行き場を失った若者に仕事を与え、自立を促す人を心から尊敬している

公開日: : 最終更新日:2016/11/29 仕事・キャリア, 好きなことを仕事にする

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。タクスズキ(@TwinTKchan)です。

これまで2度も紹介してきたイベントが良すぎて未だに撮れ高が消費しきれてないので、今回も紹介します。

若者に仕事を与えている中川淳一郎さんについてのお話です。

第一弾はこちら>>夢を叶えるための5つの要素「好奇心、持続性、柔軟性、楽観性、冒険心」

第二弾はこちら>>夢は見つけるものではない、見つかるもの。

仕事を振っていた芸人さんが優勝した

イベントで語られたのは、中川さんが仕事のない若手芸人に仕事を振っているという事実。こんなことがあったそうです。

お笑い芸人のバイトを雇っている。その中で嬉しかったのは、仕事を振っていたある芸人さんがテレビでも放送している賞レースで優勝したこと。

その時、中川さんはあえて連絡しなかった。理由は「俺が育てた」になりたくなかったから。

すると、優勝した芸人さんがお礼の連絡をくれた。

こうしたエピソードはもう1つ聞かれました。

スポンサーリンク

芸人を諦めた人が独り立ち

それは「28歳で芸人を辞めた人に手を差し伸べた」というお話。

28歳の芸人さんがコンビを解散。その方が中川さんが担当しているメディアに「なんでもやります」と問い合わせてきて、雇うことに。

まずはニュースサイトで記事を書いてもらっていた。最初は7万円ほどの給料だったが、その後16万…と毎月上がっていった。

そうして、いつの間にか独り立ち。

そして問い合わせから10年経ち、その人が結婚すると中川さんに報告「ご飯に行きましょう。おごらせてください」と。

中川さんはこのエピソードについて「もちろんおごってもらわずに、こっちが出す」と話されていました。

このエピソードを聞いて、一度道を閉ざされた人に救いの手を差し伸べられる人って本当にすごいと思ったんですよ。

スポンサーリンク

高知で書生を雇う尊師

それで言うと、イケダハヤトさんもそうですね。

こうして人生につまづいた人に給料を払って自立できるように支援しているのです。

一瞬ですが、新卒フリーランスの木村さんも書生をやられてましたね。

このように、稼いだお金を意義深いことに使える方、本当に尊敬します。

それほどスキルは必要ない

なお、こうした支援を受けるとなると、スキルが必要と思う人もいるかもしれません。

でも、そんなことはないそうです。基本的なマナーが守れたらOKなんだとか。

というか、スキルよりも基本的な仕事へのスタンスの方が大事みたいですよ。特に物書きの仕事では。

締め切りを守ること、文句を言わないことの方が大事

中川さん「物書きの世界は、締め切り守れば成功する。意外とシンプル」

文句言わない、仕事が早い、フットワークが軽いライターとして頑張った。文章能力はなくても大丈夫。「あいつは電話出る」といったところで評価される。

こういった話は以下の記事で書いた「人に好かれる力」にも共通する所ですね。

参照:フリーランスの仕事をくれるのは人だから、人を大事に。と14年目のベテランが語っていた

参照:実力あるライターなのに仕事が来ない?何を言ってるんだ、キミは。年収800万円稼ぐ人との差はそこだぞ

なので、スキルがないと悩んでいる方はこうしたことを理解して、まずは「仕事ください」と言ってみてはいかがでしょうか。

「ほしい」と口にしないと何も始まりませんから

参照:伝えたい事は何度も素直に伝えなければ届かない

覚えておきましょう。

ではまた!(提供:らふらく(@TwinTKchan))

次回予告
「またB&Bでイベントやりたいな〜」

仕事で悩む人から人気の記事

筆者Twitterアカウント

フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ、アクセスを集める方法などをタイムラインにお届けします。

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!