比較しWiMAXのおすすめプロバイダを断言!料金最安値やキャッシュバックあり、契約期間1年でOKの会社も

WiMAXを選ぶ際に重要なのがプロバイダ選びです。

通信速度や対応エリアはどのプロバイダを選んでも同じですが、月額料金やキャンペーンはプロバイダによって大きく異なります。

そのためプロバイダ選びはとても重要です。

>>プロバイダのBroad WiMAXを4年使った感想!

おすすめのWiMAXプロバイダを紹介!

しかし、WiMAXのプロバイダはたくさんあるため、いざ選ぼうにも「どのプロバイダを選べば良いか分からない」という人は多いでしょう。

本記事ではWiMAXのプロバイダの選び方を解説し、それを元に主要なプロバイダを徹底比較しています

これからWiMAXの契約を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

なお、本記事の価格はすべて税抜きです。

>【評判】4年使って評価!Broad WiMAXの代理店リンクライフが最悪かも調査

スポンサーリンク

1. WiMAXのプロバイダを選ぶポイント

WiMAXのプロバイダを選ぶ際は以下の4つのポイントに着目してください。

・通信速度や対応エリアはどのプロバイダでも同じ

キャッシュバックや月額料金割引を含めたトータル料金で比較する

・プランは「ギガ放題プラン」を選ぶ

・端末は「Speed Wi-Fi NEXT W06」を選ぶ

>>お得!Broad WiMAXでは、乗り換え時の違約金負担キャンペーンあり

スポンサーリンク

通信速度や対応エリアはどのプロバイダでも同じ

WiMAXはどのプロバイダでも通信速度や対応エリアは同じです。

いずれのプロバイダもUQコミュニケーションズが提供している回線を利用しています。

通信速度や対応エリアなど、使い勝手は全く同じです。

つまり、WiMAXのプロバイダを選ぶ際は使い勝手以外の項目で比較する必要があります

wimaxの選び方

>>Broad WiMAXの機種変更キャンペーンは損?乗り換え時に繋がらない時の端末での対処法もまとめ

キャッシュバックや月額料金割引を含めたトータル料金で比較

WiMAXのプロバイダを選ぶ際はキャッシュバックや月額料金割引を含めた「トータル料金」で比較してください。

さきほど述べた通り、通信速度や対応エリアはどのプロバイダでも同じです。

サービス内容が同じということは、言い換えれば「料金が安いプロバイダほどお得」となります。

ここで言う料金とは、月額料金だけでなくキャッシュバックや月額料金割引といったキャンペーンを含めたトータル料金のことです。

>>WiMAXを違約金なしで解約する方法!期間(更新月)縛りなしのワイマックスプロバイダも調査

キャッシュバックでお得さに差が出る

月額料金自体はどのプロバイダでも大きな差がありません。

一方で各プロバイダは顧客を獲得するためにキャッシュバックや月額料金割引といったさまざまなキャンペーンを実施しています。

プロバイダの料金を比較する際は、キャンペーンを含めたトータル料金で比較してください

>>プロバイダのBroad WiMAXを4年使った感想と継続利用してる理由

1.3.大事なこと→プランは「ギガ放題プラン」を

WiMAXの料金プランは「ギガ放題プラン」を選ぶのがおすすめです。

WiMAXの料金プランには「ギガ放題」と「ギガライト」の2種類があります。

・ギガ放題:月4,000円前後でデータ通信が使い放題

・ギガライト:月3,500円前後で毎月7GBまでデータ通信が使える

月額料金はギガライトのほうが安いですが、月7GBしかデータ通信量を使えません。

パソコンやゲームを使う人はすぐ使い切ってしまうでしょう。

>>Broad WiMAXの速度は遅い?夜のギガ放題のWi-Fi速度や発送の口コミもまとめ

ギガ放題は月間のデータ無制限

一方、ギガ放題は月間のデータ通信量が無制限です。データ通信量を気にすることなく、インターネットを楽しめます。

wimaxのギガ放題

月額料金の差は500円ほどしかないため、WiMAXを利用する際は基本的にはギガ放題を契約するのがおすすめです。

ちなみにプロバイダによってプランの名前が異なりますが、内容や月額料金にはほとんど差はありません。

>>WiMAX2+が遅い時の原因と対処法!夜に速度が急に低下したら高速化設定を

1.4. 端末は「Speed Wi-Fi NEXT W06」を選ぶ

WiMAXを契約する際、端末は「Speed Wi-Fi NEXT W06」を選びましょう。

wimaxのw06

どのプロバイダでも複数の端末が用意されていますが、W06は2020年5月時点でもっとも通信速度が速いモデルです。

主要なWiMAX端末の最大通信速度

Speed Wi-Fi NEXT W06

下り:最大1237Mbps(Wi-Fi時は867Mbps)

上り:最大75Mbps

Speed Wi-Fi NEXT WX06

下り:最大440Mbps

上り:最大75Mbps

Speed Wi-Fi NEXT WX05

下り:最大440Mbps

上り:最大75Mbps

WiMAX HOME 02

下り:最大440Mbps

上り:最大75Mbps

WiMAX HOME L02

下り:最大1,000Mbps(Wi-Fi時は867Mbps)

上り:最大75Mbps

せっかく高速なWiMAXを利用しても、端末の対応速度が遅いと意味がありません。

それに、端末代は多くのプロバイダで無料です。どの端末を選んでもコスト面での差はありません

それなら、もっとも性能が良いW06を選ぶのがお得ですね。

WiMAXの主要プロバイダ7社を徹底比較!おすすめなのは?

WiMAXのプロバイダは非常に数が多いため、選び方がわかってもどう選んだら良いか分からないという人も多いでしょう。

そこで今回は主要なWiMAXプロバイダのうち、おすすめ端末である「W06」を取り扱っている以下のプロバイダの料金を比較してみます

Broad WiMAX
・BIGLOBE WiMAX

>>プロバイダのBroad WiMAXを4年使った感想!

・GMOとくとくBB
・So-net WiMAX

・カシモWiMAX
・UQ WiMAX

いずれも月間のデータ通信量が無制限のギガ放題プランを契約するとします。

多くのプロバイダが3年契約なので、3年間(初月と更新月を含めた38ヶ月間)利用する料金を比較しました。

3年間の合計料金は月額料金の総額に加えて端末代と契約事務手数料、さらにキャッシュバック額を含めたトータル料金です。

プロバイダ名

キャンペーン

契約期間

違約金

3年間合計料金

BIGLOBE WiMAX

キャッシュバック

1年

1,000円

154,460円

Broad WiMAX

月額料金割引

3年

9,500~19,000円

138,363円

GMOとくとくBB

キャッシュバック

3年

9,500~24,800円

137,032円

So-net WiMAX

月額料金割引

3年

9,500~19,000円

153,035円

カシモWiMAX

月額料金割引

3年

9,500~19,000円

141,127円

UQ WiMAX

なし

2年

1,000円

165,440円

※初月の料金が日割りの場合は満額請求と仮定しています

2.1. 料金の最安値はGMOとくとくBB

WiMAXプロバイダを比較した結果、最安なのは「GMOとくとくBB」でした。

GMOとくとくBBの基本情報

ギガ放題の月額料金

初月:3,609円の日割り

1~2ヶ月目:3,609円

3ヶ月目以降:4,263円

契約期間

3年

違約金

24ヶ月以内:24,800円

25ヶ月目以降:9,500円

取り扱い端末

Speed Wi-Fi NEXT WX06/W06

WiMAX HOME 02/L02

端末代

0円

キャンペーン

最大26,000円のキャッシュバック

GMOとくとくBBでは26,000円という高額なキャッシュバックがもらえます

キャッシュバックを含めると、3年間のトータル料金が主要なプロバイダの中でもっとも安いです。

月額料金割引が受けられる特典もありますが、キャッシュバックのほうがお得になります

キャッシュバック受け取りが大変

ただし、キャッシュバックは受け取るための手順が複雑です。

・手順①:端末発送月から11ヶ月目にキャッシュバックに関するメールが届く

・手順②:振込先の口座情報を登録する

・手順③:翌月末日にキャッシュバックが振り込まれる

GMPとくとくBBのキャッシュバックを受け取れるのは、最短で契約してから12ヶ月後です。

さらに、11ヶ月目に自分で受け取り手続きをしないとキャッシュバックが受け取れません

契約してからキャッシュバックがもらえるまでかなり期間が空くため、手続きを忘れてもらえない人が多いです。

なので、自信を持っておすすめとは言えません。

キャッシュバックの受け取り忘れが嫌ならBroad WiMAX

もっとも安いのはGMOとくとくBBでしたが、キャッシュバックを受け取り忘れる恐れがあります。

キャッシュバックの受け取り忘れが嫌なら「Broad WiMAX」もおすすめです。(3年で払う額はGMOと1000円しか変わらず、ほぼ最安

>プロバイダのBroad WiMAXを4年使った感想!
Broad WiMAXの基本情報
ギガ放題の月額料金初月:2,726円の日割り
1~2ヶ月目:2,726円
3~24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目以降:4,011円
契約期間3年
違約金12ヶ月以内:19,000円
13~24ヶ月以内:14,000円
25ヶ月目以降:9,500円
取り扱い端末Speed Wi-Fi NEXT WX06/W06
WiMAX HOME 02/L02
端末代0円
キャンペーン月額料金割引
WEB限定で初期費用18,857円割引
他社の違約金を19,000円まで負担

Broad WiMAXではキャッシュバックがない代わりに月額料金が大幅に割引されます

キャッシュバックのように受け取るための手続きは不要で、自動的に毎月の月額料金が安くなります

>Broad WiMAXのサイトを見てみる

楽に最安で使えるのはBroad WiMAX

GMOとくとくBBとの3年間のトータル料金の差は1,000円ほどです。

料金的に違いがほぼないので、めんどうな作業が嫌な人はBroad WiMAXを選びましょう。

>プロバイダのBroad WiMAXを4年使った感想!

ブロードワイマックスへの乗り換えもお得

また、Broad WiMAXは他社回線から乗り換える際の違約金を最大19,000円まで負担してくれます

現在別のインターネット回線を利用しており、乗り換える際に違約金が発生する場合はBroad WiMAXを選ぶとお得です。

>Broad WiMAXのサイトを見てみる

Broad WiMAXでは申込日に端末を受け取れる

Broad WiMAXでは、店舗受取サービスやバイク便配達があり、端末の当日受取も可能です。

利用者からは「当日使えたのは助かりました。朝に申込んで、お昼休憩に受け取りに行きました」という声も。

なので、こういった点も魅力に感じたら、Broad WiMAXをどうぞ。

>Broad WiMAXのサイトを見てみる

短期間で解約するならBIGLOBE WiMAX

もし短期間だけWiMAXを利用するならBIGLOBE WiMAXがおすすめです。

BIGLOBE WiMAXの基本情報
ギガ放題の月額料金初月:無料
2ヶ月目以降:3,980円
契約期間1年(自動更新なし)
違約金1,000円
取り扱い端末Speed Wi-Fi NEXT WX06/W06/WX05
WiMAX HOME 02/L02
端末代19,200円
キャンペーン15,000円キャッシュバック

他社の場合は1年以内に解約すると最大1,9000円または24,800円という高額な違約金がかかります。

しかも3年契約と契約縛りも長いです。

>>BIGLOBE WiMAXのサイトを見てみる

1年で解約でき、違約金は1000円

一方、BIGLOBE WiMAXなら契約期間が1年と短く、違約金も1,000円とかなり安く設定されています。

これなら短期間で解約しても問題ないでしょう。

3年間のトータル料金で利用する場合は他社ほどお得ではありません

とにかく短期間だけWiMAXを使いたい人向けです。

>>最安ならBroad WiMAX!4年以上使っての感想

BIGLOBE WiMAXは端末代が有料で割高

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックがもらえるのは翌月末となっています。

BIGLOBE WiMAXは端末代が有料なので、キャッシュバックをもらえないとかなり割高です。

最低でもキャッシュバックを受け取るまでは利用しましょう。

>最安で使える「Broad WiMAX」のサイト

WiMAXを契約する際の注意点

最後に、WiMAXを契約する際の注意点をまとめます。

更新月以外に解約すると違約金がかかる

WiMAXは1~3年の契約が基本で、更新月以外に解約すると違約金がかかります。

>>Broad WiMAXの解約方法!「いつまで使える?日割りは?リンクライフに端末返却は必要?」に回答

契約期間や違約金はプロバイダによって異なるので、契約前に必ずチェックしてください。

契約期間と違約金を比較!

今回比較した7つのプロバイダの契約期間と違約金の詳細は以下の通りです。

プロバイダ名契約期間違約金
BIGLOBE WiMAX1年1,000円
Broad WiMAX3年12ヶ月以内:19,000円
13~24ヶ月以内:14,000円
25ヶ月目以降:9,500円
DTI WiMAX3年12ヶ月以内:19,000円
13~24ヶ月以内:14,000円
25ヶ月目以降:9,500円
GMOとくとくBB3年24ヶ月以内:24,800円
25ヶ月目以降:9,500円
So-net WiMAX3年12ヶ月以内:19,000円
13~24ヶ月以内:14,000円
25ヶ月目以降:9,500円
カシモWiMAX3年12ヶ月以内:19,000円
13~24ヶ月以内:14,000円
25ヶ月目以降:9,500円
UQ WiMAX2年1,000円

3年契約のプロバイダは1年以内に解約すると20,000円前後の高額な違約金がかかります。

できる限り更新月に解約するようにしてください。

更新月については各プロバイダのマイページからチェック可能です。

3日で10GB以上のデータ通信を利用すると一時的に制限がかかる

WiMAXのギガ放題プランは月間のデータ通信が無制限ですが、3日で10GB以上使うと一時的に速度制限にかかります。

>>Broad WiMAXの制限時の速度は遅いか検証

一般的な使い方なら3日で10GBも使うことはあまりないでしょう。

しかし、高画質な動画を長時間視聴したり、パソコンで大容量ファイルをダウンロードしたりすると制限にかかる可能性があります。

ギガ放題プランでも短期間に使いすぎないように注意してください。

>>Broad WiMAXのいつでも解約サポートのやり方!

山間部や地方では使えないことが多い

WiMAXの対応エリアは全国に広がっていますが、山間部や地方ではまだ使えないところも多いです。

契約前に、自分の利用エリアが対象エリア内かをチェックしてください。

broad wimaxのカバーエリア

対応エリアはUQ WiMAX公式サイトのWiMAX(ルーター)のサービスエリアページからチェックできます。

WiMAXはどのプロバイダでも対応エリアが同じなので、UQ WiMAXのサイトをチェックすればOKです。

実際に使えるかチェックしたいなら、Try WiMAXレンタルもあるので、そちらもぜひ。

初期費用の割引がお得なプロバイダも

>>Broad WiMAXオプションの解約方法(WebもOK)

>>WiMAX2+の通信速度制限(3日で3GB使った場合)のスピードは4Mbps弱!ただし今後は3日で10GBに

DTI WiMAXは違約金:9,500~19,000円、3年のトータル費用:137,190円です。

※当ブログの管理人タクスズキはモバイルWi-Fiルーター利用歴8年で、Wi-Fiのプロです

>>WiMAX「ギガ放題」の評判!速度制限時は遅い?最安はどこ?ハイスピードプラスのデメリットもまとめ

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、投資でお金を増やす情報が手に入ります。

【無料】ブログで収入を得る方法をメルマガで配信中

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べるメルマガ
メールアドレス
YouTubeでも無料で学べます!

>>チャンネル登録はこちらから

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!

SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。