カレーコロッケ30円!!横浜国立大学すぐ側の「横浜弁当」に衝撃を受けた!

横浜国立大学前の横浜弁当
横浜国立大に行った際はぜひとも立ち寄ってほしいお店を見つけました。いやー。ここには衝撃を受けました。完全にやられた!

カレーコロッケが30円!!やっすい!!

横浜国立大学のすぐ側にある「横浜弁当」にて衝撃を受けました。このお店の価格破壊がとんでもないんです。

お店の外観はこんな感じ。
横浜国立大学前の横浜弁当
店内には横国生と思われる方々がたくさん。
ちなみに「はまべん」と呼ばれているそうです。

横浜国立大学前の横浜弁当
このローカルな名店感がいいですね。
「横浜弁当」では美味しそうな弁当が豊富に揃っているのです。

その中でも特筆すべきなのはサイドメニューの安さ。
一番衝撃的だったのはこちらのカレーコロッケ。
横浜国立大学前の横浜弁当
なんと30円!
「えっ!?儲ける気ないのか。このお店は!」と驚愕せざるを得ない価格設定。

さらに他のサイドメニューも格安なのです。
横浜国立大学前の横浜弁当
ソーセージフライが50円。

横浜国立大学前の横浜弁当
メンチが60円。
通常は80円のようですが、「サービス中」とのことで60円に。
サービスしすぎ!笑

横浜国立大学前の横浜弁当
唐揚げが150円。安い。

横浜国立大学前の横浜弁当
チキンカツがこのビッグサイズで180円。
これも安い!

あまりに感動したので、カレーコロッケを食べてみました。
横浜国立大学前の横浜弁当
大きさはタバコの箱くらい。

横浜国立大学前の横浜弁当
めっちゃいい色!

食べてみる。
横浜国立大学前の横浜弁当
うまい。
30円でこのクオリティ!
もっと高くても余裕で売れるレベル。

「横浜弁当」さんのサービス精神には驚くばかりでした。
この弁当を毎日食べられる横国の学生さんが本当にうらやましい。

スポンサーリンク

まとめ

こんなステキな揚げ物と弁当が食べられる「横浜弁当」さん。
お近くにお住まいの方は訪れてみてはいかがでしょうか。

現物を見るとさらに衝撃を受けるはずです。

住所: 神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台21-8

参照:横浜弁当

スポンサーリンク

編集後記

横浜弁当のコロッケを食べてみたら、母校・千葉大近くの(西千葉)甘太郎を思い出しました。あそこの揚げ物も強烈だったなー。久しぶりに食いたい。

これも学生街の魅力ですね。
いいですね!学生街にあるローカルなお店。

この記事を書いた人のTwitterアカウント

ツイートをまず見てみる>>@TwinTKchan
フォローいただければ、最新記事や、ブログで稼ぐ方法、投資でお金を増やす情報が手に入ります。

【無料】ブログで収入を得る方法をメルマガで配信中

知識0から「ブログで収入を得る方法」を学べるメルマガ
メールアドレス
YouTubeでも無料で学べます!

>>チャンネル登録はこちらから

いつもシェア感謝です!今回もぜひ

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!

SNSでも自分の得意なことで収入を得る方法を発信しています。フォローすれば更新をチェックできますので、ぜひフォローを。
仕事依頼などのお問い合わせは「iwgp545@yahoo.co.jp」か、「TwitterのDM」、「Facebookのメッセージ」からお願いします。