「年収一億っす!セミリタイアして遊んでます!」な生活に全く憧れない理由

セミリタイア生活は微妙だと思う

本日は、情報商材が謳う「不労所得を得て、リゾート地でセミリタイア生活を送ろう!」というメッセージに一石を投じてみます。

こういう生活って、全然魅力的じゃないし、憧れないんですよね。

この手の情報商材に心動かされてしまっている方は、注意した方がいいですね。特に、仕事が苦痛な人ほどハマりやすいので。

一生遊ぶの?飽きません?

冒頭の生活に憧れない理由は、遊ぶだけの生活はヒマだからです。仕事しないで、リゾート地で遊ぶだけの生活って飽きますよ、絶対。

だって、大学生の時とかそうだったじゃないですか。時間はめちゃくちゃあるのに、みんな「退屈だ」とか「ヒマだ」って言って満ち足りてなかったですよね。

僕もそういう人間で、学校に行かず、バイトもしない時期があったんですが、本当につまらなかったんですよ。逆に、学校に行きつつ、ほぼ毎日バイトして月に数十万円稼いだ時期があって、そっちの方が充実感があったんですよね。

そんな生活を送って感じたのは、ヒマよりもそこそこ忙しい方が充実感を得られるということです。

スポンサーリンク

仕事しないことを幸せと感じる人は負け組

実際、今の生活もそうなんですよね。毎日、好きな時にブログを書いて仕事して、飽きたら違うことをやるといった感じで。

なので、見方によったらブラックにも見えるんですよね。毎日仕事をしているわけですから。でも、全然不満はないんです。むしろ、気に入っているので、一生このライフスタイルでいきたいと思ってるんですよ。

「セミリタイアいいぜ!」とかもそうですけど、「会社を辞めて仕事をしないで自由に生きてます!」系の人ってある意味では負け組だと思うんですよ。

だって、彼らは仕事を楽しめていないんですから。

仕事が楽しい人は遊びも楽しめる

それよりも、楽しくて一生やりたいと思える仕事を見つけて、それを毎日やれる人の方が幸せだし、勝ち組だと思うんです。

実際、「生活が楽しそうだなぁ」と思って見てる人たちは、毎日楽しく仕事をしている人たちです。

プロブロガーの方々とか、イケダハヤトさんとか、はあちゅうさんとか、スタートアップで働いている方々とかそうですよね。

こういう人たちは、強制されなくても仕事しちゃうから退屈を感じることがないし、プライベートもしっかり楽しめるんでよね。

スポンサーリンク

人生を充実させるために仕事を充実させる

さらに、仕事が好きだと60歳をすぎても働けちゃうので、定年退職して燃え尽き症候群になることもないです。

このように、毎日やりたいと思える仕事を見つけて、それを楽しめるのって人生を充実させるための重要要素なんです。

だから、セミリタイアして仕事をしないことに価値を感じるのって、微妙だと思うんですよ。絶対飽きますし

ということで、今の仕事が嫌でセミリタイアに逃げようと思っている方は、毎日でもできる仕事を見つけた方がいいですよ。そっちの方が、長期的な幸せを得られますので。

次回予告
「うさんくさいアカウントよ、フォローしても絶対返さないからな」

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、投資でお金を増やす情報が手に入ります。

【無料】ブログで収入を得る方法をメルマガで配信中

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べるメルマガ
メールアドレス
YouTubeでも無料で学べます!

>>チャンネル登録はこちらから

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!

SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。