【Stinger】ブログフッターにSNSファンページリンクを設置してSNSからのアクセスを増やそう

SNSファンページ(Facebook, twitter, Google+)のフォロワーを増やして、SNSからのアクセスを増やすためにStingerで最初からついているフッターのSNSシェアボタンを改善してみました。

くどかった記事をSNSでシェアするボタン

これまで本ブログでは、記事上、記事下、さらにフッターに記事をシェアするためのボタンを設置していました。
stingerのsnsシェアボタンを改善してsnsファンページのフォロワーを増やす
正直くどかったですし、フッターの記事シェアボタンは意味をなしていない状態でした。そこで、フッターの記事シェア用のボタンをSNSファンページ(facebook, twitter, Google+, feedly)のリンク集にしてみました。

非常に簡単に設定できるので、こちらの方法を紹介します。

スポンサーリンク

簡単にSNSファンページリンクを作成する方法

結論から言うと、WordPressダッシュボードのsingle.phpを以下のようにいじるだけ。

 <?php get_template_part('sns'); ?>

 <?php /* get_template_part('sns'); */ ?>

に。(ここは消してしまってもいい)
get_template_part(‘sns’)はこれまでフッターに表示させていた記事用SNSシェアボタンを表示させる命令です。

stingerのsnsシェアボタンを改善してsnsファンページのフォロワーを増やす
やっぱくどいし、レイアウトが微妙ですねw

で、SNSファンページを追加したいなら、その下に

<div id="follow-me">
<table>
<tr>
  <td><a href="facebookページのリンク" target="_blank" title="つけたいタイトル(普通はブログ名かテーマ)"><img src="facebook用のアイコンパス(WordPressで画像を追加した場所)"></a><br>Facebook</li></td>
  <td><a href="twitterアカウントのリンク" target="_blank" title="つけたいタイトル"><img src="twitter用のアイコンパス(WordPressで画像を追加した場所)"></a><br>Twitter</td>
  <td><a href="feedlyのフィードリンク" target="_blank" title="つけたいタイトル"><img src="feedly用のアイコンパス(WordPressで画像を追加した場所)"></a><br>Feedly</li></td>
  <td><a href="Google+ページリンク" target="_blank" title="つけたいタイトル"><img src="Google+用のアイコンパス(WordPressで画像を追加した場所)" width="92" height="92"></a><br>Google+</li></td>
</tr>
</table>
</div>

を追加。
これでFacebook, twitterなどのフォローページが表示されます。

stingerのsnsシェアボタンを改善してsnsファンページのフォロワーを増やす
うん。絶対こっちの方がいいですねw
これで完成。

スポンサーリンク

まとめ

・Stingerの記事用SNSシェアボタンの替わりにSNSファンページリンクを張れば、SNSからのアクセスが増えるかも
・自分なりにWordPressテンプレートを自分の仮説にそっていじっていくと、ブログの数字もよくなりそうだし、楽しい

みなさんもぜひお試しあれ!

WordPressカスタマイズを勉強したい人向けの本

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、投資でお金を増やす情報が手に入ります。

【無料】ブログで収入を得る方法をメルマガで配信中

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べるメルマガ
メールアドレス
YouTubeでも無料で学べます!

>>チャンネル登録はこちらから

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!

SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。