落ち込んでネガティブになった時はブログを書けばいい

公開日: : 最終更新日:2015/07/25 ためになる話, 落ち込んだ時の対処法

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネガティブになったときに効果的な方法があります。これはあの有名アーティストも実践している方法ですので、ぜひ試してほしいです。

ネガティブになったらポジティブなことを発信する

Pecha Kucha: Positive Negative Patterns
Pecha Kucha: Positive Negative Patterns / bluekdesign

僕は落ち込んだ時、元気が出る名言ポジティブに考える方法などの記事を書きます。
これをやり出したのは、トータス松本さんの創作活動に対する姿勢を知ってからです。

こちらの言葉に代弁されているように、

casiomasasi  - トータス松本が、実はネガティブで書いてる歌詞も自分に言い聞かせてる。という事実だけで、人のある程度すべ...casiomasasi – トータス松本が、実はネガティブで書いてる歌詞も自分に言い聞かせてる。という事実だけで、人のある程度すべ…

トータス松本さんの曲からは想像もつかないですが、彼はネガティブな性格なんだそうです。
そして、そのネガティブな感情を吹き飛ばすために、ポジティブな曲を書いて不安を解消しているのです。
ラジオでも自分がネガティブだとを認めているようですね。

自分を励ますという意味では、ドラえもんの作者である藤子・F・不二雄先生もにもそういった部分があると思います。藤子先生は「僕自身が野比のび太なんです」と語っているように、自分にダメな部分があることを認めています。

そんなダメな自分をのび太に重ね合わせて、ドラえもんのセリフを考えていると思うのです。
よく考えてみると、ドラえもんのセリフにはのび太を叱咤激励する言葉が多いです。


これらは、先生が自分自身にかけたい言葉なのではないでしょうか?
こうして藤子先生も自分を奮い立たせていると思うのです。

藤子先生の話は仮説でしかないのですが、多くのクリエイターは自分を励ますために作品をつくって世に送り出しています。
こうしたことがブログにも応用できると思い、僕は冒頭で述べたような記事を書いています。

スポンサーリンク

自分を励ます記事は効果がある

実際、元気が出る名言のような記事を書いていると励まされます。
これって自己啓発本を読んだときのドーピング効果みたいなものなんですけど、書いている時はホントに元気が出ます。

宇宙に行くの夢なんだろ
諦めんなよ
もし諦め切れるんなら
そんなもん夢じゃねえ

この言葉をタイピングした時は、ブログで生活していけるはずと前向きになれましたし、

テンションの上がらねえことに
パワーを使ってる場合じゃねぇ

をタイピングした時は、「おお。ブログやるしかねえな」と迷いを吹っ切ることができました。

何かで悩んだときは、このように前向きな内容を記事にすると、自分を鼓舞することができます。
みなさんも悩んでネガティブになった時は、この方法を試してみてください。

効果がありますので。
それでは!

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!