強引な電話勧誘なし!チャットで引っ越し見積もりできる「tadazo」で最安業者を探してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加

チャットで引っ越しの見積もりができる「tadazo(タダゾウ)」を使ってみました。過去3度の引っ越しで、見積もりサイトに登録後、電話が殺到する事象にイライラしていた僕としては、革命的なサービスだと思いました。

実際、あの方々も悩んでいたようです。

一括見積もりサイトに登録すると、電話がバンバンくる

「MEDIA MAKERS」の著者・田端 信太郎氏がこんなツイートをしていました。

ああ、確かになんて思っていたら、こんなツッコミも。

「確かに、引っ越しの時も一緒だよなあ」なんて思っていたら、高知でリア充してらっしゃる方もこんなことをつぶやいていました。

これから引っ越しを控える僕としても、非常に大きな問題だったので、電話がかかってこない引っ越し見積もりサイトを探してみました。そしたら、「tadazo」が見つかったんです。

スポンサーリンク

強引な営業電話で損しないように作られた「tadazo」

「tadazo」のサイトを見てみると、こんなコピーが。

電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

うんうん。

電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

こういうの欲しかったんですよね。勧誘電話ってホント怖いんです。電話とか苦手だし、極力会話しないで業者を決めたいんですよね。

スポンサーリンク

利用も簡単!3ステップで登録完了

利用するまでも簡単で、必要な情報を入力して、あとはチャットでやりとりしてくださいな、というスタンス。
電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

なかなか良さそう。

入力フォームの内容は住所、引っ越し先の間取り、荷物の量

チャットのために会員登録時、入力する情報はこんな感じです。

まず、今住んでいる家の情報。

電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

引っ越し先の間取り

電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

荷物情報(量と中身)

電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

あとは自分の名前とかを入力して終了!チャットが使えるように

電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

こんな感じで登録が完了します。では、tadazoを使ってみましょう。

マイページはこんな感じ

電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

マイページTOPには、利用できる引っ越し業者が並んでいます。この中から、利用したいと思う業者にチャットでメッセージを送っていきます。

電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

ここで、気をつけたいのは、表示されている価格はあくまで目安ということです。基本的に、それより上がると思っていたほうがいいでしょう。

実際のチャットはこんな感じ。相手からのレスは業者によって違う

スクリーンショット 2015-03-18 18.44.47

チャット画面は、LINE的ですが、リアルタイムにチャット画面が更新されて行くわけではありません。ページの更新(リロード)が必要です。

業者を決定すると、チャットで自分の情報が送られる

いろいろ見比べて、良さそうな業者が見つかったら、

電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

「この業者に依頼」をクリックします。すると、チャットで自分の登録情報が送信されます。

電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

一度、依頼してしまうと、先ほどの引っ越し業者リストには、その一社しか表示されなくなってしまいますが、依頼解除すれば、また元に戻ります。

電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

依頼した業者とのやりとりはチャットで行えますが、めちゃくちゃ急いでいるときは、直接電話をかけたほうが早いです。僕は、電話でやりとりした内容をチャットでメモしていました。

電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

これ便利なので、オススメです。

引っ越しの見積もりで気をつけるべきこと「価格は目安」「相手は高めに提示してくる」

引っ越し見積もりサービスの「tadazo(タダゾウ)」を使った感想は、そんなにチャットの利を活かせていないということです。勧誘電話無しというのはいいですが、もう少しスピーディーにチャットでやりとりできたら、よかったなという印象です。

あと、各社、チャットスペースで表示している価格は目安なので、繁忙期などは特に、それよりもずっと上がることを想定しておいたほうがいいです。

また、業者の方から引っ越し費用を高めに提示されるので、他社と比較して「他はもっと安かったですよ」と言ってみてください。僕の場合、8万が6万まで下がりました

電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

電話勧誘なし!チャットで引っ越しに見積もりができる「タダゾウ」がすごい!

参照:見積もりのtadazo。全てチャットでは完結しない。急ぎなら、業者に直接連絡。そこで、tadazoを使った旨を話して、TEL番号と名前を言って、見積もりしてもらう感じ【らふらく^^のスズキ(ブロガー @TwinTKchan )】

ぜひ覚えておきましょう。

最後に引っ越しの教訓

最後に、安く引っ越しするためのコツを紹介します。「tadazo(タダゾウ)」のチャット部屋に虎の巻が記載されていたので、そちらを引用させていただきます。

「他業者との比較」「軽トラックや1トントラックで作業員1名の場合は1万円前後での引越しも可能」

★単身の場合★
どの業者もあまり差はありませんが、「この業者はこの値段でした」と伝えることである程度安くなります。

また、お引越し元のご住所が引越業者の拠点と近い場合、値引きが通じやすい傾向にあります。

荷物が極端に少ない場合は、軽トラックや1トントラックで作業員1名になります。
その場合は1万円前後でのお引越しも可能です。
(その代わり、作業を手伝わないといけない場合もあります)

荷物が少ない場合は、2トン以下のトラックでいけるか業者に確認してみましょう!

2人以上の引っ越しなら、訪問見積もりは必須

★2人以上の引越しの場合★
ご夫婦やご家族でお引越しの場合、2トンロングトラック以上のサイズになるケースがほとんどです。
電話、チャット、メールのみでのお見積もりだと、誤差が出たときにトラブルになりかねないので、2人以上のお引越しの際は、訪問見積もりは必須だと考えたほうがいいです。
(どうしても訪問が無理なら、相場より高くなることを理解の上で電話でヒヤリングしてもらいましょう)

訪問見積もりで交渉するコツは、2社以上訪問してもらうことと、訪問に来た営業マンに、見積もりを複数社から取っていることを伝えることです。

営業マンとしては、他社に取られるよりは値引きしたほうがいいので、
利益ギリギリのところまで値引きしてくれます。

遠距離なら「混載便」を使うことで半額程度になる場合も

★遠距離引越しの場合★
「混載便」という便を使うことで半額程度になる場合があります。
中規模以上の業者ですと、定期的に遠距離の便をまとめて輸送しています。

そして、遠距離ですと運搬に日数がかかりますので、荷物お預けと、お受け取りの日程を決める必要がございます。

通常便ですと、お預かりから3日程度でお届けになりますが、混載便を利用することで、お預かりから4~10日後にお届けという形になります。

遠距離引越しをお安くするためには、まずは混載便を利用できるか業者に確認してみましょう!

引っ越し三か条「正確に荷物を伝える」「保障を確認」「時間を間違えない」

最後に、安くて安心できる引越しをするための3つのポイントです!

①正確な荷物量を伝え、トラックに荷物が載り切らないことを防ぐ
②家具家財の破損、紛失に関する保障を確認する
③訪問見積もりや、引越しの時間を間違えない

引越しトラブルのほとんどは、上記3つが原因です。

荷物がトラックに乗り切らなければ、往復する必要があり、追加料金がかかります。
家具家財の補償は、チャットで記録を残しておくか、訪問見積もりのときに会話を録音しておくことがオススメです。

引越しの時間に関しては、時間指定なしでお願いした場合、前日に電話で時間をお知らせされるケースが多いです。
きちんとメモしておくか、後でメールで記録を残すなどの工夫をしましょう。

以上をしっかりと実践すれば、気持ちよく新生活をスタートできるかと思います。

便利なテクニックですので、こちらもメモして素敵な引っ越しを行いましょう。サービスの登録と利用は無料でできますので、ぜひお役立てください。

tadazo(タダゾウ)のサイトはこちら

ではまた!(提供:らふらく^^(@TwinTKchan)

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!