Webサービスとクリエイターはアーリーアダプターに批判されてこそ本物

公開日: : 最終更新日:2015/08/13 WEBサービス, 注目のネットベンチャーとスタートアップが開発

このエントリーをはてなブックマークに追加

Webサービスとお笑い芸人好きのアーリーアダプターには共通点があるんです。その共通点が面白くて、今後の運営にも役立つと思ったので書いてみます。Webサービスを運営している方、クリエイターにぜひ読んで頂きたい記事です。

「Web」と「お笑い芸人」のアーリーアダプターについて

Desk, November 2009
Desk, November 2009 / Brandt Kurowski

僕はWebサービスが好きです。それ故、本ブログではWebサービス関連の記事が150本くらいありますし、普段から色んなサービスを試すようにしています。

さらに、僕はお笑い芸人も好きです。
ブログでもお笑い芸人に関する記事を30本くらい書いていて、お笑い番組は今でもよく見ています。昔からキモいぐらいお笑い番組を見続けてきました。
それくらい「お笑い芸人」が好きです。

そして、この2つを見続けてきてある事に気づきました。それは、「Webサービス」と「お笑い芸人」それぞれのアーリーアダプターには共通点があるということです。

アーリーアダプターという言葉が一般的でないので、ちょこっと解説しておきますね。
アーリーアダプターとは、新しい商品、サービスを早期に受け入れる人達のことです。「青田買いをする人達」と言い換える事ができます。

この「アーリーアダプター」が面白い共通点を持っているのです。

スポンサーリンク

「僕らだけの」を好むアーリーアダプター

その共通点とは「僕らだけの」を好むということです。

「Webサービス」に関してはGunosyの例を出すとわかりやすいですかね。
Gunosyはリリース当初、アーリーアダプターに「なんて素晴らしいサービスなんだ!」「こんなのを待ってたよ!」と絶賛されていました。もちろん僕もGunosyに飛びつき、利用して最高のサービスだと思っていました。

しかし、Gunosyがマス向けに舵を切って露出を増やし始めた途端、Gunosyのアーリーアダプターは苦言を呈すようになりました。実際、僕もマス向けになってからは精度にいちゃもんをつけていました(すいません)。

この流れが「僕らだけの」を好むということなんです。

僕も経験があるのですが、自分だけが知っていたサービスが多くの人に広まってしまうのは遠い存在になってしまうようで寂しいのです。ですから、初期から見ていて大好きだったサービスにはスケールしてほしくないなという気持ちを持ってしまいます。

僕だけが知っているという「子供の頃につくった秘密基地的な優越感」が失われてしまうのが嫌なのです。

これはいいサービスであれば、あるほど感じてしまいます。
ですので、今Gunosyを批判しているアーリーアダプターは相当Gunosyが好きだったんだと思います。

こうした事はお笑い芸人の世界でも起きます。

スポンサーリンク

お笑いファンも「僕らだけの」を好む

お笑い芸人の場合、世に出る前に面白いと思っていた芸人さんが有名になってテレビに出だすと、「もういいや。知らん。」とそっぽを向いてしまうファンが多いです。そういった方は例外なくお笑いが大好きな人です。

僕もご多分に漏れず、そういったアーリーアダプターに該当していて、好きだった芸人さんがメジャーになったら興味がなくなるという事を繰り返していました。

例えば、テツandトモさん。
僕は14年くらい前に、爆笑オンエアバトルで彼らの存在を知り、独特なスタイルに惹かれファンになっていました。当時はテツandトモさんがオンエアされるかヒヤヒヤしながら計量の瞬間を見ていましたし、オンエアされた日はめちゃめちゃテンションが上がっていました。

そして、次週予告でテツandトモさんが出るとわかると、ウキウキしながらその週を過ごしていました。

しかし、彼らがめちゃイケの「笑わず嫌い王」に出たあたりから心境の変化が起きました。めちゃイケをきっかけに彼らが有名になってから「あれ。あんまりファンじゃなくなったな」と思うようになったのです。

そうです。
彼らが有名になり、多くの人々に知られるようになって「僕だけの」という感覚が薄れてしまったのです。

それ以来は、テツandトモさん意外の芸人さんを追いかけるようになりました。(今は好きですけどね。もちろん。ブログもたまに読んでます)

僕のようなお笑い好きなら、きっとこうした経験をした事があると思います。特に吉本の芸人さんに多いのですが、「劇場では好きだったけど、テレビに出だしたら好きじゃなくなりました」という女性ファンが多いようなのです。

それに該当するのが、陣内さん、ピース綾部さんなどなどです。多分パンサーにもそういう人が増えるんじゃ無いですかね。「私たちだけの」という優越感が薄らいでしまって。

このように、お笑い芸人の世界でもアーリーアダプターによる手のひら返しが起きるのです。それはアーリーアダプターが売れない頃の芸人を好きであればあるほど、強くなります。

アーリーアダプターにそっぽを向かれたら本物

これまで述べてきたアーリーアダプター問題について堀江さんはこのように語っています。

そうなんです。
アーリーアダプターに批判され、そっぽを向かれる事は良いことだし、スゴい事なんです。それだけ多くの人にいいサービスということが認められ、認知度が上がっている訳ですからね。

ですから、サービス運営者やお笑い芸人のようなクリエイターのみなさん。アーリーアダプターの声など気にせずに自分の信じる道を突き進んでください。それは間違いなく、いい方向へ進みます。実際、テツandトモは成功してテレビ以外でうまくマネタイズしていくモデルを確立していますからね。

そうやってアーリーアダプターに批判されて、プロダクトが磨かれていくと僕は思っています。ですので、自分のやりたい事を大切にして頑張ってください。

それでは!

編集後記

もちろん僕はGunosyを全力で応援してますよ!


  VingowとGunosyをヘービーユーズしているのはビジョンに共感したからです|
らふらく^^ ~ブログで飯を食う~
VingowとGunosyをヘービーユーズしているのはビジョンに共感したからです|
らふらく^^ ~ブログで飯を食う~

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!