函館山ロープウェイで展望台に行ってきたので、料金、車でのアクセス、駐車場の有無、時刻表、割引きなどの情報をまとめとく

公開日: : 最終更新日:2017/10/10 雑学・豆知識

このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道旅行で、函館山展望台に行ってきました。展望台には、ロープウェイを使うのですが、そこまでのアクセス方法などの情報が足りていない気がしたので、まとめてみます。

料金、車での移動、駐車場の有無、時刻表、クーポンなどの情報を紹介します。

素敵な場所だったので、また行きたいなぁ。

函館山ロープウェイには車で行こう!路面電車があって運転しにくいけど

まず、函館山ロープウェイまでは車で行きましょう。路面電車の函館山ロープウェイ山麓駅から徒歩10分くらいらしいですが、坂が多いので、歩くのは大変です。

ちなみに、ブログ「隠居系男子」で紹介されてた『ベイマックス』の坂はこれですかね。映画を見てないので、わかりませんが。詳しい方、教えてください。

函館山ロープウェイへの道中は坂が多くて大変

車で移動する際は、信号のルールに気をつけてください。路面電車が函館市内を走っているので、特殊な信号マークがあります。

函館山ロープウェイで展望台に行ってきたので、料金、車でのアクセス、駐車場の有無、時刻表、クーポンなどの情報をまとめとく

函館山ロープウェイで展望台に行ってきたので、料金、車でのアクセス、駐車場の有無、時刻表、クーポンなどの情報をまとめとく

曲がりたくても曲がれない道があるので、必ずナビを用意して目的地をセットしてから運転しましょう。

なお、北海道旅行ならスカイレンタカーを使っておくと良いです。札幌、新千歳空港、旭川空港、函館空港に営業所があるので、飛行機から降りた後のアクセスが楽になります。車にはナビも付いているとのことなので、覚えておきましょう。

ナビを使ってくるまで展望台へ行こう

車は、ロープウェイから徒歩1分くらいのところにある駐車場に停めましょう。広さは、車が数十台停められるくらいです。

嬉しいことに駐車代は無料。僕が行った7/11(土)の午前中は、それほど車が停まっていなかったので、休日に行く際は午前中が狙い目ですね。

スポンサーリンク

ロープウェイには団体割引、修学旅行割引チケットが!

函館山展望台に行くまでのロープウェイではチケットが必要です。窓口でチケットを購入しましょう。

函館山ロープウェイの運賃。団体、修学旅行割引がお得

片道チケットを2枚買うより、往復チケットを1枚買ったほうがお得(大人だと120円も)なので、そちらのやり方をぜひ。往復チケットは大人が1200円、小人が600円です。

ちなみに、団体割引(15人以上で適用)と修学旅行割引があります。団体は夏季(4/25~10/15)だと、往復チケットが大人900円、小人450円。冬季(10/16~4/24)だと、大人790円、小人390円です。

修学旅行生の割引料金(往復チケット)は、高校生が670円、中学生が560円、小学生が370円です。

これらの割引はお得なので、利用できる方は使っておきましょう。なお、ロープウェイの営業時間は夏季が10:00~22:00、冬季が10:00~21:00とのことです。

函館山ロープウェイのチケット
(チケットはこんな感じ)

裏には、羊かんの広告が。この枠はいくらなんでしょうか。メディア運営者として気になります。

函館山ロープウェイのチケットの裏には広告が

ちなみに、ロープウェイ乗り場には利用無料のWi-Fiも飛んでいるので、毎月のキャリア制限に悩むインターネットジャンキーは活用しておきましょう。

函館山ロープウェイにあるフリーwifi

auの4G LTEよりも速度が出ていて驚きました(笑)

函館山のフリーwifiはauの4glteより速い

スポンサーリンク

ロープウェイの時刻表をチェック!5分、10分、20分と運行間隔が変わります

ロープウェイの運行時間(時刻表)は、窓口があるフロアの電光掲示板で確認できます。

函館山ロープウェイの時刻表

僕がいった時は、10分間隔での運行でした。場合によって、5分、20分間隔もあるようです。これは必ずチェックしておきましょう。

また、最終便の時間も変動するので、必ず確認を。

ロープウェイの運行時間になると、乗り場までのドアが開き、スタッフに案内されます。それまでは「らふらく^^」という人気ブログでも読みながら、時間を潰しておきましょう。

ロープウェイ山麓駅から展望台へ

時間が来たら、ロープウェイに乗り込みます。車両はこんな感じ。

函館山ロープウェイの車両

函館山ロープウェイの車両

車内はこんな感じで人が乗ることになります。

函館山ロープウェイの車両

ロープウェイから見える風景はこんな感じ。

ロープウェイから見た函館の自然

ロープウェイから見た函館の自然

こんな風景を見ながら、展望台頂上まで登っていきます。

函館山展望台から見える景色は素晴らしかった!

展望台からはこんなステキな景色を望めます。

函館山展望台から見える景色

函館山展望台から見える景色

ちなみに、”展望台あるある”な双眼鏡もありました。

函館山展望台の双眼鏡

函館山展望台の双眼鏡

頂上にも無料で使えるWiFiがあるので、ネットジャンキーは活用しておきましょう。

函館山展望デッキに飛んでる無料wifi

ちなみに、速度はこんな感じです。

展望台のWifiとauの速度。

キャリア(au)の方が速度出てましたね。

展望台は函館に来たら、絶対行くべき

紹介してきたように、展望台の景色はマジできれいです。函館の観光地ミシュラン的なもので、「わざわざ旅行する価値がある」とも評価されています。

函館の観光地ミシュランで好評かの展望台

函館の観光地ミシュランで好評かの展望台

函館観光の際はぜひお立ち寄りください。わざわざ旅行する価値がある場所ですので

宿泊先はエアビー(民泊)で

以下のURLから宿に申し込むと、クーポンがもらえて安く泊まれます。(初めての利用に限ります)

>>https://abnb.me/e/7IJ06gFn7G

ではまた!(提供:らふらく^^(@TwinTKchan)

次回予告follow us in feedly「興味深い、てwww」

仕事で悩む人から人気の記事

筆者Twitterアカウント

フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ、アクセスを集める方法などをタイムラインにお届けします。

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!