アフィリエイトって本当に稼げるの?月400万円稼ぐブログ運営者が答えてくれました

公開日: : 最終更新日:2015/07/08 ブログで稼ぐ, ブログについて

このエントリーをはてなブックマークに追加

月に400万円以上稼ぐプロブロガー John Chow氏 をご存知でしょうか。彼はブログ開設から4ヶ月で月収3000ドル稼いだことから始まり、様々な偉業を成し遂げています。(3000ドルを1週間に2時間しか書けずに稼いだと言うから驚き)

そんな彼が、自身の成功体験を『ソーシャルメディア革命 「ソーシャル」の波が「マス」を呑み込む日 (ディスカヴァー携書)』で語っていました。

ここで登場する言葉が「アフィリエイトって本当に稼げるの?」「ブログで稼いでみたい」と思っている方にとって、大きなヒントとなります。ぜひ読んでみてください。

アフィリエイトは本当に稼げるみたいだ

John氏のブログテーマはTOPページに「I Make Money Online By Telling People How I Make Money Online – 」とあるように、ブログでの稼ぎ方を指南すること。

現在、Facebookページのフォロワーは1万8千以上、Twitterのフォロワー9万9千以上と圧倒的な影響力を持っている人物です。また、本も数冊出版しています。

そんな彼、2006年に「1週間に2時間しかブログには割かず月収3000ドル」という目標を掲げて、ブログを開設しました。初月から322ドルの収益を出して、4ヶ月後には目標を達成したバケモノです。

始めた理由は、ブログにて、アフィリエイトなどで稼げるのか実験するためとのこと。(すごい)

スポンサーリンク

ブログの収入が月4万ドル!ブログ以外でも収入を得ている

そして、収益面で偉業を成し遂げます。ブログ設立2年Adsense収入が月4万ドル稼いだのです。(その後は、Adsenseを使わずに純広告で収益をたてるようになったというから驚くばかり)

さらに、その後はブログ以外の収益源(マーケティング・コンサル、講演会、本の印税)を確保しています。なお、印税は持ち前の交渉力により20%とのこと。色々と凄いブロガーですね。。

そんな彼のぶっ飛んだ名言とブログ運営でためになる金言を本書から紹介します。

スポンサーリンク

人生で雇われ社員だったのは8ヶ月のみ

僕は人生のうちで8ヶ月しか雇われ社員ってのを経験した事がないんだ。あとは自分のビジネスをしてきたから。

その短い雇われ経験はうまくいかなかった。マクドナルドで働いたら4時間でクビになったし、電話営業の仕事をしたら2週間ももたなかった。カーオーディオの営業もしてみたけど、7ヶ月でこちらもクビになったという具合。それが最後だ。

だから、1998年からはずっと自分でビジネスをしてきたし、2006年からはブログだけで収入を得ている。

ブログのアフィリエイトで稼ぎたい人へ「専門知識と情熱を」

さらに、プロブロガーを目指す方々にこんなメッセージを残しています。

まず、何かとんがった専門的な知識を持つこと。これに限るね。そして、何よりも自分が情熱を捧げる分野について書くことだね。

この2点がないと、ブログを続けることはできない。続けるのはそんなに簡単なことじゃないからね。

僕はいつもこういうんだ。「お金が全く入ってこなくても、ブログを書き続けられますか?」という質問に対して「イエス」と答えられるなら、そのブロガーは正しい選択をしている、と。

お金は後からついてくるよ。ブログはすぐに大きくなるから。

「情熱」「無償でもできるか」という視点には同意です。運営していて思いますけど、本当に重要ですよ。

長い時間をかけてブランドを確立する

Chow氏はブログ運営において、ブランドを確立することが重要だとも語っています。

自分のドメインをとって、ツイッターとかフェイスブックで名前にちなんだアカウントを取るんだ。そうすると、パーソナルブランディングが確立されていき、あちこちから講演とか執筆なんかでお声がかかるようになる。

これは、100メートル走みたいな短距離じゃなくて、マラソンみたいな長距離レースだ。だから旅の過程だとゆったり構えて、自分が思う正しい方向に向かって信念をもって進んでいけばいい。

あえてプライベートなことを書く

さらに、ブログにはプライベートな内容を書くべきとの意見も。

プライベートのことを書くと、読者が自分の存在を身近に感じて、より共感を得られることができる。僕たちソーシャルメディア・ブロガーはCNNみたいなマスメディアじゃない。

あくまで一個人のレポーターだから、人間らしさをうまく提供することは自身の読者獲得に繋がると思う。

自分のお客さんと同対話をしていって、信頼関係を構築していくかという事には最大の注意を払うべきだね。

自分の素の姿を見せて、ファンと交流していくことは個人活動家の課題ですので、ぜひ意識していきたい所です。

参照:アンビエント化した環境でコンテンツ販売は無理ゲーだ。じゃあどうやって食っていく?を考えてみた

アフィリエイトは本当に稼げる!ブログで稼ぎたいならチャレンジしてみよう

これまで紹介してきたように、John氏はブロガーとしてたくさんの収入を得ています。日本にも何人かのプロブロガーがいますが、月に4万ドル(約400万円)も稼げる方はほとんどいないのではないでしょうか。

いつか彼のようなバケモノになりたいなあと宣言して、今回は締めたいと思います。今回、ブログで稼いでいる彼に影響を受けた方は是非チャレンジしてみてください。

ブログで稼ぐために必要な情報は以下の記事でまとめていますので。

関連記事:ブログのおすすめ!収入を得たい方のために5つを比較しました!

ではまた!(提供:らふらく^^

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!