【無料あり】函館市内(五稜郭、赤レンガ、市場)の移動で活用を!おすすめ観光地の駐車場情報(料金など)まとめ

公開日: : 最終更新日:2016/07/11 雑学・豆知識

このエントリーをはてなブックマークに追加

函館市を観光した際、車を利用しました。そうなると、必ず直面する問題が観光名所を回る際、どこの駐車場を使えばいいのかという問題。

函館市内を観光するのに車はマストなので、この問題は解決できたほうがいい。ということで、実際に観光時に利用した駐車場を料金、住所などと共にまとめてみます。

函館観光の際はお役立てください。

五稜郭の駐車場は有料。場所も見つけにくい

場所はこちら。

五稜郭駐車場のアクセス
(函館市五稜郭観光駐車場 〒040-0001 北海道函館市五稜郭町27)

「P」と書かれた青い看板が目印です。

五稜郭の駐車場は有料。場所も見つけにくい

駐車場に入るときに整理券を受け取って、出るときに精算するシステム。

五稜郭の駐車場は有料。場所も見つけにくい

料金は、五稜郭を観光する場合は1時間まで200円。それ以降は30分ごとに100円ずつ課金されていきます。

五稜郭の駐車場は有料。場所も見つけにくい

駐車スペースは十分あります。

五稜郭の駐車場は駐車スペースが多い

ここから、五稜郭は歩いてすぐ(徒歩1分くらいで敷地内に行ける)なので、観光の際はこの駐車場を利用しておきましょう。

住所
北海道函館市五稜郭町27

スポンサーリンク

函館市場・赤レンガ倉庫の駐車場も有料

函館名物の海鮮が食べられるお店が立ち並ぶ市場や赤レンガ倉庫に行く際、便利な駐車場も紹介しておきます。

函館市内の観光で!おすすめ観光地の駐車場情報(無料か、料金など)まとめ
(〒040-0065 北海道函館市豊川町12 にある駐車場)

料金は8:00~22:00は、60分で300円。22:00~8:00は60分で100円です。

函館市内の観光で!おすすめ観光地の駐車場情報(無料か、料金など)まとめ

近くの店舗で1000円以上買い物すれば、駐車場料金は1時間無料になるようです。

函館市内の観光で!おすすめ観光地の駐車場情報(無料か、料金など)まとめ

函館の観光名所を回る際はここが使い勝手いいので、おすすめです。

ちなみに、海鮮系のお店が並ぶ市場の様子はこんな感じ。

函館市内の観光で!おすすめ観光地の駐車場情報(無料か、料金など)まとめ

お店の前で、店主のお兄さん、お姉さんにめっちゃ声をかけられるので、うまく避けながら行きたいお店を見つけてください。

住所
〒040-0065 北海道函館市豊川町12

スポンサーリンク

函館山ロープウェイの駐車場は無料

なお、函館山ロープウェイで展望台に行ってきたので、料金、車でのアクセス、駐車場の有無、時刻表、割引きなどの情報をまとめとくで紹介した駐車場は無料です。

函館で一番有名な観光名所「展望台」に行く際は、そちらをぜひ

>>函館観光ならこんな体験ができますよ

ではまた!(提供:らふらく^^(@TwinTKchan)

次回予告follow us in feedly「函館で食べたい料理100選」

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!