グノシー木村氏が提唱するスマホ時代にコンバージョンを上げる方法が参考になった

グノシー共同代表の木村さんが「スマホ時代には、コールセンターよりもチャットセンターを用意した方がいい」「電話というアクションのハードルの高さを意識した方がいい」とツイートしていました。

あまりにも納得してしまったので、一連のツイートを紹介します。

電話はチャットに移行している

スポンサーリンク

電話の大変さ、チャットの手軽さ

スポンサーリンク

申し込みフォームはPC時代で成り立ったもの

「チャットだからこそできること」に注目した方がいい

スマホ時代にコンバージョンを上げるにはチャットを利用する

とこんな感じで、スマホという手軽にチャットできる神器があるのだから、そのメリットを活用してチャットによるアクションを促した方がいいのでは、という提案がなされているのです。

この提案は盲点でしたが、ツイートを読んでいくたびに「なるほど」と膝を打ってしまいました。今後はアフィリエイトなどコンバージョンが重要な指標となる分野では、対応が必須かと思いますので、ぜひとも浸透してほしいですね。

そうすれば、購買行動などのアクションもとられやすくなっていくはずです。

僕も電話とかしんどいので、早くチャットで商品に質問できる流れができてほしいと思います。TwitterやLINE@でのやり取りでも良いですけど。そうすれば、商品をもっと良く知ることができますからね。

とまあ、そんな事を考えた次第です。みなさんは、この件に関してどんな意見を持っているでしょうか。Twitterでご意見頂けたらと思います。

関連記事:まだ入力フォームで消耗してるの?とは言わないけどチャットならコンバージョン上がりますよ

ではまた!(提供:らふらく^^

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、投資でお金を増やす情報が手に入ります。

【無料】ブログで収入を得る方法をメルマガで配信中

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べるメルマガ
メールアドレス
YouTubeでも無料で学べます!

>>チャンネル登録はこちらから

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!

SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。