鉄拳の「それでも僕は夢を見る」の内容に感動!動画も素晴らしいので、ぜひ見て欲しい!

公開日: : 最終更新日:2016/11/20 仕事・キャリア, 自分らしく生きる

このエントリーをはてなブックマークに追加

どうしてもやりたい夢があるとき、あなたならどうしますか?
迷ってしまうのであれば、これから紹介する本「それでも僕は夢を見る」を読むといいですよ。

ブログ一本でやっていく事を決意するきっかけ

今回紹介するのは「夢をかなえるゾウ」の水野敬也さんと、クリエイター・鉄拳さんの共作です。(鉄拳さんは、300万回以上の再生数を記録した動画「振り子」の作者)

それでも僕は夢を見る

僕はこの本を読んでブログ一本で生活していく事を決めました。
当時、会社員と並行して兼業ブロガーをやっていくか、好きなブログ一本でやっていくか迷っている時期でした。

しかし、啓文堂書店(渋谷店)でこの本を偶然発見し、読んだときは衝撃が走りました。

まるで自分に向けたメッセージのように感じられたからです。
そのメッセージとは何か。あらすじをこれから紹介していきます。

スポンサーリンク

夢を諦めて後悔する主人公が切ない

登場人物は2人。
夢を叶える事を目指す「主人公」と、ずっと主人公の側にいる「ユメ」。
主人公は恋愛、仕事で夢をかなえるために努力を重ねます。

しかし、その努力が報われる事はありません。
その度に、ユメが励まし主人公は努力を続けていくのですが、
それでも僕は夢を見る
ある時、主人公は完全に夢を諦めてしまいます。それと同時に「ユメ」が主人公の側に現れる事は無くなりました。

数十年後、おじいさんになった主人公は病に倒れ、病院に運ばれます。
その時、若い時代に追いかけていた夢を思い出すのです。
それでも僕は夢を見る
そして、夢を諦めた事を悔やみ始めます。

昔の自分を後悔している時、病院のベッドで「ユメ」が再度、姿を現すのです。
姿を現した「ユメ」は主人公にこう問いかけます。
それでも僕は夢を見る
この後の展開はぜひ本書を読んで確認してほしいのですが、この部分に僕はハッとさせられました。
自分も数年後、夢を諦めて同じ状況になったらどうしようと。

兼業ブロガーか専業ブロガーで悩んでいたと言いましたが、どっちがやりたいかは明らかでした。

ブログが大好きで、こんなに情熱を注げるものに出会ったのは初めてだったため、どうしても専業ブロガーとして活動したいと思っていました。

しかし、不安定な生活を恐れ、決めきれずにいたのです。

でも、自分がブロガーとしてどこまでできるか試したい。こういった気持ちと葛藤していました。

しかし、「ユメ」の問いかけで決意が固まりました。
さらに、専業ブロガーになることを決定づけた言葉があります。

それがこちらです。

夢を見たい。
かなわなくてもいい。
恥ずかしい思いをするだけでもいい。
それでも、もう一度、夢を見たい。

みなさんは、どう感じたでしょうか。
僕はこの言葉に勇気をもらいました。

そして、どうなってもいいから限界まで夢を追いかけようと思えるようになったのです。

この本に出会えなかったら、専業ブロガーの道は選べていなかったと思います。
それだけ影響を受けた本です。

夢を追いかけようとしているあなたはぜひ読んでみてください

また、ここまでの文章を読んで「夢を叶える重要性」に気付かされたのなら、今からできることを始めましょう。

自分ができることはいくらでもあります。なので、以下の記事を読んでできそうなことは何か考え、少しでもいいので行動してみましょう。

参照:天職を見つけるために必要な17のこと

参照:新卒1年目で転職したいと言う新入社員のおかげで大事なことを学べた

参照:憂うつな仕事、まだ続けるんですか? <<おすすめ

スポンサーリンク

恋愛でも後悔しないように

また、この本では、恋愛で後悔する主人公にも心打たれます。なので、そうならないために以下の記事を読んでおくのもいいですね。

参照:【評価】無料で使えるFacebookを使った恋活アプリのおすすめを紹介します

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!