますが、節約できる金額に比べたらかわいいもんです。

なお、au内の機種変更であれば、2年縛りを気にする必要はありません。今の端末代の分割払いが終わっていなくても、それを変更後のプランに引き継いで、残りの分を払えばいいだけですので。

(既知かと思いますが、auで高価なスマホ(iPhoneとか)を契約している場合、たいてい端末代を一括で支払うのではなく、24ヶ月とかに分けて支払っているのです)

【注意点】LINE、電話帳データの引き継ぎはやっておく

機種変更なので、念のためLINEを別端末でもログインできるように設定(メールアドレスの登録)しておきましょう。LINEのトーク履歴は以下の方法で保存できます。

参照:LINEのトーク履歴をテキストで保存する方法が便利!

他に、電話帳のデータ引き継ぎなども必要ならやっておきましょう。僕は、電話で連絡を取るごく少数の人のデータだけ手動で移行しました。

では、概要がわかったところで、実際に料金の詳細を話していきます。

具体的な数値計算(前後で比較)

わかりやすいように、僕の事例をもとに解説していきます。機種変更で変わる料金はこんな感じでした。

機種変更前 機種変更後
端末 iPhone5s 32GB 中古ガラケー
基本使用料 934円
(LTEプラン)
743円
(プランEシンプル)
通話料 100円くらい 100円くらい
パケット通信量 5500円 0円(無し)

以下が機種変更前の料金明細。よく考えると、めっちゃ高いですね。

機種変更前のlteプラン。端末の文化部分などで9000円弱

「その他」「消費税」も含めると9000円弱かかってます。

IMG 7180 2

ガラケーに機種変更してパケット通信もやめよう

しかし、ガラケーに機種変更すれば、支払うのは700円程度の基本料金と通話料のみになります。

ガラケーに機種変更したらプランEシンプルがオススメ

「誰でも割」とは、以下の通り。ざっくり言うと、ずっとauユーザーでいてくれたら毎月割引しますよ、という制度です。

「誰でも割」は2年単位の継続契約となるため、契約期間中に解約・一時休止・「誰でも割」の廃止をされた場合には、「誰でも割」ご加入年数に関わらず、契約解除料9,500円 (更新月を除く) がかかります。廃止のお申し出がない限り、2年単位で自動更新となります。

ちなみに、機種変更したガラケーは、渋谷の中古ショップ(ゲオ)で2000円ほどで購入したもの。

スマホ料金節約のために購入した中古ガラケー

カパカパが懐かしいですね。

IMG 7178

フリックに慣れちゃってて、入力しづらくてやばいです。

IMG 7179

パケット通信は格安SIMを使い2000円弱で運用

通話はわかった。んじゃ、パケット(モバイル)通信はどうすんの?という話ですが、既に使っていたタブレット(Nexus7)に格安SIM「OCN モバイル ONE」を挿して代替します。(格安SIMってなんじゃい?という方は以下の記事を参照されたし。)

参照:スマホ料金の節約には格安SIMという選択肢もーSIMカードとは何か?

格安SIM「OCN モバイル ONE」の月額料金は1944円。15GB使えます。

格安sim「ONE モバイル ONE」を使って通信料金を節約

このプランの場合、最大通信速度が500kbpsと発表されていますが、実際は500kbpsより速度が出ています。(au(LTEプラン)の通信スピードには劣りますが)

格安sim「ONE モバイル ONE」を使って通信料金を節約
(通信容量(15GB)を超えた場合、当月末日23時59分まで通信速度が送受信時最大200kbpsになります。まだ、15GBを超えたことがないですが、これは遅そうですねw)

実測値もauに比べれば「どうなん?笑」という感じかもしれませんが、SNSなどのやりとり、数分の動画なら問題なく見れますし、めちゃくちゃ困るわけではありません。電子書籍のダウンロードに時間がかかりますが、それは自宅のWiMAXでやっているので問題ないです。

ガラケーで電話、ネットはタブレットで行うように

つまり、機種変更後は、「ガラケーで月900円」「格安SIMで月2000円」かかり、合計で2900円ほどで通話とモバイルデータ通信環境が手に入るということですね。

今後は、電話はガラケー。モバイル通信はタブレット(Nexus7)、もしくわそれまで使っていたiPhone5Sを街中のWiFiかテザリングで使う予定です。

参照:簡単!Nexus7(ネクサス7)2013のLTEモデルでテザリングする方法

SIMフリースマホを持っていなくても、コスパいいやつを買えばOK

さらに、PC作業用でY!mobileのPocket WiFi「GL06P」も持ち歩いているので、実は格安SIMすら不要なのでは?という気もします。

僕はブログのレビュー用にWiMAXのY!mobileを使っていますが、普通に暮らす分にはガラケーと格安SIMで十分です。

なお、格安SIMを挿して使えるスマホ、タブレットはAmazonとかを探すといっぱい出てきます。お持ちでない方は、それらを買って使うのもありですね。コスパ良しなZenfoneとかHUAWEIMeMO Padなどもあるので、検討してみてください。2万円台で買えるものもありますよ。

節約に加え、デジタルデトックスもしたかった

そもそも、なぜ今回のようなプラン変更をしたのか、あえてタブレットをモバイル通信のメイン機にしたのかですが、料金節約以外に目的がありました。

デジタルデトックスをすることです。

スマホを持ってから、無駄なネットサーフィンが増えました。例えば、TWitterのエゴサーチ、Facebookページの反応調査、Instagram閲覧など。

最近だと、歩きながらネットサーフィンしていて、PC作業しているときも、作業を中断してまでスマホを使ってしまっていました。

これは明らかに時間の無駄なんですよね。

あえて不便な環境に身をおけばムダなものを捨てられる

そうしたネットサーフィンの時間を仕事や読書に割り当てられたら、もっと有益な時間を過ごせると考えたんです。

そこで実践したのが「あえて不便な環境に身をおくこと」。ぶっちゃけ、タブレットなんて電子書籍を読む以外の用途では使っていませんでした。

今までは、スマホがあったし、大きいタブレットをかばんから出すのもめんどくさいし、格安SIMを使っていたので、通信速度が遅く、メインプレイヤーではありませんでした

つまり、デジタルデトックスするには最高の環境だったんですね。

お金の節約と情報断捨離にタブレットは効くよ

こうした考えがあり、ガラケーとタブレットの運用を決めたんです。

なので、スマホ料金の節約に加え、デジタルデトックスをしようと考えている方は、紹介した方法を取り入れてみてください。

1ヶ月プラン変更で運用した結果、、

で、結果はどうなのということですが、こんな感じになりました。

auのスマホ料金を節約する方法

auのスマホ料金を節約する方法
プラン変更料が3000円かかったので、電話や基本料金を含めた月額は、1767円となりました。それまでは、9000円ほどかかっていたので、7000円以上の節約になりましたね。

これは非常に大きいです。飲み会に2回行けちゃいます。鳥貴族なら、3回は行けますね。

ネットはタブレットで、ドコモ回線になって電波がよくなった

で、ネットはタブレットのみにしてどうなったかというと、正直困ったことはありません。むしろ、OCNでドコモ回線になったので、山奥でもつながるようになりました。

15日まで屋久島にいたのですが、山奥でもつながってびっくりしました(笑)。ネット速度は遅いですが、良いデジタルデトックスになっています。

家ではWiMAXを使って問題ないスピードでネットサーフィンやYouTubeを楽しめているので、物足りなさは感じません。

LINEはWi-Fiの時だけ使えばOK

また、LINEをタブレットで使おうとしてましたが、引き継ぎとかがめんどくさそうなので、現在もiPhoneで使っています。Wi-Fiを繋いだ時しか使えませんが、そんなに見ないので問題はないです。

なので、auの月額利用料金を安くしたいと思っている方は、僕と同じように機種変更&プラン変更で節約してみてください。

なお、あまり電話をしない場合でも、飲食店への電話などで700円ほど使ってしまっていたので、無料通話が1000円分あるプランSSにした方がいいですね。

その場合、月額基本使用料は934円になりますが、そっちの方が安くなるはずです。試してみください。

不要なスマホは売ってしまおう

なお、AmazonなどでSIMフリータブレットを購入してスマホが不要になったら、スマートフォンの買取・販売サイト「ドットアイ」に売ってしまいましょう。ここなら、壊れていても買い取ってもらえることがあります。

僕のiPhoneだとこうなるみたいです。

auのスマホ料金を節約する方法

また、auの中古ガラケーも数千円でAmazonから買えるので、覗いてみてください。

格安で月に15GBも使える格安SIM「OCN モバイル ONE」はこちらから買えるので、ぜひ。

ではまた!(提供:らふらく^^(@TwinTKchan)

次回予告
「と言いつつも、電子書籍を読んでる間にTwitter開いちゃう」

仕事で悩む人から人気の記事

筆者Twitterアカウント

フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ、アクセスを集める方法などをタイムラインにお届けします。

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!