「お金の教養講座」に参加した率直な感想「お金について考えたことがなかった人のキッカケ作りには良い」

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社のオフィスにて

毎度どうも。タクスズキ(@TwinTKchan)です。

サブブログで資産運用について書いてあることもあり、最近はお金について勉強しています。その一環で「お金の教養講座」というものにも参加してきました。今回は講座の感想などを書いてみます。

ちなみに、講座は無料で参加できました。

20分で離脱してしまった。。

お金の教養講座の説明

結論から言うと、お金について普段から考え、勉強している人であれば、参加しなくてもOKかなと思いました。

ちなみに、僕が参加したのは90分の基礎講座。

お金の教養の基礎講座

当初は90分聞く予定でしたが、「お、これはもう知ってるし、おそらくこれから話されることも既に学んだことだろうな」ということで20分で退席しました。(インベスターZで語られてた損切りですね)

なので、これまでにお金の勉強をしている方ならば、90分という時間は別のことに使った方がいいですね。

講座で配られた資料。参加者の事例紹介。
(講座で配られた資料におけるストーリー。セミナー後にどう変わるかが紹介されてました)

スポンサーリンク

お金について考えたことがなかった人にはおすすめ

とは言ったものの、これまでの人生でお金についてあまり考えてこなかった方には良い機会になると思います。

参加して新しい知識に触れることで、お金について真剣に考えるようになり、貯金や資産運用などへの意識が高くなりますから。

僕もフリーター時代に貯金が0になった頃、ブログ始めた頃からお金の本とかビジネス書を読むようになって貯金などを意識的にするようになりました。

なので、そうやって考え方を変えるきっかけとして、この講座を位置づけるといいでしょうね。初学者向けにわかりやすく説明してくれてましたから。

セミナー参加後に変わった人の事例
(こちらも参加者の事例[感想かな])

スポンサーリンク

働いてお金を稼ぎ、投資していく

なお、20分参加して思ったのは以下のこと。

あと、講座の間、メモを取っていたので、そちらも共有しておきます。(講座ではキータイプ音がNGらしく、パソコンを使ってメモを取れませんでした。なので、iPhoneでのメモ。あと、撮影禁止なので、画面に映る資料も撮影できませんでした)

投資信託などの商品を売り込むことはない

以下、講座冒頭における箇条書きメモです。

「お金の教養講座」は、日本ファイナンシャルアカデミー株式会社が主催。独立系のビジネススクール。

他(競合)にも、お金のセミナーがあるが、それらには投資信託の販売が目的のものも。ファイナンシャルアカデミーは学校なのでそれがない。(商品を売ることはない)

これまで、講座には41万人が参加。株、不動産、FXに関する知識を教えている。

お金を稼ぐ能力より持ち続ける能力を身につけよう

以下、講座の中で「お金の知識」として語られたことです。

お金を稼ぐ能力より持ち続ける能力を身につけよう。

お金を増やすための活動は無理しても続かない。ダイエットと同じ。財布の筋力づくりと捉え、仕組みづくりが必要になる。

収入の2割を貯金、2割を自己投資に回そう。

貯金で必要なのは、貯まる仕組みづくり。引き出しにくい口座にお金を入れる。定期預金でもいいし、地方の銀行に口座を作るのもいい。その際は、キャッシュカードは作らないこと(簡単に引き出せないように)。

こうした仕組みを一度作ると、努力いらずで自動で振り込まれるようになる。

さらに、2割を別の口座へ入れて、それは1円も残らず使い切る。自分のなりたい未来のために今の時間とお金を使う。稼ぐ力を養うだったり、スキルアップだったり。

これは、稼いだお金を投資に回せというお話ですね。講座ではこういった「お金を増やす方法」が聞かれました。

お金に困らない生活をするために知識をつけよう

あと、会場で配られた資料を見る限り、その後の運用(手段など)、これから必要になるお金の話もされたのでしょう。

このように、お金に無頓着で、あまり学んでこなかった人にとっては、良い学びの機会となるはずです。

独立してから特に感じますが、やはり強く意識した方がお金は増えていきます。なので、そういった意識を持つきっかけとしてこの講座はありですね。(無料ですし)

こちらから無料で申し込めます>>お金の教養講座

有識者による運営へのアドバイスも

なお、運営においては、有識者からアドバイスをもらっているそうです。中には、有名な竹中さんの姿も。

偉い人が監修している

また、配られた資料にはこのような診断があり、今の自分のマネーリテラシー、レベルを把握できます。

資料にあった診断

このように、お金について考えるきっかけを提供する講座。まずは、基礎を学びたいという方は参加してみてください。

>>「お金の教養講座」のサイト

ではまた!(提供:らふらく(@TwinTKchan))

次回予告
「中国人のガンガン主張する姿勢は見習いたい」

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!