WiMAXを違約金なしで解約する方法!期間(更新月)縛りなしのワイマックスプロバイダも調査

どうも。WiMAXを4年以上使っているタクスズキです。

この記事では、WiMAXを違約金なしで解約する方法や、違約金がかかる場合でも「それをチャラにできる方法」を紹介します。

違約金なしのサービスを安心して使いたい人や、WiMAXから違約金なしで乗り換えたい人は参考にしてください

違約金を払わないために知りたいこと

以下、記事に書く内容。

WiMAXの解約にはいくらかかるか(プロバイダごとの違約金の違いを比較)

WiMAXで違約金をなくす方法(更新月に解約)

WiMAXの違約金を安くする方法(キャッシュバック、いつでも解約サポートを活用)

WiMAXを解約する方法・流れ(電話、web、郵送でOK)

では、それぞれ解説していきます。

>>WiMAX2+が遅い時の原因と対処法!夜に速度が急に低下したら高速化設定を

スポンサーリンク

WiMAXの解約にはいくらかかるか

まず、プロバイダごとの違約金の違いを比較します。

主要なプロバイダの違約金は基本的に1年目で19,000円、2年目で14,000円、3年目で9500円です。(その後の更新月以外は9500円)

ブロードワイマックス、So-net(ソネット)、UQ、DTI(ドリームトレイン)、Drive WiMAX2など

ただ、GMOとくとくBBだけ違って、1年目と2年目が24,800円です。(3年目、その後の更新月以外は9500円)

つまり、違約金はGMOとくとくBB高いということです。

※1年目は契約から1ヶ月〜12ヶ月、2年目は13ヶ月〜24ヶ月、3年目は25ヶ月〜36ヶ月を意味する(37ヶ月目の解約なら違約金0円)

>>速度制限なし!auエリアならどこでも使えるWi-Fi「ワイマックス」の感想まとめ

スポンサーリンク

WiMAXで違約金をなくす方法(更新月に解約)

違約金をなくすには、それぞれのWiMAXプロバイダで更新月である37ヶ月目に解約しましょう

37ヶ月目に解約できないと自動更新され、38ヶ月目以降での解約だと9500円かかってしまうので注意が必要です。

例:2018年1月に契約したなら、2021年の1月が契約更新月

>>Broad WiMAXの解約方法!「いつまで使える?日割りは?リンクライフに端末返却は必要?」に回答

締め日に注意!料金を払い過ぎないために

プロバイダごとに締め日が設定されており、それを過ぎてから解約申請すると、余計に1ヶ月分の支払いが発生します。

なので、締め日の前に解約申請するようにしましょう。(プロバイダごとの締め日は以下の通り)

Broad WiMAX:25日、ソネット:31日、GMO:20日、カシモWiMAX:20日、UQコミュニケーションズ:31日

Broad WiMAXの場合、26日に解約を申し込むと翌月の利用料金も払うことになります。

※2020年2月に解約してその月で支払いを止めたい場合は、2020年1月26日から2月25日の間に解約申請する必要がある

>>【評判】ブロードワイマックスは使えない?4年使った僕が断言!Broad WiMAXの代理店リンクライフが最悪かも調査

WiMAXの違約金を安くする方法

違約金を安くするには、以下の2つの方法があります。

Broad WiMAX違約金負担キャンペーン今すぐ解約サポートを活用する

wimaxで乗り換えもお得

・新しいプロバイダに乗り換えてキャッシュバックを受け取る

では、1つずつ解説します。

Broad WiMAXの違約金負担キャンペーンなどを活用

Broad WiMAXには、以下のキャンペーン(サービス)があり、違約金を払ったとしてもそれをチャラにできます。

違約金負担キャンペーン(他者から乗り換えてきた場合、他者に支払った違約金をBroad WiMAXが負担してくれる)

・今すぐ解約サポート(Broad WiMAXで契約しており、サービスに不満を持ったら、光回線など他のサービスに無料で変更できる)

broad wimaxの解約サポート

>>Broad WiMAXのいつでも解約サポートのやり方!リンクライフから乗り換える際は注意点あり

ワイモバイルなどを解約後はBroad WiMAXへ

違約金負担キャンペーンは、ワイモバイルやどんなときもWiFiなどからBroad WiMAXへ乗り換えた場合が対象。

ワイモバイルなどで違約金が発生した場合、新しい乗り換え先であるBroad WiMAXがその金額を負担してくれるのです。

wimaxで乗り換えもお得

これによって、違約金を払ったとしても、支払い分がチャラになることがあります。(最大1.9万円までの負担)

>Broad WiMAXのサイトを見てみる

いつでも解約サポートで違約金がゼロに

Broad WiMAXを契約してるのであれば、利用中のWiMAX2+回線に不満を持っても、光回線など別のサービスに無料で切り替えできます。

broad wimaxの解約サポート

WiMAX2+では電波が届かなかったり、遅かったりした場合にこれを使うことで、違約金を無料にできるのです。

>Broad WiMAXのサイトを見てみる

新しいプロバイダに乗り換えてキャッシュバックを受け取る

他だと、新規契約でキャッシュバックをしているプロバイダに乗り換えることで、実質的に違約金を減らす方法も。

たとえば、Drive WiMAX2では最大13,140円の現金還元がありますから、

他社で違約金を14,000円払っていたとしても、その分をほぼチャラにできます。

drive wimaxの割引

なので、こういったプロバイダがあることも覚えておきましょう。

WiMAXを解約する方法・流れ

解約は電話、web、郵送からできます。

電話での手順は以下の通り。

・サポートセンターに電話>解約の申し込み>サポートから解約処理をしてもらう

webでは、契約解除するためのフォームから申し込み、サポートに解約してもらえばOK。(会員ページからどうぞ)

書類での解約も可能

なお、耳やことばが不自由な方の場合(電話などでの問い合わせが困難な場合)、書類での解約も可能です。

その際は、メールで問い合わせて解約に必要な書類を郵送で送ってもらいます。

※フォームに「書面による解約申込希望」「名前」「ご住所」
「連絡先」を記入する必要あり

書面での解約希望日は、解約届の投函日から6営業日以降を指定します。

>>WiMAX=完全無制限は嘘!速度制限なしで使える2つの条件、3日使って遅い理由を解説

解約後、当月はいつまで使える?

WiMAX回線を月の途中で解約しても、月末までは使えます。

ただ、日割りでの清算はなく、1ヶ月分の利用料がまるっとかかります。

>>Broad WiMAXオプションの解約方法(WebもOK):安心サポートを解約すべき時期やできないリスクも紹介

期間縛りなしのプロバイダはない

あと、さっき紹介したキャッシュバックでは、受け取り条件が厳しいところもあり、受け取れない可能性もあります。

たとえば、GMOとくとくBBでは契約から11か月後~12か月後の1か月の間でキャッシュバックを申し込む必要があります。

また、その作業をするために必要なメールもGMO独自のメールサービスで確認する必要があるので、確認漏れのリスクもあります。

なので、キャッシュバックの額だけでなく、受け取りやすさもチェックしておきましょう。(作業できた場合、13か月後に振り込まれます)

※11ヶ月より前に解約したらキャッシュバックは受け取れません(期間縛りなしのワイマックスプロバイダはなし

1ヶ月後に申し込めるプロバイダも

なお、GMO以外のBIGLOBEやUQでは、契約から1ヶ月後にキャンペーンなどのキャッシュバックに申し込めます。

また、どのプロバイダで契約したか忘れてしまった場合は、WiMAX本家のUQコミュニケーションズに問い合わせると教えてもらえます。

お得なキャンペーンを忘れずに活用したい人は、こういった情報も覚えておきましょう。

>>【評判】Broad WiMAXを4年使った感想!解約金、乗り換えの口コミも!

無制限?月のデータ制限なしのWiMAX会社は?

>>月のデータ制限なし!auエリアならどこでも使えるWi-Fi「ワイマックス」の感想まとめ

>>WiMAX2+の通信速度制限(3日で3GB使った場合)のスピードは4Mbps弱!ただし今後は3日で10GBに

>>申し込んだ翌日からネットが使える!電波×でも解約金なしで他回線へ乗り換えOK!新生活ではWiMAXが良いですよ

>>【ブログで検証】WiMAXの評判が悪い理由:エリアでの速度やギガ放題のプラン価格まとめ

ポケットWi-Fi(モバイルルーター)のおすすめは?

>>WiMAXとドコモのモバイルWi-Fiルーターを料金、速度で比較してみた!おまけでワイモバイルも

>>WiMAXのWi-Fiルーター「WX02」の申し込みから開通までの日数と手順、速度まとめとく

>>【評判、口コミ】ポケットWiFiを比較したらおすすめはアレと判明(WiMAX、ワイモバイルの違い、感想あり)

>>Broad WiMAXの機種変更キャンペーンは損?乗り換え時に繋がらない時の端末での対処法もまとめ

UQの契約解除料金は1000円になる予定

>>Broad WiMAXの速度は遅い?夜のギガ放題のWi-Fi速度や発送の口コミもまとめ

>>「Broad WiMAX」で契約更新のタイミングで機種変更する方法(変更代金はタダ、事務手数料は3000円かかる)

>>【悲報】イーモバイルポケットwifiの通信速度制限がしんどい

将来、UQの解約金は1000円までになり、期間拘束あり/なしプランの差額は170円以内になるそうです。

>>WiMAX「ギガ放題」の評判!速度制限時は遅い?最安はどこ?ハイスピードプラスのデメリットもまとめ

ビッグローブの1年プランのみ違約金が1000円

「BIGLOBE WiMAX 2+」のギガ放題(1年)のみ、以下の条件で解約でき、違約金は最小です。

・最低利用期間:サービス開始日が属する月の翌月を1カ月目として12カ月目の末日まで

・契約解除料:最低利用期間中の契約解除料は1,000円(税別)

>>2年契約が終わったのでBroadWiMAXを解約!その方法まとめ(対応は電話のみ。。)

>>ポケットWiFiの速度制限が苦痛ならTry WiMAXレンタルを使うといいよ

最安のイメージがある価格.com(カカクコム)でWiMAXを契約した場合でも、キャッシュバックを受け取れないとトータルで払う額は高くなる可能性あり。

>>比較しWiMAXのおすすめプロバイダを断言!料金最安値やキャッシュバックあり、契約期間1年でOKの会社も

>>WiMAXと光回線を比較!モバイルルーターは固定回線代わりになる?ホームルーターとの違いは何?

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、投資でお金を増やす情報が手に入ります。

【無料】ブログで収入を得る方法をメルマガで配信中

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べるメルマガ
メールアドレス
YouTubeでも無料で学べます!

>>チャンネル登録はこちらから

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!

SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。