通勤(満員電車)のストレス解消法と平均時間、うつの調査などまとめ

公開日: : 最終更新日:2018/10/01 仕事・キャリア, 楽しい仕事を

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎度どうも。タクスズキ(@TwinTKchan)です。

東京で働く知人と、「家賃のコストについて皆もっと真剣に考えるべきだよね」という話になったので、その際に考えたことを共有しておきます。

家賃9万円て意外と安いのかもしれません。

【まず大事な話】ムダな通勤をやめて働き方を見直そう

先に大事なことを書いておきますが、通勤は時間のムダだし、それでストレスをためるのは本当にもったいないことです。

なので、通勤で苦しんでいるなら、これをやめられないか考えましょう。

その選択肢は以下のようにたくさんありますから。

家賃補助が出る会社に転職して会社の近くに住む、リモートワークOKの会社に転職する、フリーランスとして独立する

転職、独立するなら強みを知ろう

そして、転職、独立を目指す場合は自分の強みを知っておくと満足でき、年収も上がる仕事につけます

実際、ぼくは自分の強みを生かしたプロブロガーになって、仕事の満足度も年収も格段に上がっています

なので、仕事の悩みを解決するためにも、以下の診断を受けておくといいです。

おすすめ>>【無料】仕事での強みと適職がわかる「グッドポイント診断」がかなり参考になった

スポンサーリンク

【では本題へ】満員電車、往復3時間の通勤にかかるコストは?

ぼくの知人は、千葉から東京まで通勤していて、往復3時間を費やしています

それまでは都内に住んでいてもう少し短い時間で通勤できたんですが、

とある事情で引っ越さなければいけなくなり、千葉に住むことになったそうです。

そして、片道1時間半の通勤を経験をしてみて、「通勤のストレス」「家賃を見直す重要性」を学んだんだとか。

スポンサーリンク

郊外の安い家賃は本当に節約になるのか?

一般的に、家を決める際は固定費ということもあって、値段に注目してしまいます。

節約するために、なるべく家賃の安い千葉、埼玉、神奈川、東京の西側に住む人が多いし、その気持ちもわかります。

ですが、本当に「安いから」という理由でオフィスから離れた場所に住んでしまっていいのでしょうか?

僕はそうでなく、もっと考慮すべきことがあると思っています。

それが、今回お伝えしたい「通勤などを含めたトータルの固定費」です

埼玉、千葉、神奈川の家賃は安いけど、、

世間には、満員電車を避けるため、家賃が高くても会社の近くに住む人がいます

例えば、そこが渋谷だとしたら家賃は9万円はするでしょう。

これは、千葉や埼玉、東京の西側に住んだ時の家賃(大体5~6万円)に比べて、3~4万円高いです。

満員電車から逃れるためにプラス3万円払ってもいい

ですが、渋谷に住んでいる人は家賃が高いからと言って、不満を感じることはないはずです

その理由はシンプルで、その人からしたら

「満員電車のストレスから逃れること、通勤に費やす時間を考えたら、3万円はそれ相応の投資」だから

さらに、満員電車で疲れた体を癒すためのマッサージ、無理な姿勢からくる腰痛(それへの医療費)などを考えたら、

3万円が安く思えるはずです。

満員電車を経験すると思わぬコストがかかる

これは、逆に「満員電車で通勤している人は家賃の他に様々なコストをかけている」と言い換えることもできます

仮に、5万円の家に住んでいるとしても毎月3万円分のストレスを抱えているのであれば、

「家賃の安い家に住むこと」は大して節約になりません

それなら、ストレスをなくすために通勤しなくていい街に引っ越した方がいいです。

”家賃”という「コストの1要素」が高くなってでもです。

通勤に使う時間を稼ぐ活動に使ってみればいい

さらに、毎日費やしていた3時間を副業や、本業で成果を出すための勉強に費やせば、3万円なんて余裕でペイできるかもしれません。

参照:ブログのおすすめ!収入を得たい初心者のために6サービス(無料&有料)を比較しました!

参照:【副業】月5万円稼ぐ方法27コ!在宅、ネットで収入を得られる、時間が自由な仕事

向いてる副業を見つける方法

ちなみに、自分に向いてる副業や、もっと稼げる仕事を見つけたい方は以下の診断を受けておくといいですよ。

おすすめ>>【無料】仕事での強みと適職がわかる「グッドポイント診断」がかなり参考になった

これにより、自分の強みを生かして成果を出せる仕事がわかるようになりますよ。

通勤でかかるストレスもお金に換える必要がある

他にも、いろいろと深堀りできますが、

要は「東京で働く際は、家賃だけでなく、通勤でかかるストレスなどもお金に換えて考える必要がある」ということです

それは、先ほど「通勤のストレスを経験しないために3万円払う人がいる」と説明したように。

住む場所は仕事に大きく影響を与える

なので、皆さんも住む場所を考える際は、家賃に加えて「そこに足されていく”普段は数値化されないコスト”」も考えてみましょう

「コスト」は、通勤のストレスの他にもたくさんあります。

そして、こういったことを理解すれば、もっと賢くお金を使えて満足した生活を送れるようになります

通勤がないから救われた会社員時代

あと、僕は会社員時代に満員電車に乗ってなかったので、それでストレスを回避できていました。

就活時代に経験した満員電車を二度と味わいたくないと思っていたので、それを回避するために家賃補助がでる会社に就職したのでした。

ちなみに、僕がいたようなWeb系ベンチャーだと、家賃補助を出してくれるところが多いです。

>>ベンチャー企業ランキングは参考にならないので、経験者として転職したらお得な会社まとめとくわ

朝のラッシュを避けられる制度を用意する会社も

なので、通勤の苦しみを味わいたくない方は、転職サイトでそういった会社を探してみるといいですよ。

無料で使える転職サイト>>リクナビNEXT“”

僕の知人の会社のような制度を用意してくれているところもあるので。

住む場所は人生を変える力を持っている

あと、埼玉に引っ越して強く思うようになりましたが、「住む場所」は本当に大切です。

「職場」と同じくらいの感じで重視して決めましょう。

関連記事:地方から東京への転職・就職を考える人が知らないとヤバいこと

関連記事:通勤せずに地方からのリモートワークで月40万円の収入を得られる時代

通勤、満員電車のストレスは研究でも明らかになっている

あと、こんな研究データがあることも理解しておきましょう。

>>もう通勤なくして在宅勤務でよくないか?満員電車のストレス研究結果がエグすぎた件

※通勤ストレスの解消法は以下の記事をどうぞ

>>片道1時間のきつくて辛い電車通勤をやめれば月に12万円も得をする

通勤によるストレスを研究した調査まとめ

あと、満員電車による通勤が健康、年収に与える影響を調査したものは以下の通り。

通勤時間が20分以上だと、疲れ果ててしまい、仕事のモチベーションを下げる

>>Do YOU travel more than 20 minutes to work? If so, you’re at risk of ‘burnout, exhaustion and cynicism’

通勤時間が20分増えると給与が19%減少することに相当するほどの「仕事の満足度」減少

>>Extra 20 minutes commuting per day ‘equivalent to 19% pay cut’ for job satisfaction

通勤時間の長い人はうつになりやすい

通勤に長時間を費やす人はそうでない人に比べて

・33%うつになりやすい
・37%金銭的な心配をしやすくなる、
・仕事関連のストレスが複数あると答える傾向が12%高くなる

>>Long commutes costing firms a week’s worth of staff productivity

都内(関東)の通勤時間の平均

以下、賃貸サイト「アットホーム」が行った調査。

5年以内に住宅購入した、都内勤務の子持ちサラリーマン

・通勤時間平均58分、“理想”は35分、“限界”は86分

・通勤時間が長いほど、睡眠時間が短くなる傾向

・通勤時間が長いほど、共働きの割合が低い

>>「通勤」の実態調査2014

長時間通勤の限界は86分だそうです。

通勤でのストレスに悩む人の声

長時間通勤のメリットはない

たまに、「電車の中で読書時間を確保できるから、長時間通勤はメリットある」と主張する人がいますが、これはちょっと微妙と思います。

そもそも、電車の中ではやることが限られますよね。

仮に1時間の通勤の場合、家であればPCを開いて記事を書いたり、生産的なことができます。

しかし、電車だとスマホでのコンテンツ消費しかできないわけですよ。

なので、ぼくは通勤のない生活をした方がいいと思ってる派です。

通勤したら、うつになりそうだし健康にもよくない

他だと、ぼくはこういう経験をしたことがあります。

あの「病気になりそうな戦場」は二度と体験したくないなと思いましたね(ほんと疲れる。。)

というわけで、通勤時間を減らせないか検討してみてください。

もっと自由に働ける環境、向いてる職種を見つける

>>【無料】仕事での強みと適職がわかる「グッドポイント診断」がかなり参考になった

ではまた!(提供:らふらく(@TwinTKchan))

次回予告
「これを機に、”本当の給料の決まり方”も知っておこうか」

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、投資でお金を増やす情報が手に入ります。

【無料】ブログで収入を得る方法をメルマガで配信中

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べるメルマガ
メールアドレス

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!