ブロガーの皆さん「1500文字の文章 < 1枚の画像 + 惹きのある100文字」な気がしませんか?

公開日: : ブログについて

このエントリーをはてなブックマークに追加

書評などのレビュー記事は400文字くらいが良いような気がしてきました。レビュー記事のやり方も再考する必要があるのかな、という話です。

それではどうぞ。

Instagramの画像と一言だけで欲しくなってしまった

Instagramを眺めていたら、画像だけで人を動かすことも可能だな、なんてことを思いました。

こちらの投稿で紹介されてた本、気づいたらほしい物リストに入れていたのです。

本好きとしては、買うべきだと判断した。 #next #book

やまたっくんさん(@yamatakkun)が投稿した写真 –

この投稿にある情報は、「本」「本の帯」「”本好きとしては、買うべきだと判断した。”という文字」のみ。それだけでも、僕は行動を起こしていたのです。

引っ掛かりとなった文字は『ぼくらの時代の本』というタイトルと「紙と電子をつなぐ 本作りの今はこんな事になっているー。 ある時はFlipbordやSmartNewsのデザインを手がけ」、「本の地平を切り開く著者がデジタル時代の出版社、デザイナー、開発者に送る7つのエッセイ。」だけ。

数にすると、100文字程度。それでも、人を動かすに至ったのです。この件についてはあまりにも衝撃的だったので、noteに頭に浮かんだことを書き留めてしまいました。

文字よりも画像や映像で人を動かせるように
参照:らふらく^^のスズキ(ブロガー)

コメントからもわかるように、長い文章よりも画像のようなパッと見てわかりやすいコンテンツの方が人を動かしやすいはずです。ノンリニアなコンテンツが好まれる今だからこそ、僕たちもわかりやすく端的に表現した方がいいはず。

ですので、これからは「画像で分かりやすい、サクッとわかる」をテーマに表現していきたいと思った次第です。皆さんはこの件について、どうお考えでしょうか?

悩ましい問題ですが、ご意見をTwitterで聞かせていただけたらと思います。

ではまた!(提供:らふらく^^

仕事で悩む人から人気の記事

筆者Twitterアカウント

フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ、アクセスを集める方法などをタイムラインにお届けします。

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!