既卒や第二新卒で就職できないと人生終わるみたいな日本の風潮なんなの?

公開日: : 最終更新日:2015/11/08 仕事・キャリア, 第二新卒の転職を成功させる

このエントリーをはてなブックマークに追加

「就職できないと人生がめちゃくちゃになる。。」なんて恐怖を感じる必要はありません。まずは、視野を広げてください。色んな生き方があることに気づけますから。

既卒だって、第二新卒だって、転職だって関係ないです。なんとか生きていけるはずです。

既卒や第二新卒で就職できないと人生終わるの?

学生の時から感じていたのですが、日本では「大学卒業後、既卒や第二新卒で就職できないと、人生が終わってしまう」、「非正規社員になったら、人生設計が。。」という恐怖心が大きすぎます。

実際、僕も既卒で就職活動をしていたので、そういった恐怖を大いに感じていました。しかし、フリーランスの自営業ブロガーとなった今、そんな過剰に恐れる必要はないとわかったのです。

スポンサーリンク

就職できないなら楽しく生きている人をマネする

僕がそう思えたのは就職しない生き方 ネットで「好き」を仕事にする10人の方法を読んでからです。世間には就職せずとも素晴らしい人生を送っている人がいる事に気づいたのです。

参照:「死にたい」と思うほど苦しい時期を支えてくれた3冊
参照:就活中に読んでおきたい!「好き」を仕事にするために必要な18のアドバイス

堀江 貴文さんや西村 博之さん,古川 健介さん,家入 一真さんなどが代表例です。さらに、同世代のいけちゃんは大学卒業後、就職せずにフリーランスとして独立して生活してています。彼のブログを読んでわかるように、しっかりと収入も得られており、楽しく生きていることが見てとれます。

僕も既卒で就職したけど、大丈夫だった

さらに、僕も既卒で就職した会社を1年2ヶ月で辞めて、フリーランスとして収入を得て生活できています。

就職できないなら、それ以外の道を選べばいいのです。世界には色んな生き方をしている人がいます。「既卒や第二新卒で就職できないとヤバい。」と不安になったら、そうした人を見つけてロールモデルにすればいいのです。

そうすれば、不安も和らぎ、もっと気楽に既卒や第二新卒の就職活動に取り組むことができます。

スポンサーリンク

既卒や第二新卒で就職できなければヤバいと不安になる前に

既卒や第二新卒の就職活動がうまくいっていない方、「就職できない場合はどうしよう」と不安に思っている方に試してほしいのが、「安心できる情報、ポジティブな情報に触れる」ということです。

ここには、引き寄せの法則が大きく関係しています。

引き寄せの法則によって、人間は目にしたものやインプットした情報を結果として引き寄せてしまうのです。ですので、ネガティブな情報を目にしたり、意識したりするよりもポジティブな情報をインプットした方が良いのです。

「既卒、第二新卒で就職できないと、、」と考えるのではなく前向きに

「安心できる情報やポジティブな情報」を意識してインプットしていれば、いい結果がもたらされるのです。例えば、不安になった時「私は安心している」と思えば実際に安心できますし、「就職がうまくいっている」と意識し続ければ、うまくいきだすのです。

実際、僕はそうやっていい結果を招いてきました。引き寄せの法則を実践するだけでも不安が和らぎます。

色んな生き方があると言ってきたけど

色んな生き方をしている人をロールモデルにすれば、「既卒や第二新卒で就職できないとヤバい」という恐怖を払拭できると言ってきました。しかし、彼らのように生きるにはスキルが必要です。そして、そのスキルは相当な努力をしなければ習得できません。

ですので、彼らの生き方を見て「就職できない場合も大丈夫」と安心するために何かスキルを習得していってください。そうすれば、就活がうまくいかなくても佐藤慶一さんのように成功することができます。

既卒、第二新卒の就職で習得しておきたいスキル

学生が身につけやすいスキルは「発信力」です。ドメインをとってレンタルサーバーを借りれば、準備はできる訳ですし。

他にも、プログラミングを勉強してスキルを身につける手段もあります。現に、転職求人サイト「ワークポート」のIT業界仕様市場動向には未経験でも、ポテンシャルさえあれば、採用の可能性ありと記載されています。

ですので、こうしたスキルを身につけておきましょう。

参照:「営業、IT系職種の募集増加。第二新卒に追い風」など採用市場レポートが参考になる求人メディアに注目!

今の時代ならスキルを身につけておけば仕事はできる

これまで述べてきたように、就職できない場合も全然大丈夫ですそういった生き方をしている人は存在していますので、安心してください。

これは社会人の方も同じです。スキルがあれば、第二新卒の就職であれば、「ワークポート」に掲載してある仕事に就く事もできます。サイトに登録して転職エージェントに履歴書添削、面接対策などを手伝ってもらえば、就職の可能性は上がります。

ですので、「就職できない時はどうしよう」と恐怖心を感じているなら、これらを実践してみてください!きっと心持ちが変わりますので。

ワークポートのサイトはこちらからどうぞ

それでは!

仕事で悩む人から人気の記事

筆者Twitterアカウント

フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ、アクセスを集める方法などをタイムラインにお届けします。

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!