退職して独立したら解約を!確定拠出年金の自動移管を防いで脱退一時金を受け取る方法

公開日: : 最終更新日:2015/07/24 フリーランス(確定申告、経費、保険、年金), 節約・お得情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

前職で加入していた確定拠出年金という制度。毎月定額を積み立てておくと、老後にお得ですよーということで加入していたのですが、会社を辞めて独立した後は脱退の手続きをしなければいけないようなのです。さらに、会社員時代に積み立てていたお金を受け取るための手続きも伴います。

会社を辞めて転職ではなく、独立という道を選んだ方は見ておきましょう。

確定拠出年金の退職後手続きが盲点

確定拠出年金の手続きの必要性に気づいたのが2つのお便りが届いたとき。それらにはこんなメッセージが書かれていました。

まずこちら。
確定拠出年金の自動移管を防いで脱退一時金を受け取る方法
退職してから6ヶ月以内に移管手続きを行わないと、「国民年金基金連合会」へ自動移管されちゃいますよ、というメッセージでした。なので、まずは窓口に電話をかけて手続きして下さい、と。

ということでもう1通の青いお便りに記載してあった情報(会員番号)を基に窓口に電話してみることに。
確定拠出年金の自動移管を防いで脱退一時金を受け取る方法

ちなみに、僕はNRKに加入していたので、下記の1番上に記載してある窓口に電話してみることに。
確定拠出年金の自動移管を防いで脱退一時金を受け取る方法
しかし、こちらから手続きするにはログインIDと暗証番号が必要とのことで、暗証番号がわからなくて困ってしまいました。そこで、一番下に記載してある「03」から始まる電話窓口に相談してみることにしました。

そこでは、オペレーターの方が青いお便りに記載してある会員番号などの情報を基に、これからの手続きの流れを教えてくれて今後の手続きに必要な書類を送ってくれるとのことでした。

ですので、僕と同様の手続きを行う際は0120ではない電話窓口に問い合わせた方が早いと思います。

スポンサーリンク

書類が届いて必要事項を記入して提出

電話問い合わせ後、書類が届きました。その一部にはこんな記載が。
確定拠出年金の自動移管を防いで脱退一時金を受け取る方法
「脱退一時金請求にあたって」のページを読んで必要書類を提出して下さいとのこと。

該当ページを見てみると、手続きの詳細が書かれています。
確定拠出年金の自動移管を防いで脱退一時金を受け取る方法

なにやら、脱退一時金受け取りの手続きには、請求書と運転免許証のコピーなどが必要なようです。
確定拠出年金の自動移管を防いで脱退一時金を受け取る方法
その請求書というのがこちら。
確定拠出年金の自動移管を防いで脱退一時金を受け取る方法
請求書の左にある書き方の例をもとに記入していきます。
確定拠出年金の自動移管を防いで脱退一時金を受け取る方法

請求書自体は例を見ながら書いていけば、問題なく記入できます。ただし、2箇所分かりづらい部分があったので、紹介しておきます。

まず、こちらのチェック項目は「脱退一時金」をチェック。
確定拠出年金の自動移管を防いで脱退一時金を受け取る方法

次に一番上の「御中」の部分は青いお便りに記載してある会社名を記入します。
確定拠出年金の自動移管を防いで脱退一時金を受け取る方法
わかりづらかった部分はこれくらいで、あとは問題なく住所、振込先の口座情報などを記入できました。

そして、付随している封筒に請求書と免許証などのコピーを入れてポストに投函すればOKです。(もちろん切手が必要)
確定拠出年金の自動移管を防いで脱退一時金を受け取る方法

これで手続き自体は完了で、一時金の振込を待つだけです。なお、振込には時間がかかるようで、その目安は1~2ヶ月とのことでした。

スポンサーリンク

退職してからは色んな手続きがある

会社員から独立すると、色々とやるべきことがありますので、必要な作業が抜け落ちないように通知は常にチェックしておきたい所ですね。みなさんも会社を辞めて独立した際は、今回紹介した手続きをお忘れなく。

なお、フリーランスとして独立した際は以下の関連記事も参照されたし。

会社を辞めた時に関東IT健保にて任意継続被保険者になるための手続きをまとめたよ
節税するために知っておきたい事まとめ!フリーランスは確定申告に活かしてね!
初めての確定申告に行ってきた!e-Taxと税理士さんに助けられた!【副業者向けにざっくりレポート】
Suicaで領収書を発行!経費として確定申告で利用する方法

ではまた!(提供:らふらく^^

仕事で悩む人から人気の記事

ブログ「らふらく」を購読する→follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログで稼ぐ方法をまとめてます

関連記事はこちらからどうぞ!

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!
SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。

SNSでフォローしてお金を稼ぐための情報を受け取ろう
LINE@で友達追加(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード読み取り)
ブログで生活しているタクスズキと申します。「好きなことを仕事に」を当たり前にする活動をしています。よく「真面目」と言われる89世代の意識高い系です。 スズキについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ
仕事のご依頼(広告掲載、記事寄稿など)はiwgp545@yahoo.co.jpからお願いします!