新宿駅での募金詐欺には気をつけよう。被害に遭ったので色々と調べてみました。

公開日: : 最終更新日:2016/08/29 雑学・豆知識

このエントリーをはてなブックマークに追加

やられました。悔しいです。
これから被害者を出さないためにアジア人から募金を求められた時の対処法をまとめておきます。

悲劇は新宿で起きた

悲劇が起きたのは、新宿駅で人を待っていた時の事。
子供達が写った写真を持ったアジア系の女性に「少しでもいいので募金をしてください」と話しかけられたのです。

彼女は紙とボールペンを持っていて、そこにはそれまでに募金をした人の名前と募金金額が書かれていました。ちなみに、そこに書いてあった募金金額は2000円。

そして、何の疑いもなく募金しようと500円を渡した瞬間、ある日本人男性2人組に声をかけられたのです。
「辞めた方が良い。それは募金詐欺だから。」と

正直、彼らが何を言っているのか分からなかったので、「えっ?」と男性2人の話を聞こうとした時すでに女性はどこかへ行ってしまいました。

そして、彼らの話を聞いてみると
「最近、こういった募金詐欺が増えている」
「ちゃんとした団体ならこういう場所で募金をしない」

とのことでした。

彼らに教えて頂いたおかげで、それが怪しい募金だと気づく事ができました。
そして、僕のような体験をした人がいないか調べてみると衝撃的な事が分かりました。

スポンサーリンク

テレビでも特集されるくらいヒドい募金詐欺

なんと、僕が遭遇したケースがテレビで取り上げられていたのです。
以下はTwitterの反応です。

めっちゃ怖いですね。

こんなケースも。

スポンサーリンク

僕と同様の体験をした方もチラホラ

同様の体験をしたのは僕だけではなかったようです。

【追記】埼玉にも出現するように

最近だと、埼玉県の南越谷駅でも募金を求めるアジア人がいました。他だと、五反田駅などでも発見しているので、不正な募金を募る動きは各地に広がっているようです。

なので、そうした人たちに騙されないようにしましょう。

ということで、これから騙されないために知っておくべきことを書いておきます。

許可証を見せられても安易に信用してはいけない

こうした怪しい募金団体の中には、公道での活動許可証を提示してくる団体もいるようです。

ニセ団体にこれらのことを尋ねると、地元警察署の名で発行されている許可証を見せ、うやむやにしようとすることがあるそうです。でも、これは道路使用許可証。警察署が募金の正当性を示すような書類を出すことは、絶対にありません。

引用元:ニセ街頭募金にご注意! 見極めるコツは?

しかし、こうした許可証は募金団体がクリーンである事を証明するわけではありませんので、信用しないように。
無視するのが一番かと思いますが、気になるなら詳細を問うてもいいかと。

もし、不審に思ったら、日常の活動状況、収支報告の公開方法と時期なども確認するといいでしょう。

引用元:ニセ街頭募金にご注意! 見極めるコツは?

フィリピン大使館の方のアドバイス

今回の件があり、これからどうやって募金していけばいいのか気になったので、フィリピン大使館に聞いてみました。
そして、以下のような回答を頂きました。

・社会的に信頼できる機関を介して募金するのが一番
・その団体はユニセフや日本赤十字社
・大使館から特定の団体に対して募金を促すような事はしていない
・募金団体が怪しいかどうかは自分で判断するしかない

ですので、募金をしようと思う方は日本赤十字社のこちらのサイトを調べてみるのがいいと思います。

なお、自然災害などがあった際は大使館も国家災害防災管理委員会、社会福祉開発省またはフィリピン赤十字社の銀行口座を通じて寄付できることを公示する事があるようです。

街頭での募金はやめた方がいい

僕の体験談と大使館の方の回答からも分かるように、街頭で募金を求められたらスルーしてしまうのが一番いいと思います。
街頭ではグレーな方々も混じっていますので。

募金する際は、日本赤十字社など信頼できる所を介しましょう。
そうしないと、僕のような愚行を繰り返してしまう事になります。

ご注意を。
募金詐欺にひっかかると相当ヘコみますので。

お気をつけください

ヘコんだ時はこちらをどうぞ
【人生】仕事で失敗して落ち込んだときに聞くと元気になれる名言集

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!