コンテンツを売りたいなら「はあちゅう氏のアイドル戦略、イケダ氏、梅木氏の高価格路線」「noteからの雑貨化」を参考にすべき #ちゅうつね

DSC00641 Fotor

1月30日、都内で開催された「ちゅうつねサロンセミナー「最高の自分を手に入れる方法」」に参加してきました。

そこでの学びを共有します。有料イベントだったので一部のみですが、参考になるはずです。noteブームで「作品を売ってみたい」と考えていた方には特に読んでほしいです。

ちゅうつねセミナーは前説も面白い

セミナーに登壇されたのは、「ちゅうつねサロン」を運営する、経沢香保子さん(起業家)と、はあちゅうさん(作家兼ブロガー)。さらに、ゲストとしてフリーアナウンサーの脊山麻理子さん

流れは、サロン運営者の2人が前説のような感じで場を温めてから、脊山さんが「最高の自分を手に入れる方法」について語る、というもの。

今回紹介するのは、前説の中で聞かれた話。最近、流行りのnoteについてです。

スポンサーリンク

儲かるのはイケダハヤト氏の高価格路線

これから紹介することをザックリまとめたのが、以下のツイート。

話の流れは、地道にnoteを続けてきたはあちゅうさんが、最近有料noteを販売し始めたイケダハヤトさんと梅木さんに抜かれて悔しい、という言ったところから。

そこで、経沢さんが「はあちゅうは、2人とやり方が違って日常を販売できてるからすごい」と語ったのです。

このくだりで、コンテンツを売る際は誰を相手にするのかを決めることが非常に重要だな、と感じたんですよ。

スポンサーリンク

投資に糸目をつけない人は高くても買ってくれる

これは、「フォロワーの数でなくフォロワーの質が大事」という話で、以下のツイートでも語られていること。

梅木さんの場合はスタートアップの調査書、イケダさんはブログで稼ぐノウハウを売って、たくさん稼いでいるわけです。

彼らの有料noteの単価は、それぞれ5000円と3000円。はあちゅうさんの有料noteは「月刊はあちゅう」も含め、数百円のものが多いですから、単価ではイケダさんたちに分があるんですよね。

これってなぜかというと、イケダさん、梅木さんのフォロワーには、投資・勉強に糸目をつけない人が多いからなんです。

30代以上のお金を持ってる層は新しいもの好きで、金払いがいい

そういった層は、30代以上のお金を持っている男性たちです。ビジネス漫画「ナナのリテラシー」で、「電子書籍を初期から使っていたIT・ガジェットが好きな層」とかぶります。

こうした人たちは、自由に使えるお金がたくさんあります。さらに、高学歴である場合が多く、いいところに勤めているので、自分に役立つと思えば数千円でも投資するんですよ。

つまり、お金を使ってくれるという点で言えば、質が高いフォロワーなんです。だから梅木さん達は、はあちゅうさんよりもフォロワーが少なくても、売上を出せるんですね。

投資に糸目をつけない層を狙っているのがホリエモン

このように、コンテンツを売って稼ぐ際は、誰をターゲットにするかを選定することが大事なんですね。これをうまく活用しているのが、堀江貴文さんです。

彼は、投資に糸目をつけないビジネスマンたちをお客さんにして、サロンなどを運営しています。

これは、商売をやる上で絶対に意識すべきことなんですよ。

noteコンテンツを紙の本に。というか、雑貨に

もう1つ面白かったのが、はあちゅうさんの新刊「真夜中にシュークリーム」の話。

これは、noteで有料販売している「月刊はあちゅう」をまとめた紙の本。

タイトルは気づいたら決まっていたそうで、由来は「noteの中に2~3回、シュークリームを食べているくだりがあったから」。

最近はかわいい本、雑貨的なものが売れている

さらに、「最近は、かわいい本が売れていて、それは雑貨として買われているからだ」という分析もタイトル決定の要因になりました。

このように、ちゅうつねセミナーの前説から得られたコンテンツ販売の知見。

今後、noteでたくさんコンテンツを売っていこうと思っていた僕にとって、非常に役立ちましたね。

ターゲット選定、「文章→雑貨への転換」は意識しよう

紹介してきた、「ターゲットの選定」、「文章を読み物ではなく、雑貨として提供する」ということ。これらは、noteに限らず、商品を売っていきたい人は知っておくと得です。

特に2つ目の「価値の転換」は「モノが売れなくなっていく」と言われている今、非常に大事な発想法です。

ぜひ覚えておきましょう。

ではまた!(提供:らふらく^^(@TwinTKchan)

次回予告
「コミュニティーの意味を理解した気がする」

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、投資でお金を増やす情報が手に入ります。

【無料】ブログで収入を得る方法をメルマガで配信中

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べるメルマガ
メールアドレス
YouTubeでも無料で学べます!

>>チャンネル登録はこちらから

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!

SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。