私がプロレスをゴリ押しする3つの理由

公開日: : 最終更新日:2015/04/03 雑学・豆知識

このエントリーをはてなブックマークに追加

自分の趣味であるプロレスの魅力を無性に伝えたくなったので、記事を書いてみました。
仕事に役立ったり、脳に良かったりするので、読んでみてください!

①ストーリーを作れるようになる

プロレスは仕事に生かせます。
いまは、質が良いだけではものが売れない時代です。
ものを売るときには、必要と言われている要素、それがストーリー。
プロレスにはこのストーリーがふんだんに盛り込まれています。

プロレスはリング上だけを楽しむものと思われがちですが、リング外の攻防も醍醐味の一つなのです。
例えば、タイトルマッチを行うとします。
ただ、チャンピオンとチャレンジャーを戦わせるのでは面白みに欠けます。
そこで、ストーリーを作るのです。

例えば、こんな感じ↓
①タイトルマッチの前にチャレンジャーがチャンピオンの仲間をボコボコに

②これにチャンピオンが怒る

③チャンピオン側は「タイトルマッチで復讐してやる。覚えとけ」みたいなコメントを出す

④チャレンジャーもそれにのってチャンピオンを煽る

⑤タイトルマッチはどれだけ荒れる?と見る側に想像させる

このような流れで、ストーリーを作っていきます。
そうすると、作らないときよりもタイトルマッチの注目度も上がりますし、見る側にも熱が入る訳です。
他にも、「負けた方がマスクをとる」、「坊主にする」などの条件を設けて試合を盛り上げる場合もあります。

プロレスを見ていれば、こうしたストーリーをいくつも見てパターンを思える事ができます。
パターンを頭の中にストックしていく事で、商品のストーリーを作るときに貴重な財産となる訳です。
人気商品をつくるコツはケンドーコバヤシが教えてくれた
でも紹介したように、ヒット企画を考える事に長けているケンドーコバヤシさんもプロレス好きで知られています。
プロレスはものを生み出す際に一役買っているはずです。

スポンサーリンク

②おじさんたちと仲良くなれる

かつて、プロレスはゴールデンタイムで放送されていました。
そのときの人気は凄まじく視聴率は20%程だったと聞きます。
そのため、少年時代、青春時代をプロレスに夢中になり過ごしたおじさまたちは数多くいるはずです。
アメトーークで「昭和プロレス芸人」がシリーズ化した事からも、人気の高さが伺えます。

プロレスに詳しいと、普段は接する事のない年長者と仲良くなれるきっかけを作る事ができるかもしれません。
そうした人のつながりを形成できるプロレス。ステキやんw

スポンサーリンク

③脳を活性化することができる

脳を鍛えたり、上手く機能させたりするためには脳に刺激を与えるのが効果的。
脳を活性化させる効果的で簡単なやり方

感情が動けば脳が活性化すること間違いなしです!

頭の回転を速くする・脳を鍛える9つの習慣

脳を鍛えるには、脳の様々な部分に刺激を与える事が大切です。

プロレスは脳に刺激を与える「感情」を動かすのにぴったりなのです。
例えば、
・大技を見たときに驚きと共に感動する
・応援している選手が勝てば、喜びを感じる
・大好きな選手が負ければ、悲しみを覚える
・入場時に暴れる選手に驚き、普段は出さないようなレベルまで感情をむき出しにする

などなど。プロレスは見る側の感情を大きく揺さぶって位くれます。
最近、大きな感情を動かせていないなと思ったら、プロレスの会場に足を運んでみましょう。

まとめ

とりあえず、プロレスを見ましょーーーー!!!
特に、飯伏、プリンス・デヴィット、中邑、丸藤!

仕事で悩む人から人気の記事

筆者Twitterアカウント

フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ、アクセスを集める方法などをタイムラインにお届けします。

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!