無職、仕事してない罪悪感や焦り、ストレスはヤバい(働かない専業主婦も)

4年前のフリーター時代から思ってたんですが、「仕事してないことへの罪悪感」て日本だと、特別強くないですか?

これって、ヤバいことだし、ブラックな労働観を生んでしまう要因だと思うんですよね。

この記事を読めば、無職からラクに抜け出す方法、「無職でいること」への罪悪感から解放される方法がわかります

>>無職から抜け出すのに役立ち、ホワイト企業もわかる無料サイト

【まず大事な話を先に】罪悪感があるなら、まず求人を探してみる

無職でもフリーターでもいいと思ってる派ですが、焦りを感じてる人に解決策を先に提示しておきます。

少しでも焦りがあるなら、楽な仕事やホワイト求人が載っている「ジェイック」をチェックしましょう。(国に認められた権威あるサイトです)

スクリーンショット 2019-02-19 7.51.46

>>「正社員経験なし」「フリーター」でも安定企業に就職できる時代!仕事の不安がなくなるジェイックがいま人気

ここには13年かけてリサーチされた「隠れホワイト企業」の求人がのっています

スクリーンショット 2018-10-17 19.37.12

そして、そういった会社に入社した人は以下のように満足して働けています。(サイトには他の事例もたくさんあります)

スクリーンショット 2018-10-17 19.18.41

しかも、ジェイックは情報収集目的で気軽に使えます。(無料でサイト登録すれば、求人を見れます)

スクリーンショット 2019-02-25 8.57.41

なので、無職から社会復帰できる「ゆるい職場」を見つけるために、まずはサイトをチェックしてみてください

無料で求人を見る

>>ジェイックでホワイト企業を知る

強みを知ることも仕事に就くために役立つ

あと、「自分の強み(得意なこと)を知って適職を見つける」も大切です。

ぼくは強みを知ることで、今の「書く仕事」という天職を見つけられました。

結果、年収と仕事の満足度が格段に上がっているので、焦ってる方はまず以下の診断で強みを知っておくといいですよ。

おすすめ>>【無料】仕事での強みと適職がわかる「グッドポイント診断」がかなり参考になった

これをやることで、希望の光も見えてきますので。

【では当時の話へ】無職期間を恥じる文化は異常

フリーター時代に感じていたのは、定職についていないと、世間への申し訳なさを感じてしまうこと。

学生なら、「勉強してます」という言い訳ができるからいいのですが、

学生でもないのにフラフラしていると、世間の目が気になってしまうんですよ。

>>残業のない仕事が結構あることに最近気づいた

>>時間が自由な仕事、ストレスのない仕事をしていて思うこと(正社員時代の経験含め)

スポンサーリンク

無職あるある:役所などでの手続きで悲しくなる

事務手続きとかをするときの職業欄になんと書けばいいか迷うし、「フリーター、無職」と書くのも恥ずかしい。

犯罪を犯したわけでもないのに、罪悪感を抱いてしまうわけです。

なお、フリーター時代に経験していたことは、会社を辞めて次の仕事を探すときにも起こります

「正社員経験なし」「フリーター」でも優良企業に就職できる>>仕事探しの不安がなくなるサイトが超すごかった

スポンサーリンク

「ニートですw」と言い訳せざるを得ない状況は異常

会社を辞めた状態で転職活動をする方と話すと、自虐で「ニートですw」と言われることがあります。

本人としては、こちら側に気を使わせないようにしているんでしょうが、これも「おかしいな」と思ってしまいます

>>隠れホワイト企業を紹介してくれるサイトでは「ニートや元アイドルの就職成功事例」も生まれてるよ

>>脱サラしても失敗しにくい仕事(職業)は何か?成功例からおすすめを書いとく

仕事しないことに後ろめたさを感じる必要はない

きっと、仕事をしていない、という理由だけで後ろめたさを感じているのでしょう。ただ、会社を辞めただけなのに

こうした異常な姿勢が根付いてしまうのは、日本人にありがちな「労働こそ美徳」の精神があるからですね。

>>ゆるくて給料のいい優良求人をチェックできるサイト

>>定時で帰れる仕事&休みが多い仕事はここにありました

ストレスのない仕事を探すために役立つ記事

>>給料のいい仕事ランキングから年収の高い会社、資格関係なく稼げる職業をまとめてみた

>>隠れホワイト企業を見つけたい就活生、転職希望者は「みんなが知らない超優良企業」を今すぐ読むべき

仕事してなくてもいい

僕たちは、小学校の頃から、「働くことがいいこと、サボるのはダメなこと」と教えられてきました

そして、そうやって教育されることで、日本人は学校を出た後もちゃんと働きます。

日本人の勤勉ぶりは、海外でも有名ですからね。

>>フリーランスの仕事にはこんな種類がありますよリスト(34職種)を作りました

>>自分に向いてる仕事(職業)がわからないと悩んでる人へ(オタクは有利)

もっと楽に生きよう

しかし、そのせいで、社会人になってからは「無職」というだけで後ろめたさを感じてしまうのです。

これは非常に息苦しいことですよね。

>>一人でまじめに地道にコツコツやる仕事が向いてると気づいた(職種、求人も)

>>まったりと精神的に楽な仕事をしたっていい。仕事は辛くなくっていい

40年間ずっと働く必要はない

こうしたことを防ぐためには、多くの人が働かないことをポジティブにとらえるべきなんですよね。

会社員であれば、定年まで40年は働き続けなければいけませんから、その間にブランク期間があってもいいはずです。

>>残業のない仕事が結構あることに最近気づいた

>>【2ch】楽しい仕事、楽な仕事、やりがいのある「おすすめ職業」まとめ

無職だっていいじゃないか

休んだってバチは当たりませんよ。

「正社員じゃないとヤバい」「無職です。生きててすいません」みたいな思い込みが広まるのは異常です。

これは、もっと多くの人が認識すべきです。

>>朝、会社(仕事)に行きたくない病だった僕が気づいたこと「休む、遅刻は意味ない」

>>今すぐお金がほしい時に読む記事(1万円、5万円、10万円稼ぐ方法も紹介)

焦っているなら求人だけでも見といた方がいい

ちなみに今、「仕事をしてなくてヤバイ」、「働きながら次の職場を探してる」と焦ってるなら「ジェイック」で求人を見ておきましょう。

スクリーンショット 2018-10-17 19.18.53

このサイトには以下のような特徴があり、過去に1万人以上の内定者を出しているのです。

・未経験OK、書類選考なし。全て正社員求人で就職後の定着率94.3%

高卒、大学中退者の就職支援にも強い。学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる

そして、ジェイックで就職できた人たちは以下のように語っています。

スクリーンショット 2018-10-17 19.18.28

就職支援は無料で、サイト登録や利用も無料です。(無料登録すれば、ホワイト企業の求人が見れます)

こういった手厚いサービスを無料で使えるのは、かなりお得なので、まずは無料でサイトだけでもチェックするといいです

まずはサイトを見る

>>ジェイックで貴重な情報を知る

仕事してないことに罪悪感を感じる人

>>楽しい仕事と一生食っていけるスキルを見つけるために必要なこと

ニートで孤独を感じても大丈夫

>>転職後、失敗してすぐ辞める人の理由とそうなった時の対策!出戻りでも時期には気をつけよう

>>【副業】月5万円稼ぐ方法33コ!在宅、ネットで収入を得られる、時間が自由な仕事

仕事してない罪悪感、無職のストレスがあるなら

>>地方から東京への転職・就職を考える人が知らないとヤバいこと

>>【こんな会社は腐ってる】古い組織にいる若者は重要な仕事もできないし、結果も残せない

>>きつい仕事ランキングまとめ!会社を辞めたいと思ったら参考にしてみよう

>>【口コミ】本当に稼げる副業ランキング!スマホで安全に儲かるものを紹介

無職への焦り:就職、転職活動中の人の声

>>転職に成功する人、失敗する人の違いを事例と共にまとめてみた

無職だと不安になる

>>仕事のモチベーションが低下してた会社員時代にやっておきたかったこと

>>大学院を辞めて就職浪人(既卒)として就活してたけど不利になることはなかったよ

高卒、中卒、既卒、中退でも大丈夫

>>新卒1年目で転職したい、辞めたい新入社員は、辞めた人のその後を知ろう

>>会社(就職)四季報と業界地図を見すぎて就活に失敗した話

>>理系の学生が文系就職しても全然いいし、不利にはならないよ(もちろん大学院生も)

働かないことへの罪悪感がある人も

>>【0円起業】副業でも一人で、資金なしで始められる仕事(商売)まとめ

>>サラリーマン、主婦、学生におすすめの副業まとめ:安全にネットで儲かる!アルバイトは非推奨

会社行きたくない、休みたい人向け

>>自由に生きる!仕事とお金の必須知識10こ(ランキング、求人情報まとめ)

>>「転職・就職で上京したいけど、仕事はあるの?お金はいくらかかる?」をオレと兄の事例から答えとく

専業主婦なりの罪悪感

>>フリーター向けのおすすめ職種はIT系アルバイト!20代から正社員就職を目指す

>>ベンチャー企業でのバイトがめっちゃ役立ってるから、大学生はインターンした方がいいよ

専業主婦から職場復帰する

>>老後も稼げる副業や仕事を見つけよう。年金受給が75歳になりそうだから

>>「明日から仕事。憂鬱、行きたくない、嫌だ」と思った時に読む記事

>>仕事がだるいとき、行きたくないときの対処法8つ

仕事してない人は何してるのか

>>フリーターから正社員就職は難しい?25歳〜20代後半の体験談、高卒バイトからの成功例もあり

>>就職失敗は人生終わり?内定ゼロだった僕の末路は「狂った」どころか「見事な逆転」でした

第二新卒で失敗を回避!転職の成功事例

>>ブラック企業の見分け方と特徴9つを知ってますか?

>>20代におすすめの転職サイトとエージェント!職種未経験やフリーター、高卒でも就職できてます

>>第二新卒で失敗を回避!転職の成功事例、大手は無理?、おすすめベンチャーはどこ?やり方は?を書いてみる

無職の人の嘆き

>>比較!既卒や20代フリーター・ニートにおすすめの就職サイト・エージェント(評判、口コミあり)

>>将来性のある業界や、転職・就職でのおすすめ職種:ダメになる会社や仕事の特徴も紹介

40台でニートから社会復帰する方法

>>新卒1年目で転職活動し社会人2年目で退職!正社員を辞める勇気がかなり必要だった

>>既卒就活の実態や成功者の体験談まとめ: 採用OKの大手や書類、面接の突破方法を紹介

>>単純作業の仕事がつまらない?何を言ってるんだ、キミは

仕事してないと不安になる人へ

>>新卒でとりあえず就職したら後悔し転職したくなった:この就活は失敗だったのか?

>>みじめな体験談!フリーターで生活できたし楽しかったが、苦しかった(正社員就職したら給料2倍に!)

>>仕事辞めたいって、日本で働いてたらそう思うのも無理はない

ラクに簡単にお金を稼ぐ方法

>>【副業】家にいて、ネットでお金を稼ぐ方法や賢いお金の稼ぎ方(短期間ですぐは無理)

>>【スマホアプリ副業】楽して稼ぐ仕事やバイトまとめ!主婦、大学生は2chも参考に

>>今より収入を増やす方法とヒントまとめ(副業したい会社員、主婦向けのおすすめ投資も)

新しい仕事がしたい人におすすめ!

>>新しい仕事がしたいと思った時に転職できそうな業界・職種を見つける方法

>>「起業(独立)したいけど何をすれば?」「アイデアがない、お金がない」と思ってる人向けに対処法書いたよ

>>脱サラしても失敗しにくい仕事(職業)は何か?成功例からおすすめを書いとく

家にいながらお金を稼ぐ方法

>>【副業】メルカリ、ヤフオクで売れる意外なもの「ショップ袋、読書感想文、京大とかの学位証明書、どんぐり、木の実」

>>【仕事で大失敗した経験談】ミスが続いてヘコみ、不安で気まずい時の対処法

>>高卒、既卒、大学中退後の就職事例:おすすめ職種(業界)や資格、もらえる給料まとめ

>>【体験談】FXで儲かる方法やその仕組み、絶対儲からない人の割合もまとめたよ

在宅で働かずに収入を得る方法

>>新卒入社し実感!ベンチャー企業のメリット・デメリット(自由とやりがいはイメージ通り)

>>転職未経験の20代におすすめの職種・業界:女性が復帰しやすい職業や選び方もまとめ

>>【ランキング】FX初心者におすすめの会社まとめ!口コミや口座開設方法も紹介

プログラミングを学んで定職に就く

>>未経験から公務員並みに安定したエンジニアになれる!スキルが身につく講義や就職支援も無料で、上京費用もゲキ安!これはかなりお得だね

>>【リアルな口コミ】ネットビジョンアカデミーが講座、就職支援を無料でやれる理由、シェアハウスの実態を生活者に聞いてきた

>>とりあえず適当に就職はダメ!妥協すると後悔し転職したくなるよ!就活やらないのは論外

>>不安定?ベンチャー転職の注意点:厳しい、ついていけないという理由で退職する人も

未経験から専門職を目指す場合

>>他人の目(評価)を気にしないで行動するために見ておきたい偉人の名言集

>>自分の時間が欲しいなら、プライベートの時間がとれる仕事に転職!趣味も充実させよう

>>起業?新卒で就職できなかった大学生、高卒で就活がうまくいかなかった人はどうする?

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、投資でお金を増やす情報が手に入ります。

【無料】ブログで収入を得る方法をメルマガで配信中

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べるメルマガ
メールアドレス
YouTubeでも無料で学べます!

>>チャンネル登録はこちらから

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!

SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。