片道1時間のきつくて辛い電車通勤をやめれば月に12万円も得をする

公開日: : 最終更新日:2017/07/20 おすすめ本, お金の本のおすすめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。タクスズキ(@TwinTKchan)です。

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」という本が勉強になったので、紹介しておきます。

お金の知恵がたくさん登場する本書。その中から、特に面白かったことをピックアップしてきますね。

宝クジの還元率はエゲツない

まず、宝くじの還元率について。

還元率とは、ギャンブルの賭け金に対してユーザーに戻ってくる割合のこと(理論上)。これが100%に近いほどユーザは損をしにくいのです。

(宝くじの)還元率45%っていうのは驚異的に低くて、世界トップレベルのボッタクリギャンブル。だから、経済的な観点から言うと絶対買わないほうがいい。

ちなみに宝くじで損する分は『無知の税金』って言われている。正しい知識があれば、失うことのないお金だからね

還元率45%ということは、宝くじを1000円買えば、その価値は買った時点で450円になっているということなのです。

これを考えると、宝くじを買うことが損だとわかりますよね。

スポンサーリンク

通勤により時間を損する

また、通勤で消費する時間についてもお金と絡めて考察されていました。

例えば片道1時間、余計にかかるところに住むとする。毎日2時間かかるから、月20日として、40時間は移動に使っていることになる。

年収600万のサラリーマンの収入を時給換算するとだいたい3000円くらいだから、もし、その時間を働いたとしたら40時間で月12万損しているとも言える

僕もこの考え方には非常に共感しておりまして、過去にブログで取り上げているほどです。

参照:東京で働く際は、給料と労働環境だけで判断してはいけない。絶対にだ

参照:もう通勤なくして在宅勤務でよくないか?満員電車のストレス研究結果がエグすぎた件

通勤のストレスから解放されるのも大きい

就活の時、満員電車を経験しましたが、あれはストレスがすごいし、電車に乗っている時って時間を自由に使えないんですよね。

スマホは観れてもパソコン作業はできませんからね。インプットに費やすことしかできないんですよ。

これは、地方から東京に転職してきた兄も語っていることです。

参照:地方から東京への転職・就職を考える人が知らないとヤバいこと

こういった時間とお金の関係もぜひ把握しておきたいところ。

スポンサーリンク

家賃が高くても会社の近くに住んだ方がいい

ちなみに、僕は会社員時代、会社まで歩いていけるところに住んでいました。そのおかげで満員電車のストレスが0でしたし、時間も有効に使えました。

こうした経験をしたので、やはり家賃は高くても会社の近くに住んだ方が満足は上がると思っています。

(一人暮らしで通勤に1時間もかけてるのは、本当にもったいないと思いますね)

家賃が高いと仕事を頑張れる

また、家賃が高いと収入を増やそうと努力するようになるんですよね。人は、節約よりも「稼ぐ」に意識を向けた方が恩恵を受けらえるんですよ。

実際、僕は埼玉から東京に引っ越して家賃が上がり、その分を回収しようと収入が増えています。

僕は自営業ですが、会社員の方であれば、副業をすることで総収入を増やせますから、取り組んでみるといいですよ。

参照:【副業】月5万円稼ぐ方法27コ!在宅、ネットで収入を得られる、時間が自由な仕事

家賃補助が出る会社に転職するのもあり

会社の近くに住んでストレスをなくすために、家賃補助が出る会社に転職するという方法もあります。

参照:サイバーエージェントの採用力がすごい件。待遇・福利厚生をまとめてみた

参照:ベンチャー企業ランキングは参考にならないので、経験者として転職したらお得な会社まとめとくわ

僕は、家賃補助が出るベンチャーにいたので、ちょっと家賃が高くても住めたんですよね。

ベンチャーは、会社から2駅以内なら補助が出る

ベンチャーの場合、会社の最寄駅から2~3駅以内、会社から半径5キロメートル圏内なら家賃補助が出る場合が多いです。

なので、そういった会社を転職サイトで探してみましょう。

最大手の転職サイト>>リクナビNEXT“”

参照:【転職】ブラックと言われる IT、Web業界の年収を比較した所、高給すぎることが判明

満員電車に乗ることで発生するリスク

あと、通勤には「痴漢と間違われる可能性がある」「電車が止まると何もできなくなる」というリスクがあることも知っておきたいですよね。

これは本当に怖いことなので、これが嫌ならリモートワークOKの会社も知っておいた方がいいですね。

参照:通勤せずに地方からのリモートワークで月40万円の収入を得られる時代(在宅勤務OKの会社、求人まとめ)

参照:フリーランスとして在宅勤務(リモートワーク)のメリット・デメリットや便利なツールまとめとくよ

通勤時間を有意義にする方法

ここまで、「通勤に1時間、1時間半、2時間もかけるのはもったいない。やめよう」と書いてきましたが、それが無理な人もいますよね。

例えば、家を買ってしまてt、引っ越しできないという方。

そういった人向けに、通勤時間を有効活用する方法を書いていきます。

本を読んで勉強する

実践しやすいのがこちら。最近だと、スマホやタブレットで手軽に読書できますから、電車の中でも取り組めるはずです。

実際、埼玉に住んでいた時は、移動時間が長く、その時間を読書に当てていました。(雑誌、新聞を読むでもいいですね)

そうやって学んだことを仕事に活かせば、会社員としての収入も上がるかもしれません。

学んだことをアウトプットすると、お金になる

そして、学んだことをブログに書いたり、SNSで発信したりすると、お金になります。

僕は会社員時代、学んだことをブログに書いて副業でお金を稼いでいました。

なので、こういったおいしい思いをしたい方は、以下の関連記事を参考にしてブログを開設し、記事を書いてみてください。

関連記事

参照:ブログで稼ぐ方法と収入の仕組み(アドセンス、アフィリエイト)を基本から説明してみます

参照:ブログのおすすめ!収入を得たい初心者のために6サービス(無料&有料)を比較しました!

参照:【プロブロガー直伝】WordPressでブログを作成する方法やおすすめのサーバー、使い方などまとめ

ニュースアプリで記事を読み、キュレーション

あと、アプリで記事を読んで学んだことをTwitterで発信すると、フォロワーを増やすことができます。

参照:【保存版】Twitterで質の高いフォロワーを増やす方法が参考になった by『沈黙のWebマーケティング』

最近は、フォロワーがいることで有利になるサービスが出てきたいますので、フォロワーを増やす活動をしておくことをおすすめします。

参照;信頼する人に投資できて運用益も得られる「VALU」。使い方とメリット・デメリットまとめとく【随時更新】

会社でやる仕事の準備をしておく

会社でやる仕事のチェック(ToDo)をしておくことも有意義な活動ですね。

あとは、会社で使う資料を読み込んでおく、メールを返しておくなど、細かい作業もやれますね。

こうしたおけば、会社に着いてから、重要な仕事に集中して取り組むことができますね。

ブログを書く、生産する

ハードル高めですが、座れるのであればパソコンを使ってブログを書くなどの生産活動ができますね。

僕は無理ですが、中には、立った状態でスマホでブログを更新し、有名ブロガーになった方もいます。

なので、スマホでブログを書いたり、Twitterに有益な投稿をしたり知って、生産活動をしてみてください。

参照:【保存版】ブログでアフィリエイト収入を得るのは可能なのか?始め方から稼ぎ方までまとめてみます

参照:WordPressブログのレンタルサーバーは何がおすすめ?←過去に使った6つを比較して答えてみる

音声コンテンツで学ぶ

他だと、目で学ぶ以外に耳で学ぶ手段もあります。

参照:忙しい人や満員電車でムダな時間を過ごしている人はオーディオブックを使えばいいと思う

あとは、ポッドキャストもいいですね。

こういったことも活用して、有意義な通勤時間にしていきましょう。

退職して30年、ヒマだから働こう

また、「老後の仕事」についても共感する考え方が。

老後だって、年金が減って心配かもしれないけど、働けばいい。今って90歳まで生きるなんて普通でしょう。

それなのに60歳で退職してから20年も30年も仕事をしないで生きるのもつまらないじゃない

もちろん老後だから、自分のやりたい仕事をやればいい。そんなにお金も必要なくなるからさ。

だから、今のうちにやりがいのある仕事を見つけておくっていうのは、本当に大切

確かに、定年後もやりたいと思える仕事を見つけてしまえば、勝ちですよね。

参照:老後も稼げる副業や仕事を見つけよう。年金受給が75歳になりそうだから

日本も昔は自営業者が多く、定年なく働いていたわけですから、現代でもそれは可能なんですよ。だからこそ、前向きにやれる仕事は見つけることはすごく大切なのです。

保険は『損な賭け』

また、保険についても知っておいてほしい知識が。保険はギャンブルなんです。


保険っていうのは『損な賭け』

病気になったら得をして、ならなかったら損をするから『賭け』でしょう

例えば、生命保険にお金を払っている場合、「家族がいるうちに自分が死ぬ」という方に賭けているわけです。そして、カジノのスロットのようにそちらに掛け金を費やしていく。

自分が「家族がいるうちに死なない」と思っていれば、保険金を払う必要はないわけですよ

参照:「みんながそうしてるら」で家を買う、保険に入るのはもうやめよう

国民健康保険でも十分手厚い保障を受けられるわけですし。最近だと、老後の資金を作るために確定拠出年金という制度もあります。

こういった知識を知っておけば、そこにお金をかける必要はあるか?を考え直すことができるのです。

お金の不安があるなら必読

本書には他に、「資産を築くためにインデックスファンド、NISAを使って資産運用していくといい」なんてことも書いてあります。

このように、お金の不安から逃れるためにぜひとも知っておきたい知識が登場する名著です。買って後悔しない内容なので、ぜひ読んでみてください。

ではまた!(提供:らふらく(@TwinTKchan))

次回予告
「サブブログ更新再開しようかな」

仕事で悩む人から人気の記事

筆者Twitterアカウント

フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ、アクセスを集める方法などをタイムラインにお届けします。

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!