ブロガーは転載をためらっている場合ではない!この転換期に出遅れるな!

公開日: : アクセス・集客, ブログについて

このエントリーをはてなブックマークに追加

読み手に情報を届けるために、時代にマッチした情報発信をしなければなりません。そのためには、いま読み手が情報を取得している場所を見極める必要があります。いつまでも、既存のやり方に頼っている場合ではないのです。

その時代に求められる場所に情報を提供する

social_media_sketch_09
social_media_sketch_09 / birgerking

僕たち情報発信者は、時代に合わせて情報発信の手段を変えていく必要があります。特に僕のような個人の書き手は、新たなファンを獲得するためにも、その時代にあった場所に情報を配信してくべきです。

現状、ファンになって頂くフローは

1. Googleなどの検索エンジンやソーシャルメディア(Twitterなど)で流れてきたリンクから訪れてもらう
2. 訪れた際、記事の内容に共感してもらってファンになってもらう
3. その際、Twitterなどでフォローしてもらう

のようになっていて、ファンを獲得するには、「検索エンジンからの信頼、ソーシャルメディアでの拡散力」が重要になっている訳です。その中でも特に検索エンジンからの信頼を得る事が重要になっています。

しかし、これからは届けたい人々(このブログでは、好きなことで飯を食おうと思っている方)に情報を届けてファンになってもらうには、検索エンジン中心の来訪では不十分だと思っています。

いま人々は検索エンジンではなくその分野に特化したアプリから情報を取得しています
参照:Googleなどの大手検索エンジン、深刻な売上シェアの減少。検索に取って代わりつつあるニッチなアプリ

情報収集の手段を、検索エンジンからアプリに移行している人々が増えているのです。これはブログ記事でも同様のことが起きています。ブログ記事の場合は、GunosyやSmartNews、NewsPicksなどのキュレーションアプリが情報収集の手段として利用されるようになっています。

現にGunosyは300万ダウンロードを記録しており、SmartNewsも同じくらいダウンロードさています。他にも、AntennaなどTVCMを打って大幅にユーザー数を増やしているニュースキュレーションアプリも存在しています。

参照:【アプリの歴史】キュレーションアプリ黎明期はGunosyが10億かけてCMなんて想像できなかったよ @2013年3月

このように、ユーザーはニュースキュレーションアプリに移っていますから、今後はそうしたアプリからの来訪を増やしていかなければなりません。アプリが読み手の情報収集する場所になるのです。

そして、その場所に情報を届けられるようにならなければなりません。

スポンサーリンク

キュレーションアプリに情報を届けるには?

では、どうすればニュースキュレーションアプリに情報を届ける(配信する)事ができるのでしょうか?

考えられるのが、キュレーションアプリの配信元(メディア)に記事を転載する事です。キュレーションアプリは基本的にいろんなメディアと提携して、ユーザーに情報を届けています。ですので、配信元となっているメディアに記事を載せられれば、多くのユーザーに情報を届ける事が可能になります。

実際、イケダさんはいろんなメディアに記事を転載しているため、SmartNewsなどに多く掲載されています。そして、そこからイケダさんの存在を知ってもらい、ファン獲得につなげています。

今後は、キュレーションメディアの配信元に転載するという姿勢が必要になってきます。しかし、転載となると自分のブログの記事と内容が重複してしまいます。重複コンテンツというのは、SEO的によくありませんから、自分のブログにとって不利に働くのでは?と思われがちです。

しかし、これからはそんな事を言ってられなくなります。前述したように、読み手が検索エンジンを利用して情報を取得する機会は減っています。SEOのことを考えるより、露出の場所を増やして、ブログや書き手の知名度を高め、オーサーランクを重要視していった方が良いのです。

これは隠居系男子の鳥井くんに教えて頂いた事です。
参照:ブログ「隠居系男子」は、マルチポスト大歓迎です!

彼はBLOGOSやFashionsnap.comに記事を転載しています。SEOの観点から言えば、それはマイナスなのかもしれません。

しかし、彼はその方法によってメリットを享受しています。実際、Fashionsnap.comに親和性の高い記事が転載される事によって、記事が拡散されています。今後、彼の知名度は転載により上がっていくでしょう。そうした姿勢を僕たち(個人の書き手)もマネしていかなければならないのです。

露出の機会を増やす事で個人としての権威性も高まり、Twitterのフォロワーも増えていくでしょう。そうして、ファンを増やしていけば良いのです。そうすれば、マネタイズの幅も広がっていくはずです

参照:[ブログ運営] ケチケチ言わず、マルチポストしようぜ!

スポンサーリンク

デメリットばかりを見て変わろうとしないのは機会損失

転載をためらうのはわかります。しかし、ここで情報を届ける手段を変えなければ、書き手として機会損失になってしまうと思うのです。かつて、情報の集まる場所がYahoo!に移り変わっていく時期がありました。その際、Yahoo!にコンテンツを持っていかれるのを恐れ、掲載をしなかったメディアは苦汁をなめてきました。

こうした大きな転換期では、思い切った変化が必要なのです。ソーシャルゲームでもブラウザゲームからネイティブ化にいち早く舵を切ったコロプラが成功したように。

いまはそうした転換期なのです。この機会に考え方を変えないと大変な事になります。ですので、僕はこれから色んなメディアに転載していきます。そして、「らふらく^^」、タクスズキとしての知名度を高めていきます

それがきっとプラスになると信じていますので。書き手であるあなたもこうした「イケ鳥戦略」をとった方がいいと思います。

ちなみに

Gunosyの配信元への取り組みグノシー、毎日新聞へ広告収入を全額還元などのニュースを見ると、ニュースキュレーションアプリが新しい仕組みを作ろうとしている事がわかります。こうした仕組みの恩恵を受けるためにも、この転換期に早めに乗っておいた方が良さそうです。

それでは!

仕事で悩む人から人気の記事

筆者Twitterアカウント

フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ、アクセスを集める方法などをタイムラインにお届けします。

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!