ブロガーの作業がGoogleの索引によってまだ出会った事も無い人の笑い声を作ってゆく

公開日: : ブログについて

このエントリーをはてなブックマークに追加

何気なしに過去のイベントレポートを振り返った際、ブロガーとしての役割や意義みたいなものが浮かんできました。

イベントレポートをリライトして思う「体験を残す重要性」

このイベントが開催されたのは、2013/03/24で1年半も前の事です(リライトしているのは2014/09/30)。でも、読み返すと当時のイベントの雰囲気を思い出して、胸が熱くなりました。

当時は「高知で消耗していない方」に感化されて、プロブロガーを目指し始めた時期だったので、当時考えていたことを思い出してしまうのです。

ここで気づいたのが「体験したことをWeb上に残す作業は書籍をつくる大掛かりなプロジェクトだ」ということです。

スポンサーリンク

Googleが索引をつけて巨大な本を完成させていく

僕たちがイベント登壇者の言葉などをWeb上に残していく作業は、多くの人にとって役立つでしょう。

もちろん、イベントのような現地の雰囲気ありきのコンテンツをテキストのみで表現してしまうと、イベント本来が持つ魅力を100%伝える事はできません。それでも、参加者や「行きたかったけど行けなかった人」にとって大きなメリットがあるのです。

参加者にとっては「思い出」として、そうでない方には新鮮な考えを知る参考書として役立ちます。そして、誰かの生きた証とも言える活動記録がGoogleによって索引をつけられ、Web上に整頓されて巨大な本が出来上がっていくのです。

Google の使命は、世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセスできて使えるようにすることです。

引用元:会社情報 – Google

誰かの生きた証を残す事は、当人にとっても喜ばしい事でしょう。誰しも「生きた証を残したい」という欲求を持っているはずですから。だからこそ、写真を撮るという「その瞬間をビジュアルで残す」習慣がいつまでもなくならないのであって。

ですので、今後もこういったイベント、ともすればテレビやラジオコンテンツもどんどん書き起こしなどの形で残していけたらなと思いました。

それがブロガーとしての役目なのかなと。1年半も前の記事を振り返って思った次第です。なんかふわっとした締めになってしまいましたが、こういう事を考えると、モチベーションも一層高まるものですよ。

ブロガーの皆さんもぜひ尊い役目を負っていると自信を持ってください

この歌を聴くと記録を残す仕事って良いなと思う


「僕のした単純作業が この世界を回り回って まだ出会った事も無い人の笑い声を作ってゆく」とか最高すぎますね。

ではまた!

筆者Twitterアカウント

フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ、アクセスを集める方法などをタイムラインにお届けします。

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!