スマホ料金を節約する方法

公開日: : 最終更新日:2015/07/26 お金を貯めるコツは支出を減らすこと, 節約・お得情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホの通信料って高いと思いませんか?月々5000円以上ですから1年で60000円以上も支出していることになるんです。これって、バカらしいですよね。もっと安くする方法があるのですから。

ということで、今回はバカ高いスマホの通信料を節約する方法を紹介します。

【目次】スマホ料金節約に必要なこと

モバイルWiFiルーターがあれば、スマホ定額プランはいらない?
スマホのモバイルデータ通信って実はいらない
モバイルWi-Fiルーターのみで生活しても影響は少ない
イーモバイルのポケットWiFiは通信制限があるので1本のみの運用は無理

スマホ料金の節約には格安SIMという選択肢も
SIMカードとは何か?
格安SIMカードはネット接続が遅くて安いSIMカード
あまり通話しないなら格安SIMカードを使った通信に切り替えた方がいい
auなどが販売するスマホにはロックがかかっている
海外は、SIMロックフリースマホに「安い料金で使えるSIMカード」を挿してネット接続
スマホ料金節約に必要なのは「SIMロックフリースマホ」と「格安SIMカード」

スマホの料金を節約したいなら「WiMAXのノーリミットモード」か「SIMロックフリースマホと格安SIMカード」

スポンサーリンク

モバイルWiFiルーターがあれば、スマホ定額プランはいらない?

スマホの料金を節約するのに一番有効な方法が、モバイルWi-Fiルーターを持つことです。

私は、家でのネット回線にWiMAXのモバイルWiFiルーターを使っているのですが、その回線をスマホで利用すれば、スマホの通信料をカットすることができます。

ちなみに、WiMAXのノーリミットモードであれば、いくら使っても速度制限がかからないのです。速度も満足できるスピードで、YouTubeを見るぐらいだったら、問題なく視聴できます。

ノーリミットモードを利用できる端末は「HWD15」です。

スマホの料金を節約する方法

スマホと共に常にポケットWiFiを持ち歩く必要がありますが、料金を抑えたいならこれが一番です。ちなみに、WiMAXのモバイルWiFiルーターは月額3400円(税込)で利用できます。(キャリア同様、契約期間に縛りがあります)

スマホの料金を節約する方法

今まで通信料にスマホで5000円くらい、家の固定回線で4000円使っていたことを考えれば、6000円ほどの節約ができるわけです。

スマホのモバイルデータ通信って実はいらない

ただし、WiMAXのモバイルWiFiルーターを使う節約方法だと問題が出てきます。モバイルWiFiルーターが繋がっていなければ、ネットにつなぐことができなくなってしまうことです。

しかし、常にネットに繋がる環境って実はいらないんです。スマホのモバイルデータ通信をやめるとわかりますが、普段の通信のほとんどが不要なモノです。

しかも、スマホに慣れてしまうと、触るのがクセになり、リアルの体験をないがしろにしてしまいます。それは非常に勿体無いことです。

日常をもっと楽しむためにも、スマホの通信が必要ないことを知るべきなんです。

モバイルWi-Fiルーターのみで生活しても影響は少ない

スマホのモバイルデータ通信を切ることで懸念していたのは、GPSです。私はランニングの際、走った距離を計測するのにGPSを使っていました。

なので、この機能が使えなくなると思ったんです。しかし、心配は不要でした。GPSは通信不要なのです。車のカーナビを考えると分かりますが、カーナビはネットに繋がっていなくても、ナビ機能が使えます。

実際、通信なしの状態で走ってみても、走った距離が正確に取れていました。結果をサーバーに送る際は、家のモバイルWi-Fiルーター経由で送ればOKです。不便に感じる点はありませんでした。

イーモバイルのポケットWiFiは通信制限があるので1本のみの運用は無理

ちなみに、イーモバイルのポケットWiFiで同じことをやるのはきついです。通信速度制限があるからです。

参照:【悲報】イーモバイルポケットwifiの通信速度制限がしんどい

なので、WiFiルーター一本の運用を目指すなら、WiMAXのノーリミットモードが使える端末を使いましょう。

なお、WiFiルーターを利用する場合は、auなどの通信キャリア会社との契約を解除するわけです。なので、通話ができなくなります。

今の時代であれば、LINEなどの無料通話アプリがあるので、必要はないと思いますが、どうしても通話が必要な方はガラケーを契約して、通話専用の端末を持ちましょう。

スポンサーリンク

スマホ料金の節約には格安SIMという選択肢も

ポケットWi-Fi以外に通信料を安くする方法として、格安SIMカード(以降:格安SIM)を利用するという方法もあります。

ちなみに、格安SIMカードとは「格安」で使える「SIMカード」のことです。

SIMカードとは何か?

そもそもですが、皆さんのスマホにはSIMカードと呼ばれる小さいチップが入っています。

スマホの料金を節約する方法

スマホの横にある蓋を開けて、確認してみてください。SIMカードが刺さっているはずです。これは、ガラケー時代にもありました。

友達と、SIMカードを交換してドコモやauの回線を使った経験はないでしょうか。

SIMカードの構造はキャリアによって違っていて、挿して使える端末が限られています。auのSIMカードをドコモのスマホに挿しても使えないんです

つまり、正しいSIMカードを使わなければ、インターネット接続ができないんですね。では、SIMカードがわかったところで、「格安」について説明していきます。

格安SIMカードはネット接続が遅くて安いSIMカード

格安SIMカードとは、auやドコモ、ソフトバンクなど主要キャリアではなく、それ以外の業者が提供しているカードです。有吉さんなどタレントがCMで紹介している「mineo」もその1つです。

これらを使えば、「1ヶ月1GBで1000円」のように、キャリアが提供するサービスよりも安くネット通信ができます。

では、なぜ格安SIMカードを使うと安価でネット通信ができるんでしょうか。それは、質を落としているからです。ざっくり言えば、ドコモなどの廉価版なのです。

なので、ドコモなどで利用できるLTE通信よりもネットの接続速度は落ちます。質を落としているからこそ、安く使えるようになるんです

あまり通話しないなら格安SIMカードを使った通信に切り替えた方がいい

僕は「OCN モバイル ONE」という格安SIMカードを使っています。月7GB通信できて1980円と非常にお得です。さらに、通話できるプランも用意されているので、番号そのままでauやドコモから「OCN モバイル ONE」に乗り換えることもできます。

なので、普段はあまり電話しない方は格安SIMカードを使って通信した方がいいんです。ちなみに、 格安SIMカードをスマホに差す場合は、SIMロックフリースマホでなければなりません。

ここで、またややこしい言葉が出てきませした。しかし、SIMロックの意味を知れば、理解できます。

auなどが販売するスマホにはロックがかかっている

通常、私たちはauなどのキャリアから販売されるスマホ端末を購入します。これらには、ある工夫がされています。この端末にドコモなどのSIMカードを挿してもネットに接続できないという工夫です。

これが、SIMロックと呼ばれるものなのです。なので、私たちはauで買ったスマホにはauのSIMカードを挿すやり方を当たり前と思ってきました。

しかし、海外は違います。スマホにSIMロックがかかっていないのです。これはSIMロックフリースマホと呼ばれます。

海外は、SIMロックフリースマホに「安い料金で使えるSIMカード」を挿してネット接続

ロックがかかっていないので、海外のユーザーは好きなスマホを買って、好きなSIMカードを契約し、スマホに挿してネットに接続しています。

だから、通信料金の安いSIMカードを提供する業者があれば、そこに人気が集中します。日本は、これまでSIMロックがかかったスマホを使うことが一般的だったので、キャリアのSIMカードを使うしかありませんでした。

それゆえ、月額6000円近いお金を払ってインターネットを楽しまなければいけなかったのです。

スマホ料金節約に必要なのは「SIMロックフリースマホ」と「格安SIMカード」

しかし、日本でもSIMロックフリースマホを購入すれば、格安SIMカードを挿して、安い月額料金でインターネットを利用できるようになります。

はい、そうです。スマホの通信料を節約するには「SIMロックフリー端末」と「格安SIMカード」の2つが必要なのです。

最近だと、これらをセットで販売してくれるサイトもあるので、スマホ料金を安くしたい方は「もしもシークス」というサイトを使ってみてください。

格安SIMカードの中では珍しく、無制限でネットが使えますし、通話もできます。

スマホの料金を節約する方法

また、ここだけiPhone6も購入できます。競合の中でもiPhone6と6plusを販売しているのは「もしもシークス」だけです。

スマホの料金を節約したいなら「WiMAXのノーリミットモード」か「SIMロックフリースマホと格安SIMカード」

紹介してきたように、スマホ料金の節約には2つの方法があります。

高速通信を楽しみたいという方はWiMAXのモバイルWiFiルーターの1本だけの運用で通話用にガラケーを持つ。

1台のスマホで通話もできるようにしたいなら、「もしもシークス」でスマホとSIMカードを購入するのがいいでしょう。

このようにして、目的に応じてスマホ料金を安くしてみてください。ではまた!

仕事で悩む人から人気の記事

筆者Twitterアカウント

フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ、アクセスを集める方法などをタイムラインにお届けします。

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!